S-MAX

不具合

Apple、iPhoneやiPadなど向け最新プラットフォーム「iOS 12.1.4」を提供開始!FaceTimeなどの各種セキュリティー対策を実施


AppleがiPhoneなど向けiOS 12.1.4をリリース!

Appleは7日(現地時間)、iPhoneやiPadなど向けプラットフォーム「iOS」の最新バージョン「iOS 12.1.4(16D57)」を提供開始したとお知らせしています。対象機種は、iOS 12の対象機種であるiPhone 5s以降およびiPad 5・iPad Air・iPad mini 2・iPad Pro以降、iPod touch(第6世代)で、無料でアップデート可能。

変更点はFaceTimeやIOKitなどの脆弱性を修正するセキュリティー対策が実施されているとのこと。なお、手元のiPhone XS Maxなどでは各仮想移動体通信事業者(MVNO)でも「mineo」のAプラン(VoLTE対応)などのau回線を用いたサービスも含めて引き続き利用できていますが、どうしても心配な人は公式の動作確認を待ってみてください。

続きを読む

NTTドコモ、シャープ製フラッグシップスマホ「AQUOS R SH-03J」にAndroid 9.0 PieへのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を提供開始


docomoスマホ「AQUOS R2 SH-03K」がAndroid 9 Pieに!

NTTドコモは23日、同社が「2017年夏モデル」として2017年7月に発売したシャープ製フラッグシップスマートフォン(スマホ)「AQUOS R SH-03J」に対して最新プラットフォーム「Android 9.0(開発コード名:Pie)」を含むソフトウェア更新を2019年1月23日(水)より提供開始したとお知らせしています。

更新はスマホ本体のみで無線LAN(Wi-Fi)もしくはFOMA、Xi回線によるネットワーク経由(OTA)による方法が用意されており、更新にかかる時間は約34分。ただし、更新にかかる時間は回線環境やバックアップするデータ量によって異なる場合があるとのこと。

更新後のビルド番号は「03.00.01」、過去のビルド番号は「01.00.03」または「01.00.05」、「01.00.07」、「01.00.08」、「02.00.01」、「02.00.02」、「02.00.03」、「02.00.04」、「02.00.05」、「02.00.09」。主な更新内容は以下の通り。

○主なアップデート内容
1)自動調整バッテリー
 自動調整バッテリーを設定すると、使用頻度の低いアプリをスマートフォンが自動的に制限することで、電池が長持ちします。アプリの使用状況は時間の経過とともに、スマートフォンが学習します。

2)ワンタッチ固定
 縦画面に固定中、横画面の表示に変更したいシーンはありませんか?画面に表示されるボタンをタップすることで、ワンタッチで横画面に固定することができます。
 ※本機能に対応したアプリを利用する必要があります。

3)ファイル管理アプリの刷新
 ファイル管理アプリが「ファイルアプリ」から「コンテンツマネージャーアプリ」に刷新。より使いやすいUIになり、本体/SDカードに保存されているファイルをまとめて管理できます。

4)エモパーの進化
 外出中に端末を耳にあてることで、役立つ情報をお話してくれるようになります。

○改善される事象
5)より快適にご利用いただけるよう品質を改善いたします。

※上記以外にも、より快適にご利用いただくためのアップデートや一部仕様および表示変更などが含まれています。


続きを読む

Apple、iPhoneやiPadなど向け最新プラットフォーム「iOS 12.1.3」を提供開始!XR・XS・XS MaxのCarPlayで接続が解除される問題やメッセージの表示における不具合などを修正


AppleがiPhoneなど向けiOS 12.1.3をリリース!

Appleは22日(現地時間)、iPhoneやiPadなど向けプラットフォーム「iOS」の最新バージョン「iOS 12.1.3(16D39または16D40)」を提供開始したとお知らせしています。対象機種は、iOS 12の対象機種であるiPhone 5s以降およびiPad 5・iPad Air・iPad mini 2・iPad Pro以降、iPod touch(第6世代)で、無料でアップデート可能。

変更点はCarPlayシステムで「iPhone XS」および「iPhone XS Max」、「iPhone XR」との接続解除を引き起こす可能性のある問題やメッセージアプリの詳細表示で写真のスクロールに影響する可能性のある問題などの複数の不具合を修正しています。

なお、手元のiPhone XS Maxなどでは各仮想移動体通信事業者(MVNO)でも「mineo」のAプラン(VoLTE対応)などのau回線を用いたサービスも含めて引き続き利用できていますが、どうしても心配な人は公式の動作確認を待ってみてください。その他、同社では「macOS Mojava 10.14.3(18D42)」や「watchOS 5.1.3(16S535)」、「tvOS 12.1.2(16K534)」もリリースしています。

続きを読む

Apple、iPhone向け最新プラットフォーム「iOS 12.1.2」を提供開始!XR・XS・XS MaxのeSIMアクティベーションやトルコでのモバイルデータ通信で問題が起きる不具合を修正


AppleがiPhoneなど向けiOS 12.1.2をリリース!

Appleは17日(現地時間)、iPhoneやiPadなど向けプラットフォーム「iOS」の最新バージョン「iOS 12.1.2」を提供開始したとお知らせしています。対象機種は、iOS 12の対象機種であるiPhone 5s以降となっており、各機種にて無料でアップデート可能です。

変更点は「iPhone XS」および「iPhone XS Max」、「iPhone XR」で利用できるeSIMにおいてアクティベーションの不具合を修正したほか、これらの3機種におけるトルコでのモバイルデータ通信に影響する可能性のある問題に対処しているということです。

なお、今回の更新では既知の脆弱性(CVE)に対する修正は行われていないほか、iPadなどには更新が配信されていない模様。その他、手元のiPhone XS Maxなどでは各仮想移動体通信事業者(MVNO)でも引き続き利用できていますが、どうしても心配な人は公式の動作確認を待ってみてください。

続きを読む

Googleの新スマホ「Pixel 3」と「Pixel 3 XL」にソフトウェア更新が順次提供開始!おサイフケータイ(FeliCa)がまれに動作しなくなる不具合を修正


グーグルスマホ「Pixel 3・3 XL」のおサイフケータイ(FeliCa)に不具合でソフトウェア更新!

Googleは13日、最新スマートフォン(スマホ)「Pixel 3」および「Pixel 3 XL」においておサイフケータイ(FeliCa)がまれに使えなくなる不具合を修正したソフトウェア更新を提供開始しています。すでにネットワーク経由による配信(OTA)がはじまっているほか、ファクトリーイメージも公開されています。

Pixel 3・3 XLでは更新内容が「重大なバグが修正され、パフォーマンスと安定性も改善されています。」としか記載されていませんが、ソフトバンクでは「まれにおサイフケータイアプリが動作しなくなる事象の改善」であることを案内しています。

実際にPixel 3・3 XLのおサイフケータイにおけるモバイルSuicaで改札を通る際に問題が生じて通れなかったといった報告も利用者から出ていたため、利用している人は更新しておいたほうが良さそうです。なお、問題が生じた場合でも再起動すれば通れるとのこと。更新後のビルド番号は「PQ1A.181205.006.A1」。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
検索

特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。