S-MAX

訪日

FREETELのプリペイドSIMの「SNS使い放題」や「VPN・テザリング課金対象」、「容量使い切ったらSNSも低速化」が本当か検証してみた【レポート】


shimajiro@mobiler

SIMフリーのスマートフォン(スマホ)などの製品や仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービスのブランド「FREETEL(フリーテル)」を展開しているプラスワン・マーケティング。同社が主に訪日向けに提供しているプリペイドSIM「FREETEL Prepaid Data SIM for Japan」を購入してみた。

主に訪日した人向けに提供されているものの、日本在住者でも購入・利用が可能で、FacebookやWhatsApp、Wechat、カカオトーク、LINEの主要なSNSサービスのうちの5つが「使い放題」であることが売りとなっている。

とはいえ、最近ではFREETELの製品やサービスに信頼が置けないのが現状で、実際に今回は購入して案内されている対象のSNSが使い放題であることなどが確かなのを確認してみたのでその検証結果を紹介する。

続きを読む

訪日外国人で日本の無料Wi-Fiに満足度が低いのは台湾と韓国!東アジア以外の旅行者には交通手段の情報がより重要


shimajiro@mobiler

2020年に開催される東京オリンピックに向けて海外からの訪日外国人用が無料で使える公衆無線LANサービス、いわゆるフリーWi-Fiの整備が進められている。先日も都営地下鉄東京メトロの駅だけでなく、車内でも利用できるようになることが発表されていた。

一方で、現時点では「海外と比べて、日本はフリーWi-Fiが少ないので外国人旅行者が不便を感じているる」という趣旨の発言を目にすることが多い。そこで、観光庁および総務省が発表しているデータを確認してみた。

観光庁が公開している「訪日外国人消費動向調査(平成26年1-3月期)[PDF]」では、東アジア(韓国・台湾・中国・香港)以外のエリアに関しては「フリーWi-Fiよりも交通手段に関する情報が不足している」というデータが公開されている。

続きを読む

ケイ・オプティコム、MVNOによる携帯電話サービス「mineo」に月間高速通信量が10GBのコースを1月21日から提供開始!Amazonギフト券千円分がプレゼントされるキャンペーンなども実施


mineoが10GBプランを追加!紹介キャンペーンなども実施

ケイ・オプティコムは20日、同社がNTTドコモやauから回線を借り入れて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「mineo(マイネオ)」( http://mineo.jp )において月当たりのデータ通信量が10GBになる料金プランを2016年1月21日(木)より提供開始すると発表しています。

10GBコースはデータ通信のみのシングルタイプならauプランおよびドコモプランともに月額2,520円、音声通話に対応したデュアルタイプならauプランが月額3,130円、ドコモプランが月額3,220円(すべて税抜)。

また、全国81カ所に「mineoサポート店」を設置し、初期設定サポートサービスを開始するほか、好評な訪日外国人向けプリペイドSIMにおいて同日1月21日よりデータ容量「無制限」コースの提供を開始します。

これらに併せて月額基本料金の割引や毎月の基本データ容量に2GBを1年間追加する「そのまま、安く、乗り換えよう」キャンペーンおよびAmazonギフト券1,000円分がプレゼントされる「紹介キャンペーン」を2016年1月21日(木)から3月31日(木)まで実施するとのことです。

続きを読む

羽田空港で買えるプリペイドSIMカードまとめ!年末年始に日本に一時帰国する人や訪日外国人など向け――24時間営業のコンビニでも購入可能


shimajiro@mobiler

年末年始に海外から日本に一時帰国する人や訪日外国人など向けに羽田空港で購入可能な日本で利用可能な「プリペイドSIMカード」をまとめて紹介する。なお、販売価格およびSIMカード容量などの情報は2015年12月26日時点で調査委したもの。

一方、成田空港で購入可能なプリペイドSIMカードについても「成田空港で買えるプリペイドSIMカードまとめ!年末年始に日本に一時帰国する人や訪日外国人など向け――Y!mobileの音声対応SIMもあり - S-MAX」にてまとめているので参照して欲しい。

続きを読む

成田空港で買えるプリペイドSIMカードまとめ!年末年始に日本に一時帰国する人や訪日外国人など向け――Y!mobileの音声対応SIMもあり


shimajiro@mobiler

年末年始に海外から日本に一時帰国する人や訪日外国人など向けに成田空港で購入可能な日本で利用可能な「プリペイドSIMカード」をまとめて紹介する。なお、販売価格およびSIMカード容量などの情報は2015年12月26日時点で調査委したもの。

一方、羽田空港で購入可能なプリペイドSIMカードについても「羽田空港で買えるプリペイドSIMカードまとめ!年末年始に日本に一時帰国する人や訪日外国人など向け――24時間営業のコンビニでも購入可能 - S-MAX」にてまとめているので参照して欲しい。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
検索

特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュースを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、エスマックス(S-MAX)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。