S-MAX

説明会

iPhone 7・7 Plusが1.5GHz帯に対応してより快適に!NTTドコモ、下り最大512Mbpsサービスを2017年3月から開始――対応端末は2017年冬春モデルとして投入か【レポート】

NTTドコモが2017年3月から国内最速下り最大512Mbpsを導入予定!

NTTドコモ(以下、ドコモ)は13日、都内にて「ドコモのネットワークに関する説明会」を開催し、2017年3月から受信時国内最速の下り512Mbpsサービスを提供開始すると発表した。

説明会冒頭では数日後の9月16日に発売予定だった新しいスマートフォン(スマホ)「iPhone 7」および「iPhone 7 Plus」が新たにNTTドコモが利用している1.5GHz帯(Band 21)に対応しており、全国でより快適に利用できることをアピールした。なお、iPhone 7およびiPhone 7 Plusは東名阪約360都市を下り最大337.5Mbps超で通信可能とする「PREMIUM 4G」に対応している。

同社では今年3月の発表で2017年度内に500Mbps超とするロードマップに触れていたが、今回はその500Mbps超を実現するための具体的な施策について説明が行われた。


続きを読む

未来のスマホは地上・衛星LTEで圏外なしに?ソフトバンクが「衛星移動通信システム」の試作機による実証実験を披露【レポート】

ソフトバンクが静止衛星を利用したLTE通信システムの試作機を開発

ソフトバンクは9日、記者向けに「衛星LTE」の実証実験を公開した。実証実験に用いられた衛星LTEとは、LTE-Advancedの通信規格に対応する衛星通信システムを指す。

従来の専用の衛星ゲートウエイ局(衛星基地局)や衛星通信専用端末といった独自の通信規格ではなく、3GPPで標準化が進められているLTE-Advancedの通信規格に準拠することで、スマートフォン(スマホ)やモバイルWi-Fiルーターなどへの組み込みも容易であるとしている。

今回は、実証実験の前に行われた説明会より、この衛星LTEで何ができるのか、今後の課題について紹介していく。

続きを読む

NTTドコモ、2016年夏モデル 新商品・新サービス発表会を5月11日に開催!決算説明会で明らかに――下り最大375Mbpsや3.5GHz帯TD-LTEなどの通信サービスを6月から提供


NTTドコモが「2016年夏モデル」の発表会を5月11日に開催!

NTTドコモは28日、2016年3月期決算発表を行い、都内にて説明会を開催し、登壇した同社代表取締役社長の加藤薫氏が新商品・新サービスを披露する「2016年夏モデル」の発表会を2016年5月11日(水)に開催すると予告しました。

また、この2016年夏モデルにおいて3.5GHz帯(Band 42)のTD-LTE方式による下り最大370Mbpsや3つの周波数帯を束ねるキャリアアグリゲーション(3CC CA)による下り最大375Mbpsに対応した製品を投入し、今年6月から提供することを明らかにしています。

続きを読む

最新のデジカメや写真にふれあえるイベント「CP+2016」をパシフィコ横浜で2月25日から4日間開催!事前説明会で見所をチェック【レポート】


話題の最新カメラにいち早く触れるチャンス!

カメラ映像機器工業会(CIPA)は9日、カメラと写真映像のワールドプレミアムショー「CP+(シーピープラス)2016 事前記者説明会」を開催し、2016年のCP+への取り組みについて発表を行った。

CP+はカメラと写真映像のワールドプレミアショーと題して2月25日(木)~28日(日)の4日間、7年目を迎える神奈川県・「パシフィコ横浜」での展示をメインに新たに「大さん橋ホール」も新会場とする。入場料は一般1,500円(障害者手帳を持参の方、小学生以下の方は無料)だが、Web事前登録をすることで無料となる。

続きを読む

シャープが「新製品発表会」を開催!2015-2016冬春モデルはスマホ7機種などを投入ーーAQUOSやエヴァスマホ、RoBoHoNなどを写真と動画で紹介【レポート】

シャープがエヴァンゲリオン スマートフォンやRoBoHoNなどを披露!

シャープは21日、都内で「スマートフォン・新世代ケータイ 新製品発表会」を開催し、同社のスマートフォン(スマホ)およびタブレットの「AQUOS」シリーズにおけるブランド戦略とこの秋冬にかけて発売される新製品について説明を行った。

前回はAQUOSスマートフォンの戦略と商品の特徴についてのプレゼンテーションを取り上げたが、今回は展示会場からNTTドコモソフトバンク向けの各機種や先日発表されたSIMフリーのAndroidスマートフォン「エヴァンゲリオン スマートフォン SH-M02-EVA20」、そのベースの「AQUOS SH-M02」、そして、CEATEC 2015で注目を集めたヒト型ロボットタイプの携帯電話「RoBoHoN(ロボホン)」といった各製品を写真と動画で紹介していく。

続きを読む

シャープがスマホ「AQUOS」シリーズの"Re-Branding(リブランディング)"を発表!新製品説明会で語られた新たに狙う方向性とは?!人に一番近い存在めざす【レポート】

AQUOSが狙う新しブランディングとは?

シャープは21日、都内で「スマートフォン・新世代ケータイ 新製品発表会」を開催し、同社のスマートフォン(スマホ)およびタブレットの「AQUOS」シリーズにおけるブランド戦略とこの秋冬以降にかけて発売する新製品について説明を行った。

発表会に登壇したのはシャープ 執行役員 コンシューマーエレクトロニクスカンパニー カンパニーEVP兼 通信システム事業本部長の川口登史氏が「シャープのめざす方向性」を、シャープ コンシューマーエレクトロニクスカンパニー 国内マーケティング統轄部 情報通信プロモーション部 部長の河内巌氏が今秋以降発売の製品特徴をそれぞれプレゼンテーションで説明した。本記事ではまずはこの発表会の模様を写真で紹介していく。

続きを読む

NTTドコモがiPhone 6sとiPhone 6s Plusで対応する下り最大262.5Mbpsの「PREMIUM 4G」について「ネットワーク説明会」を開催!11月には下り最大300Mbpsも提供予定【レポート】

NTTドコモ 受信最大262.5MbpsのPREMIUM 4GをiPhone 6s、iPhone 6s Plusから

NTTドコモは15日、都内にて「ネットワークに関する説明会」を開催し、すでに先日9月10日に発表した「PREMIUM 4G」を下り(受信時)最大262.5Mbpsに9月25日より高速化するほか、今年11月には3つの周波数帯を束ねて下り最大300Mbpsに高速化することを発表した。

PREMIUM 4Gは2015年3月に開始したLTE-Advancedの技術要素「キャリアアグリゲーション(CA)」を利用した高速通信サービスで、下り最大225Mbpsで提供しているが、9月25日に発売される「iPhone 6s」および「iPhone 6s Plus」から東名阪地区においてさらに高速な下り最大262.5Mbpsになる。また11月から開始される下り最大300Mbpsは対応機種は今後発表される見込み。

現在、PREMIUM 4Gに対応する製品は2015年3月以降に発表された機種(一部除く)のみで、まだまだこれからという施策だが、さらにiPhone 6sとiPhone 6s Plusの2機種と対応製品が絞られることになった今回新たに始まる下り最大262.5Mbps以降のPREMIUM 4Gの狙いについてレポートしていく。

続きを読む

KDDI、auのiPhone 6sとiPhone 6s Plusに向けた戦略説明会を開催!今度のiPhoneは下り最大225MbpsやSIMロック解除にも対応ーー"スーパー"なカケホとキャンペーンでお得に【レポート】


auがiPhone 6sとiPhone 6s Plusに向けた新サービスなどの説明会を開催!

KDDIは11日、先日発表された新しいAppleのスマートフォン(スマホ)「iPhone 6s」と「iPhone 6s Plus」の発売を前にau向けの新サービスと戦略について記者説明会を開催した。

説明会ではKDDI代表取締役執行役員専務の石川雄三氏が登壇。iPhone 6sとiPhone 6s Plusが対応する下り(受信時)最大225Mbpsのネットワークの説明と、既報の新料金プラン「スーパーカケホ」、12ヶ月目以降の機種変更がお得になる「スーパーアップグレードキャンペーン」について発表した。

なお、発表会時点ではiPhone 6sとiPhone 6s Plusの価格発表は間に合わなかったが、予約開始日である翌日の朝に発表された。本記事ではiPhone 6sとiPhone 6s Plusの発売に合わせてauが準備してきた新サービスと戦略について紹介していく。

続きを読む

NTTドコモやソフトバンクからも出る?!すべてのケータイを新世代"ガラホ"に変えていくーーシャープがau向けAndroid折りたたみ型「AQUOS K」や今後の方針を示す説明会を開催【レポート】

次世代ケータイはケータイユーザーの救世主となるか?!

シャープは21日、au(KDDIおよび沖縄セルラー)から発表された折りたたみ型ケータイ「AQUOS K SHF31」(以下、SHF31)に関する製品説明会を開催した。説明会ではケータイ(フィーチャーフォン)を取り巻く環境の説明ののち、SHF31のプレゼンが行われた。

SHF31は今月19日にau向けのシャープ製4G LTEケータイで、OSにAndroid 4.4(開発コード名:KiatKat)、1.2GHzクアッドコアCPUを搭載した「次世代ケータイ」だ。今回の説明会ではこの次世代ケータイとは何かがわかる説明会であった。

続きを読む

KDDI、スマホの紛失対策サービス「Lookout for au」についての発表会を開催!秋冬モデルにプリインストール――新機種説明会は別途開催に【レポート】


KDDIとLookoutの提携による、紛失したスマホの捜索サービス「Lookout for au」の提供を開始

KDDIとLookoutは12日、両社の提携によりauスマートフォン(スマホ)向けにセキュリティーアプリと紛失したスマホの捜索サービス「Lookout for au」を提供することを発表した。

アプリをインストールすると、パソコン(PC)だけでなauスマートパス利用者ならauのお客様センターの窓口へ24時間いつでも電話して、紛失したiPhoneやAndroidを搭載したスマホなどの位置を無料で調べることができる。

サービス開始に合わせて、LookoutのCEO Jim Dolce氏が来日。日本市場戦略に関する記者会見を開催した。今回はその模様を紹介する。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュースを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、エスマックス(S-MAX)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。