S-MAX

CDMA1XWIN

秋吉 健のArcaic Singularity:「勝利」の時代が終わる。auの3G携帯電話サービス「CDMA 1x WIN」が2022年3月末に終了!通信の歴史を紐解き未来を考察する【コラム】


KDDIが2022年に予定しているCDMA 1X WINのサービス終了について考えてみた!

先週、KDDIおよび沖縄セルラー電話が移動体通信事業者(MNO)サービス「au」の第3世代移動通信システム(以下、3G)サービス「CDMA 1X WIN」(CDMA2000 1x EV-DO方式)を2022年3月末でサービス終了するとの報を目にしました。業界関係者のみならず、かつてCDMA 1X WIN対応ケータイなどを利用していた人には、少なくない衝撃と感慨を呼んだのではないでしょうか。

CDMA 1X WINはNTTドコモのFOMAとともに3Gサービスを牽引し、通信業界の発展に寄与してきた輝かしい実績を持つ通信サービスであるとともに、この規格が故にその後のauの苦戦も招いた「悩みのタネ」でもあったというのが筆者の印象です。

トップ画像に写っているケータイ(フィーチャーフォン、いわゆる「ガラケー」)の「INFOBAR 2」とスマートフォン(スマホ)の「INFOBAR A01」は、いずれもCDMA 1X WIN対応端末でした。CDMA 1X WINはこういったデザインケータイとともにあった通信サービスでもあり、通信サービス(通信規格)とデザインという2つの要素がauというサービスの「色」を決定付けてきたのだとも感じます。

そこで今回の感性の原点からテクノロジーの特異点を俯瞰する連載「Arcaic Singularity」では、CDMA 1X WINの歴史や思い出を振り返りつつ、auの考える通信の未来について考えます。

続きを読む

KDDI、ケータイからauスマホへ移行で月千円×12ヶ月割引の「ケータイ→auスマホ割」と60歳以上なら月千円割引の「カケホ割60」を提供開始!auピタットプランが月額980円から利用可能に


au向け割引施策「ケータイ→auスマホ割」と「カケホ割60」が提供開始!

KDDIおよび沖縄セルラー電話は16日、携帯電話サービス「au」においてよりお得にスマートフォン(スマホ)を利用できる割引施策「ケータイ→auスマホ割」と「カケホ割60」を2018年11月16日(木)より提供開始すると発表しています。

これにより、ケータイ→auスマホ割とカケホ割60の両方が適用される場合には国内通話が24時間かけ放題となる「auピタットプラン(カケホ)」(月1GB〜)を月々980円(12カ月間)から利用可能となります。

なお、これらの施策は同日に発表されたau向け3Gサービス「CDMA 1X WIN」が2022年3月末に終了予定であることに伴って実施され、ともに終了時期は未定です。

続きを読む

KDDI、au向け3Gサービス「CDMA 1X WIN」を2022年3月末に終了!以降は4G LTE対応でもVoLTE非対応機種も利用不可に。機種変更手数料無料などを実施



KDDIおよび沖縄セルラー電話は16日、携帯電話サービス「au(エーユー)」の3G携帯電話向けサービス「CDMA 1X WIN」(CDMA2000 1x EV-DO方式)を2022年3月末に終了すると発表しています。

これにより、CDMA 1X WINの終了に伴い、CDMA 1X WIN対応機種とauの高音質通話サービス「au VoLTE」に非対応の機種が2022年3月末以降、使えなくなるとしています。

なお、auではすでに2018年11月7日にCDMA 1X WINの新規申込受付を終了しており、停波時期は未定としていましたが、サービス終了時期が案内されたことになります。

続きを読む

KDDI、au向け3Gサービス「CDMA 1X WIN」の新規申込受付を2018年11月7日に終了!サービスは継続して利用可能で、現時点では3G停波時期は未定


auの3Gサービス「CDMA 1X WIN」の新規申込受付が11月7日に終了!

KDDIおよび沖縄セルラー電話は20日、携帯電話サービス「au(エーユー)」において3G携帯電話向けサービス「CDMA 1X WIN」(CDMA2000 1x EV-DO方式)の新規申込受付を2018年11月7日(水)に終了すると発表しています。

auでは2003年11月よりCDMA 1X WINサービスを提供していますが、その後、現在主流となっている「4G LTE」サービスを2012年9月に開始し、2014年12月からはCDMA 1X WINに対応せず、4G LTEのみで利用する高音質通話「au VoLTE」をスタートしています。

これにより、auでは対応製品およびサービスエリアにおける4G LTEの普及に伴い、昨今、CDMA 1X WINの新規契約が減少していることから、今回、新規申込受付を終了するということです。

なお、現在、CDMA 1X WINを利用中の場合は2018年11月8日以降も継続して利用できるほか、料金プラン変更なども申し込みできるとしており、CDMA 1Xの停波についても現時点では未定とのこと。

またauではケータイ(フィーチャーフォン、従来型携帯電話)を利用したい場合には2018年11月8日以降もVoLTEに対応した「4G LTEケータイ」を推奨しており、用途に合わせて製品を選べるとしています。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。