S-MAX

AQUOSsense3

NTTドコモ、スタンダードスマホ「AQUOS sense3 SH-02M」にAndroid 10へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を提供開始


docomoスマホ「AQUOS sense3 SH-02M」がAndroid 10に!

NTTドコモは18日、昨年11月に発売した「2019-2020冬春モデル」のうちの「AQUOS sense3 SH-02M」(シャープ製)に対して最新プラットフォーム「Android 10」へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を2020年8月17日(火)に提供開始したとお知らせしています。

更新は本体のみで無線LAN(Wi-Fi)もしくは携帯電話(Xi・FOMA)の回線によるネットワーク経由(OTA)で行う方法が用意されており、更新時間は約39分となっていますが、通信回線やバックアップするデータ量などの環境によって異なる場合があるとしています。なお、更新ファイルサイズは明らかにされていませんが、Wi-Fiが推奨されます。

更新後のビルド番号は「02.00.02」で、ビルド番号の確認方法は「設定」→「システム」 →「端末情報」→「ビルド番号」となっています。主な変更点は以下の通りですが、シャープの公式Webページ「docomo Android 10対応 OSアップデート|OSバージョンアップ情報|サポート|AQUOS:シャープ」も合わせてご確認ください。

○主なアップデート内容
1)ダークテーマが追加
2)ジェスチャーナビゲーションが追加
3)位置情報に関する強化

○改善される事象
4)特定条件下で、電池消費が早くなる場合があります。
5)セキュリティパッチの更新(設定メニューのセキュリティパッチレベルが2020年6月になります。)


続きを読む

シャープ、SIMフリースマホ「AQUOS sense3 SH-M12」にAndroid 10へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を提供開始


SIMフリースマホ「SHARP AQUOS sense3 SH-M12」がAndroid 10に!

シャープは4日、スタンダードスマートフォン(スマホ)「AQUOS sense3」のSIMフリー版「AQUOS sense3 SH-M12」に対応して最新プラットフォーム「Android 10」へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を2020年8月4日(火)に提供開始したとお知らせしています。

更新は本体のみで無線LAN(Wi-Fi)およびモバイルネットワークによるネットワーク経由(OTA)で実施します。なお、更新ファイルサイズは環境によって若干異なるかもしれませんが、約1.3GBとなっており、かなり大きいと思われるため、Wi-Fiでの実施が推奨されています。主な変更点は以下の通り。

◯OSアップデートの変更内容
1)ダークテーマの追加
2)ジェスチャーナビゲーションの追加
3)ファミリーリンクの追加
など


続きを読む

UQモバイル向けスタンダードスマホ「AQUOS sense3 SHV45」にAndroid 10へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新が提供開始


UQスマホ「AQUOS sense3 SHV45」がAndroid 10に!

UQコミュニケーションズ(以下、UQ)およびUQモバイル沖縄がau回線を借り入れて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「UQ mobile」( https://www.uqwimax.jp )向けスタンダードスマートフォン(スマホ)「AQUOS sense3 SHV45」(シャープ製)に対して最新プラットフォーム「Android 10」へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を2020年6月25日(木)より提供開始しています。

更新はスマホ本体のみで無線LAN(Wi-Fi)およびモバイルネットワーク(4G LTE・WiMAX 2+)によるネットワーク経由(OTA)で実施する方法が用意されており、更新にかかる時間は約15分、アップデートファイルサイズは約1.5GBとなっており、Wi-Fiでの更新が推奨されます。

更新後のビルド番号は「02.00.02」となっています。なお、ビルド番号は「設定」から「端末情報」→「ビルド番号」で確認できます。主な更新内容は以下の通りですが、シャープの公式Webページ「UQ mobile Android 10対応 OSアップデート|OSバージョンアップ情報|サポート|AQUOS:シャープ」も合わせてご確認ください。

○主な改善内容
1)電話アプリにおいて音量を設定するときの表示が変更されます。
2)電話アプリにおいて画面右上の連絡先削除アイコンが変更となります。
3)クイックパネルのデザインや表示が変更となります。
4)ホーム画面(AQUOS Home)のアイコンを削除した際、に「アイテムを削除しました」や「元に戻す」が表示されます。
5)Google Playからアプリが自動でダウンロードされる機能が追加され、プリインストールされているシステムアプリ以外のすべてのアプリがアイコン表示されるようになります。
6)ロック画面において曜日の表示が英語から日本語へ変更されます。
7)カメラアプリにおいてGoogleアシストが改善されます。
8)設定の「音」において「エモパーの音量」がメディアの音量と統合され、音量キーによる音量調整が常時可能となります。
9)おサイフケータイアプリの表示が変更されます。
10)設定において証明書をインストールする際に一部項目名が変更されます。

※Androidセキュリティパッチの適用を実施。セキュリティパッチレベルが2020年5月となります。
※更新されるソフトウェアには、上記以外により快適にAQUOS sense3をご利用いただくための改善内容が含まれております。


続きを読む

au向けスタンダードスマホ「AQUOS sense3 SHV45」にAndroid 10へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新が提供開始


auスマホ「AQUOS sense3 SHV45」がAndroid 10に!

KDDIは23日、携帯電話サービス「au」向け「2019年秋冬モデル」として昨年11月に発売されたスタンダードスマートフォン(スマホ)「AQUOS sense3 SHV45」(シャープ製)に対して最新プラットフォーム「Android 10」へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を2020年6月24日(水)より提供するとお知らせしています。

更新はスマホ本体のみで無線LAN(Wi-Fi)およびモバイルネットワーク(4G LTE・WiMAX 2+)によるネットワーク経由(OTA)で実施する方法が用意されており、更新にかかる時間は約15分、アップデートファイルサイズは約1.5GBとなっており、Wi-Fiでの更新が推奨されます。

更新後のビルド番号は「02.00.02」となっています。なお、ビルド番号は「設定」から「端末情報」→「ビルド番号」で確認できます。主な更新内容は以下の通りですが、シャープの公式Webページ「au Android 10対応 OSアップデート|OSバージョンアップ情報|サポート|AQUOS:シャープ」も合わせてご確認ください。

○主な改善内容
1)電話アプリにおいて音量を設定する時の表示が変更されます。
2)電話アプリにおいて「クイックアクセス」や「履歴」、「連絡先」の位置が変更されます。
3)電話帳アプリの連絡先の削除方法が変更されます。
4)クイックパネルのデザインや表示内容が変更となります。
 ・電池残量の表示位置が変更されます。
 ・通知を長押しした時の表示が変更されます。
 ・サイレント通知の設定ができるようになります。
5)黒基調の画面になる「ダークテーマ」が利用できるようになります。
6)設定の「AQUOS便利機能」に指紋センサーを左右になぞることでアプリを切り替える機能が追加されます。

○主な削除項目
7)OSアップデート後は以下の機能が削除されます。ご注意ください。
 ・電話アプリにてクイックアクセスの自動表示機能が削除されます。
 ・電話帳アプリにて連絡先詳細画面の「履歴を一緒に表示」機能(電話履歴、SMS履歴、予定など)が削除されます。

○その他OSアップデートにおける追加・変更/削除項目の詳細は以下よりご確認ください。
OSアップデートにおける追加・変更/削除項目について(7.7MB)[PDF]


続きを読む

NTTドコモ、iPhone XR(64GB)を新規契約・機種変更で2万2千円OFF、3Gからの移行で4万4千円OFFに!AQUOS sense3の割引額も増額


docomoが一部機種の割引額を増額!iPhone XRやAQUOS sense3など

NTTドコモは29日、同社が販売するスマートフォン(スマホ)「iPhone XR」(64GB)および「AQUOS sense3 SH-02M」の割引施策を変更するほか、一部機種の「はじめてスマホ購入サポート」および「端末購入割引」の進呈ポイント・割引額を変更するとお知らせしています。

変更は2020年2月29日(土)から行われ、iPhone XR(64GB)では新たに端末購入割引によって新規契約で22,000円割引、他社の4G回線から乗り換え(MNP)でdポイント22,000ポイント還元となるほか、他社の3G回線からのMNPやFOMAからの契約変更、機種変更の割引額・還元額が増額されます。

一方、AQUOS sense3 SH-02Mは新規契約における端末購入割引の割引額が16,500円割引から22,000円割引に増額されます。なお、機種変更における割引は公式Webストア「ドコモオンラインショップ」における「SPECIAL割引」となります。その他、ドコモオンラインショップでは在庫なしではありますが、「iPhone XS」(256GB)の価格が143,352円から60,192円値下げされて83,160円となっています。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。