S-MAX

楽天市場

秋吉 健のArcaic Singularity:限りなく透明に近いレビュー。形骸化した評価システムと無価値なレビューの山から有用なレビューをどう守るべきかを考える【コラム】


商品レビューのあり方について考えてみた!

出不精な筆者は仕事柄、そして私事でもオンラインショップをよく利用します。最近はスマートフォン(スマホ)用のスタイラス(タッチペン)を色々と試しており、その度に「これは使いやすい」とか「これはイマイチ」などと自分なりの評価をしていたりします(スタイラスについての記事も近日中に執筆予定)。

当然商品を購入する際には、メーカーやショップによる説明だけではなく購入者による評価(レビュー)も必ず目を通します。これは使いやすいのかな?持ちやすさは?耐久性は?……メーカーの売り文句だけでは分からない部分を補ってくれるのがユーザーレビューであり、良い意味で主観的な評価を読めるからです。

しかし最近、このレビューシステムが正しく機能していないように感じることが多々あります。業者による、いわゆる「サクラ」のレビューであったり、モンスタークレーマーの如き支離滅裂な低評価であったり。もちろんそれらのレビューは一目見れば判断がつきますが、しかしそれらの「読むに値しないレビュー」が大量に投稿され、真面目なレビューを探し出すのに一苦労することも少なくありません。

感性の原点からテクノロジーの特異点を俯瞰する「Arcaic Singularity」。今回はそんな商品レビューの現実と本来あるべき姿、そして状況を改善する手段について考えます。

続きを読む

楽天市場で購入した商品を全国約2万局の郵便局で受け取れるサービスが提供開始!楽天と日本郵便が連携し、窓口で問い合わせ番号と暗証番号を見せるだけ


楽天市場で購入した商品が全国約2万局の郵便局で受取可能に!

楽天は29日、日本郵便と提携して同社が運営するインターネットショッピングモール「楽天市場」( https://www.rakuten.co.jp )で注文した商品を一部を除く全国約2万局の「郵便局」で受け取ることができるサービスを2018年1月29日(月)に提供開始すると発表しています。

楽天市場における各Webストアにおいて商品の購入手続きの「注文確認ステップ」にて配送方法として「郵便局受取」を選び、地図に表示される郵便局から希望の郵便局を選択するだけでOKです。なお、受取可能期間は指定した郵便局に商品到着後7日まで。

続きを読む

楽天市場で購入した商品を都内郵便局のロッカーで受け取れる「はこぽす」が4月9日より提供開始!楽天と日本郵便が提携し、2015年10月末まで試行提供


郵便局で好きな時間に窓口に並ばずに受け取れる「はこぽす」がスタート!

楽天と日本郵便は6日、楽天が展開するWebストア「楽天市場」( http://www.rakuten.co.jp )で購入した商品を東京都内にある一部の郵便局に設置したロッカーで好きな時間に受け取れるサービス「はこぽす」を2015年4月9日(木)に開始すると発表しています。

サービス開始時点で楽天市場に出店している約300のショップから購入でき、受け取れるロッカーが設置されている郵便局は都内の集配業務を受け持つ郵便局25局(日本橋、浅草、本郷、向島、葛西、深川、品川、大森、蒲田、渋谷、代々木、世田谷、玉川、新宿、新宿北、中野北、杉並、豊島、石神井、光が丘、調布、西東京、立川、八王子南、町田)。

また、楽天ではサービス開始を記念して、はこぽすを利用し、利用後のアンケートに回答した場合に楽天スーパーポイントをプレゼントするキャンペーン( http://event.rakuten.co.jp/campaign/tieup/haco-pos/ )を実施します。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。