S-MAX

広告ブロック

Webブラウザーアプリ「Chrome」のAndroid向け開発版などで広告ブロック機能が導入!Googleでは2018年はじめにも不適切な迷惑広告などの締め出しを計画中


GoogleのChromeブラウザーに広告ブロック機能が導入へ!

Googleでは快適なWeb閲覧環境を体験できるように同社が提供するWebブラウザーアプリ「Chrome」にBetter Ads Standardsに準拠しない広告を非表示にする機能を2018年はじめにも導入する計画であることを今年6月に発表しました。

これにより、ポップアップ広告やインタースティシャル広告、画面の30%以上占有する広告、自動で音が流れる動画広告などが不適切な迷惑広告と見なされ、Googleが提供する広告も含めてChromeでブロックできるようになる予定です。

そういった方針の中、早くもAndroid向けのChromeアプリのうちの試験運用版「Chrome Canary」や開発版「Chrome Dev」において設定に「広告」(Ads)の項目ができ、迷惑広告を表示しないようにできるようになっています。

今後、ベータ版「Chrome Beta」でのチェックも重ね、最終的に2018年初頭に安定版(正式版)のChromeにAndroidだけでなく、パソコンやiPhoneなどのスマートフォン(スマホ)なども含めて提供されると見られます。

続きを読む

ASUSのスマホ「ZenFone」やタブレット「ZenPad」シリーズ向けWebブラウザーに追加された広告を非表示にできる新機能「Adblock Plus for ASUS」を紹介【レビュー】

ASUS製WebブラウザーにAdblock機能を標準搭載!

ASUSTeK Computer(以下、ASUS)製のスマートフォン(スマホ)「ZenFone」シリーズおよびタブレット「ZenPad」シリーズ向けのWebブラウザーがVer2.1.1.80となり、新たに広告ブロック機能「Adblock Plus for ASUS」(以下、Adblock)が加わった。

Adblock機能は、ページ読み込み速度の向上に効果が期待できる機能だ。また、最近では広告からマルウェア感染する事例も出てきており、Adblockによる効果が期待できそうだ。今回はこのAdblock機能を紹介していく。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
検索

特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュースを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、エスマックス(S-MAX)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。