S-MAX

801FJ

SoftBank向けエントリースマホ「arrows U」にAndroid 10へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新が提供開始


SoftBankスマホ「arrows U」がAndroid 10に!

ソフトバンクは13日、携帯電話サービス「SoftBank」向けスマートフォン(スマホ)「arrows U(型番:801FJ)」(富士通コネクテッドテクノロジーズ製)に対して最新プラットフォーム「Android 10」へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を2020年5月13日(水)に提供開始したとお知らせしています。

更新はスマホ本体のみで無線LAN(Wi-Fi)および携帯電話回線(3G・4G)によるネットワーク経由(OTA)が用意されており、更新にかかる通信料は無料ですが、更新ファイルサイズが大きいのでWi-Fiが推奨されています。

更新後のビルド番号は「V37R043A」で、主な変更点は以下の通りですが、富士通ではより詳細な内容を公式Webページ『arrows U 801FJ Android 10 OSバージョンアップトップ』にて案内しています。

・Android 10へのOSバージョンアップ
・セキュリティの向上

※上記以外にもより快適にご利用いただくための更新が含まれております。


続きを読む

SoftBankスマホ「ZTE Axon 10 Pro 5G」や「Xperia 5」、「AQUOS zero2」、「AQUOS R3」、「arrows U」、「シンプルスマホ4」が値下げ


ソフトバンク向けAndroidスマホ6機種が本体価格を最大18,960円値下げ!

ソフトバンクは1日、携帯電話サービス「SoftBank」向けAndroidスマートフォン(スマホ)6機種の本体価格を公式Webストア「ソフトバンクオンラインショップ」などの直営店にて2020年5月1日(金)より値下げしたとお知らせしています。

値下げされたのは「ZTE Axon 10 Pro 5G(型番:908ZT)」および「Xperia 5(型番:901SO)」、「AQUOS zero2(型番:906SH)」「AQUOS R3(型番:808SH)」「arrows U(型番:801FJ)」、「シンプルスマホ4(型番:707SH)」。

例えば、5Gサービス開始とともに3月27日に発売されたZTE Axon 10 Pro 5Gは早くも89,280円から16,560円値下げされて72,720円となり、分割48回払いで購入した場合に最大24回分の残債が免除される「トクするサポート+」を利用すれば実質負担額36,360円からとなります(金額はすべて税込)。

なお、現在、ソフトバンクオンラインショップでは自宅で受け取れば新規契約や機種変更などの際にかかる契約事務手数料相当を割引する「Webトクキャンペーン」を実施しており、実質手数料無料となっています。

またソフトバンクオンラインショップでは他社から乗り換え(MNP)なら対象機種を購入するとPayPayボーナスで最大20,000円相当が還元される「のりかえPayPayキャンペーン」を実施しており、Xperia 5やAQUOS R3、AQUOS zero2、arrows Uは対象となっています。WebトクキャンペーンおよびのりかえPayPayキャンペーンは現時点では終了日未定。

さらにZTE Axon 10 Pro 5Gは購入して応募した人にPayPayボーナス10,000円相当とVRゴーグル「pico U Lite」をプレゼントする「PayPayもらえちゃうキャンペーン」や「5Gスマホを買ってVRゴーグルもらおうキャンペーン」を実施しています(VRゴーグルは先着順でなくなり次第終了)。

続きを読む

SoftBank向けあんしんスマホ「arrows U」が6月28日に発売!価格は本体代3万720円で半額サポートの対象。縦長5.8インチFHD+液晶やS450、3GB RAM、FeliCaなど


ソフトバンク向けあんしんスマホ「arrows U」が6月28日に発売!

ソフトバンクは25日、今夏以降に発売する携帯電話サービス「SoftBank」向け「2019年夏モデル」のうちのFujitsuブランドの日本メーカーによるあんしんスマートフォン(スマホ)「arrows U(型番:801FJ)」(富士通コネクテッドテクノロジーズ製)を2019年6月28日(金)に発売すると発表しています。

ソフトバンクショップや量販店などのSoftBank取扱店および公式Webストア「ソフトバンクオンラインショップ」などにて事前予約受付が実施されており、価格(税込)は本体代30,720円(分割640円/月×48回)で48回払いの場合には24回目を支払った後に次の機種に乗り換えて返却すればそれ以降の割賦金が免除される「半額サポート」の対象となっていて実質負担額15,360円からとなっています。

なお、ソフトバンクでは傘下のコード決済サービス「PayPay」と連動した「PayPayもらえちゃうキャンペーン」( https://paypay.ne.jp/event/smartphone/ )を実施し、arrows Uを購入した場合には必ずもらえる3,000円相当の還元がプレゼントされます。期間は購入が7月31日(水)まで、応募が8月10日(土)までで、付与時期は8月中旬以降を予定。

続きを読む

SoftBank向けあんしんスマホ「arrows U」が予約受付開始!6月下旬以降発売で、価格は本体代3万720円で半額サポートの対象。縦長5.8インチFHD+液晶やS450、3GB RAMなど


ソフトバンク向けあんしんスマホ「arrows U」の予約がスタート!

ソフトバンクは11日、今夏以降に発売する携帯電話サービス「SoftBank」向け「2019年夏モデル」のうちのFujitsuブランドの日本メーカーによるあんしんスマートフォン(スマホ)「arrows U(型番:801FJ)」(富士通コネクテッドテクノロジーズ製)の事前予約受付を2019年6月14日(金)に開始するとお知らせしています。

発売時期は6月下旬以降を予定し、予約はソフトバンクショップや量販店などのSoftBank取扱店および公式Webストア「ソフトバンクオンラインショップ」などにて実施されており、価格(税込)は本体代30,720円(分割640円/月×48回)で48回払いの場合には24回目を支払った後に次の機種に乗り換えて返却すればそれ以降の割賦金が免除される「半額サポート」の対象となっていて実質負担額15,360円からとなっています。

なお、ソフトバンクでは傘下のコード決済サービス「PayPay」と連動した「PayPayもらえちゃうキャンペーン」( https://paypay.ne.jp/event/smartphone/ )を実施し、arrows Uを購入した場合には必ずもらえる3,000円相当の還元がプレゼントされます。期間は購入が7月31日(水)まで、応募が8月10日(土)までで、付与時期は8月中旬以降を予定。

続きを読む

富士通のSoftBank向けあんしんスマホ「arrows U」の魅力を写真とともに紹介!エントリーモデルながらFeliCaやタフネスに加え、Googleアシスタント専用キーやデュアルカメラを搭載【レポート】


富士通のエントリースマホ「arrows U」を写真とともに紹介!

既報通り、ソフトバンクは10日、携帯電話サービス「SoftBank」向け「2019年夏モデル」としてOSに「Android 9.0(開発コード名:Pie)」を搭載し、Googleアシスタント専用キーを採用した富士通コネクテッドテクノロジーズ(以下、富士通)製のエントリースマートフォン(スマホ)「arrows U」を発表しました。

発売時期は6月下旬以降を予定し、発売に先立ってソフトバンクショップや量販店などのSoftBank取扱店および公式Webストア「ソフトバンクオンラインショップ」にて6月中旬以降に事前予約受付が開始される予定です。なお、価格は現時点で未定となっており、後日案内されるとのこと。


富士通がarrowsブランドのスマホをソフトバンク向けにラインナップするのは実に5年半ぶり。2013年12月に発売された「ARROWS A SoftBank 301F」以来となります(当時のメーカーは富士通モバイルコミュニケーションズ)。

当時は女性ユーザーをターゲットに持ちやすいラウンドフォルムを備えつつもスペック面ではハイエンドに近く、高級端末路線としてラインナップしていましたが、本機はスマホデビュー層やエントリー層の機種変更を主なターゲットとしたローエンドモデルです。

今回の発表に先駆け、実機に触れる機会を得ましたので、写真とともに本機のスペックや機能をご紹介します。なお、ソフトバンクでは傘下のコード決済サービス「PayPay」と連動してメーカーが「PayPayもらえちゃうキャンペーン」を実施し、arrows Uを購入した場合には必ずもらえる3,000円相当の還元がプレゼントされるということです。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。