S-MAX

決済

セブン‐イレブンで7月1日にスマホ向けコード決済サービスが提供開始!7payに加え、PayPayやLINE Pay、メルペイ、Alipay、WeChat Payが対応


セブン‐イレブンで独自コード決済の7payに加え、PayPayやLINE Pay、メルペイなども7月より対応!

セブン&アイ・ホールディングスは21日、傘下のセブン・ペイを通じて全国のコンビニエンスストア「セブン‐イレブン」(2019年4月末時点で2万925店)にてスマートフォン(スマホ)など向けコード決済サービス「7pay(セブンペイ)」を2019年7月1日(月)より提供開始予定だと発表しています。

また合わせて7payに加えて「PayPay」や「LINE Pay」、「メルペイ」の国内3サービスおよび「Alipay(支付宝)」や「WeChat Pay(微信支付)」の中国2サービスの合計5つのコード決済サービスも7月1日(予定)よりセブン‐イレブン店舗での利用が可能となるということです。

なお、すでに発表されているようにグループ各社を通じて提供している電子マネー「nanaco(ナナコ)」を利用した決済時のnanacoポイント付与プログラムは7月1日にリニューアルされ、nanaco払いが現在セブン‐イレブンやイトーヨーカドー、西武、そごう、アカチャンホンポ、ロフトなどで1%還元となる100円(税抜)ごとに1ポイント付与から0.5%還元となる200円(税抜)ごとに1ポイント付与に変更されます。

さらにセブン&アイの特典プログラム「セブンマイルプログラム」も2019年9月1日(日)に大幅リニューアルし、0.5%還元となる200円(税抜)ごとにnanacoポイントに交換可能なセブンマイルを1マイル付与され、貯まったマイルは50マイル単位でnanacoポイントに等価交換可能(50マイル=50nanacoポイント)となり、合わせると付与基準こそ100円(税抜)から200円(税抜)となりますが、還元率では1%と変わらないようになっています。

続きを読む

スマホ向け決済サービス「LINE Pay」が最大20%還元キャンペーン「Payトク!!!」を6月1〜9日まで実施!専用アプリ利用で還元上限が2倍の1万円相当に。100万円分チャレンジも


LINE Payの最大20%還元キャンペーンが6月1〜9日に実施!5月はなしに

LINE Payは20日、スマートフォン(スマホ)など向け送金・決済サービス「LINE Pay」( https://line.me/pay )において期間中いつでもLINE Payボーナスの15%還元が受けられるキャンペーン「Payトク!!!」を2019年6月1日(土)0:00から6月9日(日)23:59まで実施するとお知らせしています。

Payトク!!!では同社が実施している「マイカラー」のポイント(0.5〜2%)還元や2019年7月末までの「コード支払い」に+3%を上乗せするキャンペーンと合わせて最大20%還元となり、還元上限は通常5,000円相当までですが、今年4月より提供している専用アプリ「LINE Payアプリ」を利用すれば2倍の10,000円相当までとなります。

対象店舗はLINE Payの全加盟店で、支払方法はコード支払いおよびAndroid限定のタッチ払い(QUICPay+/Google Pay)、オンライン支払い、請求書支払いとなっており、今回はLINE Payカードは含まれないとのこと。Payトク!!!の還元時期は8月初旬頃を予定しています。

またすでに紹介している本日5月20日11:00より開始されたタダで友だちに1,000円相当のLINE Payボーナスをプレゼントできるキャンペーン「祝!令和 全員にあげちゃう300億円祭」に合わせて『「#100万円分チャレンジ」Twitterキャンペーン』も開始されています。期間は祝!令和 全員にあげちゃう300億円祭と同じく2019年5月29日(水)23:59まで。

期間中に条件を満たしたLINEの利用者のうちで抽選で10人に最大100万円分のLINE Payボーナスがプレゼントされるキャンペーンで、条件は祝!令和 全員にあげちゃう300億円祭にて10人以上の友だちにLINE Payボーナスを送り、LINE Payの公式Twitterアカウント( @linepay_jp )をフォローし、ハッシュタグ「#100万円分チャレンジ」を付けてTwitterにて10人以上に送ったことをツイートすることとなっています。

続きを読む

スマホなど向けコード決済サービス「PayPay」の「第2弾100億円キャンペーン」が終了!6月からは「ワクワクペイペイ」と「PayPayチャンス」が開始


ペイペイの第2弾100億円キャンペーンが終了!

ソフトバンクとヤフー(以下、Yahoo! JAPAN)の共同出資会社であるPayPayは13日、同社のスマートフォン(スマホ)向け決済サービス「PayPay」において2019年2月12日(火)から実施していた支払額の一部または全額を還元する「第2弾100億円キャンペーン」( https://paypay.ne.jp/promo/10billion-campaign/ )を2019年5月13日(月)23:59に終了すると発表しています。

本キャンペーンは還元額が100億円相当に達するか、5月31日(金)までで終了するとしていましたが、先に5月13日付けで100億円に達したので終了となりました。なお、昨年末に実施された第1弾では内容が異なっているとはいえ10日間で終了したのに対し、第2弾はおよそ3ヶ月とかなり長い期間実施されていたことになります。

なお、同社ではすでに発表しているように6月からは「ワクワクペイペイ」と「PayPayチャンス」の2つのキャンペーンが実施されます。その他、同社では経済産業省が実施する「キャッシュレス・消費者還元事業」においてA型決済事業者(キャッシュレス発行事業者)およびB型決済事業者(キャッシュレス加盟店支援事業者)として登録されたことを発表しています。

続きを読む

電子マネー「iD」のAndroid向けアプリが5月14日にアップデート予定!NTTドコモのPixelシリーズやSIMフリースマホなどでもdカード・dカードminiが登録可能に


Androidスマホ向けiDアプリがアップデート!SIMフリーなどでdカードが登録可能に

NTTドコモは8日、同社が展開する電子マネーサービス「iD(アイディー)」のAndroidスマートフォン(スマホ)向け「iDアプリ」を2019年5月14日(火)午前10時以降にVer.25.00.0へアップデートするとお知らせしています。

これにより、現在、同社の「Pixel 3」や「Pixel 3 XL」およびSIMフリー製品などの同社以外から販売されている製品では「dカード」(dカードGOLD含む)および「dカードmini」が登録できませんが、これらの製品でも登録できるようになるということです。

なお、これらの製品ではアプリ配信マーケット「Google Payストア」から「iDアプリ(MVNO/SIMロックフリー端末版)」をインストールする必要がありますが、dカード・dカード miniを登録するためにはspモードに接続する必要があるということです。

続きを読む

カラオケルーム「ビッグエコー」の全店でスマホ向けコード決済サービスが5月28日より導入!d払いや楽天ペイ、PayPay、LINE Pay、メルペイ、au Pay、AliPay、WeChatPayの8つ


ビックエコー全店で8つのスマホなど向けコード決済サービスが5月28日より利用可能!

第一興商は8日、同社が展開するカラオケルーム「ビッグエコー」の全店(一部店舗を除く)において8種類のスマートフォン(スマホ)など向けコード決済サービスを2019年5月28日(火)より導入すると発表しています。

導入されるのは「d払い」や「楽天ペイ」、「PayPay」、「LINE Pay」、「メルペイ」、「au Pay」の国内向けの6種類、「AliPay」や「WeChatPay」のインバウンド向け2種類の全8種類が利用できるようになります。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。