S-MAX

AQUOSsense3plus

シャープがハイスタンダードスマホ「AQUOS sense3 plus」のソフトウェア更新の一時停止を案内!auおよびSoftBank、楽天モバイル向けともに更新できない事象


ハイスタンダードスマホ「AQUOS sense3 plus」のソフトウェア更新を一時停止!

シャープは20日、今月より各販路にて販売されている最新ハイスタンダードスマートフォン(スマホ)「AQUOS sense3 plus」のソフトウェア更新を一時停止しているとお知らせしています。同社では対象製品にて「システムアップデートができない」という事象を確認したとのこと。

対象はau向け「AQUOS sense3 plus サウンド SHV46」およびSoftBank向け「AQUOS sense3 plus 901SH」、楽天モバイル向け「AQUOS sense3 plus SH-RM11」。なお、SIMフリー向け「AQUOS sense3 plus SH-M11」は12月25日に発売予定となっています。

続きを読む

シャープ、新ハイスタンダードスマホ「AQUOS sense3 plus」のSIMフリー版「SH-M11」を発表!デュアルSIMに対応。12月25日発売で、価格は6万円前後


SIMフリースマホ「AQUOS sense3 SH-M12」が登場!

シャープは17日、同社の最新ハイスタンダードスマートフォン(スマホ)「AQUOS sense3 plus」におけるSIMフリーモデル「AQUOS sense3 plus SH-M11」を発表しています。2019年12月25日(水)より順次発売され、量販店やECサイト、仮想移動体通信事業者(MVNO)などにて取り扱われ、市場想定価格は税別で5万円台後半になるということです。

なお、価格はすでに予約注文を受け付けているヨドバシ.comなどの量販店では税抜58,800円(税込64,680円)の10%(6,468ポイント)還元で実質58,212円相当となっているほか、MVNOでは取り扱いを発表している「mineo」(オプテージ)では税抜56,400円(税込62,040円)となっており、税別2,350円(税込2,585円)/月×24回の分割払いにも対応しています。発売日は2020年1月17日(金)を予定。

また同じくMVNOによる携帯電話サービス「OCN モバイル ONE」(NTTコミュニケーションズ)とのセットで販売する「gooSimseller」(NTTレゾナント)では12月23日(金)11:00から販売受付を開始し、販売開始を記念して2020年1月24日(金)11:00までの期間限定で特価販売を行い、通常税別40,000円(税込44,000円)のところ記念特価で税別35,800円(税込39,380円)となるほか、他社から乗り換え(MNP)で4,000円引き、対象オプション同時加入で1,000円引きになるということです。

AQUOS sense3 plusはすでにauから「AQUOS sense3 plus サウンド(型番:SHV46)」、SoftBankから「AQUOS sense3 plus(型番:901SH)」、楽天モバイルから「AQUOS sense3 plus(型番:SH-RM11)」として販売されていますが、新たにSIMフリーモデルも投入されることになりました。なお、AQUOS sense3シリーズは「AQUOS sense3」や「AQUOS sense3 lite」、「AQUOS sense3 bacis」などの派生モデルも存在します。

SIMフリーモデルのAQUOS sense3 plus SH-M11はAQUOS sense3のSIMフリーモデル「AQUOS sense3 SH-M12」と同様にnanoSIMカード(4FF)サイズのスロットが2つ搭載されたデュアルSIMデュアルVoLTE(DSDV)に対応しています。ただし、SIMカードスロットの1つはmicroSDXCカードスロットと共有とのこと。

続きを読む

ソフトバンク、SoftBank向けハイスタンダードスマホ「AQUOS sense3 plus」を12月20日に発売!予約受付中で価格は5万6880円。トクするサポートを利用可能


SoftBankスマホ「AQUOS sense3 plus」が12月20日発売!

ソフトバンクは12日、携帯電話サービス「SoftBank」向け「2019年秋冬モデル」のうちの迫力ある動画が楽しめる約6.0インチFHD+(1080×2220ドット)IGZO液晶とステレオスピーカーなどを搭載したハイスタンダードスマートフォン(スマホ)「AQUOS sense3 plus(型番:901SH)」(シャープ製)を2019年12月20日(金)に発売すると発表しています。

すでにソフトバンクショップや量販店などのSoftBank取扱店および公式Webストア「ソフトバンクオンラインショップ」などにて事前予約受付を実施しており、価格(税込)は以前に紹介しているように56,880円(1,185円/月×48回)で48回分割払いで購入して25ヶ月目以降に返却して次の製品に機種変更した場合に残りの残債が免除されるプログラム「トクするサポート」を利用した場合に1,575円/月×24回(総額37,800円)からとなっています。

またSoftBankのAQUOS sense3 plusを2020年1月31日(金)までに購入し、2月7日(金)専用Webページから応募した人全員に3,000円相当のPayPayボーナスをプレゼントする「スマホを買ってPayPayもらえちゃうキャンペーン」( https://paypay.ne.jp/event/smartphone/ )をシャープが実施します。なお、PayPayボーナスは出金・譲渡できないのでご注意ください。

続きを読む

KDDI、au向けスマホ「AQUOS sense3 plus サウンド SHV46」を12月12日に発売!ワイヤレスイヤホン同梱やGoogle One半年無料などで価格は4万6080円


auスマホ「AQUOS sense3 plus サウンド SHV46」が12月12日発売!

KDDIおよび沖縄セルラー電話は9日、今秋冬に発売する携帯電話サービス「au」向け「2019年秋冬モデル」のうちのスマートフォン(スマホ)「AQUOS sense3 plus サウンド(型番:SHV46)」(シャープ製)を2019年12月12日(木)に発売すると発表しています。

発売に先立ってすでにauショップや量販店などのau取扱店の店頭や公式Webショップ「au Online Shop」などにて事前予約受付が実施されており、価格(税込)はau Online Shopなどの直営店では46,080円(分割1,280円/月×36回)となっています。なお、アップグレードプログラムNXは対象外。

またauのAQUOS sense3 plus サウンド SHV46からクラウドストレージサービス「Google One」を新規契約した人は100GBのストレージプラン(月額250円)が6ヶ月無料になるキャンペーンをGoogle Asia Pacificが発売日から2020年12月31日(木)まで実施します。

その他、au公式アクセサリーブランド「au +1 collection」からau限定販売の「ポール&ジョー ハイブリッドカバー/クリザンテーム・ホワイト」やauオリジナルデザインの「GRAMAS COLORS QUILT Leather Case/Pink Beige」などのAQUOS sense3 plus向けの専用カバーやケース、保護ガラスといった周辺機器が順次発売されます。

続きを読む

SoftBank向けスマホ「LG G8X ThinQ」と「AQUOS sense3 plus」が予約開始!本体価格は5万5440円と5万6880円で、それぞれトクするサポートを利用可能


SoftBankが「LG G8X ThinQ」と「AQUOS sense3 plus」を予約開始!価格も案内

ソフトバンクは29日、携帯電話サービス「SoftBank」向け「2019年秋冬モデル」のうちのスマートフォン(スマホ)「LG G8X ThinQ(型番:901LG)」(LGエレクトロニクス製)および「AQUOS sense3 plus(型番:901SH)」(シャープ製)の事前予約受付を開始しています。

予約および販売はソフトバンクショップや量販店などのSoftBank取扱店および公式Webストア「ソフトバンクオンラインショップ」などにて行われ、価格(税込)はソフトバンクオンラインショップや直営店ではLG G8X ThinQが55,440円(1,155円/月×48回)、AQUOS sense3 plusが56,880円(1,185円/月×48回)となっています。

また両機種ともに48回分割払いで購入して25ヶ月目以降に返却して次の製品に機種変更した場合に残りの残債が免除されるプログラム「トクするサポート」を利用した場合、プログラム利用料(非課税390円/月)を加えた実質負担額はLG G8X ThinQが1.545円/月×24回(総額37,080円)から、AQUOS sense3 plusが1,575円/月×24回(総額37,800円)からとなっています。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。