S-MAX

F-08E

NTTドコモ、らくらくスマートフォン F-12Dやスマートフォン for ジュニア2 SH-03Fなどで「LINE」を2019年9月頃に終了!Androidケータイなどではプッシュ通知停止に


一部機種でLINEが利用不可やプッシュ通知停止に!写真はスマートフォン for ジュニア2

NTTドコモは5日、より安全で安定したサービスを提供するために一部機種にてコミュニケーションサービス「LINE」アプリの提供終了またはプッシュ通知機能の停止を予定しているとお知らせしています。同社では引き続き、これまで通りLINEを使う場合には機種変更を推奨するとしています。

続きを読む

NTTドコモ、ミクスマホ「Xperia feat. HATSUNE MIKU SO-04E」やらくらくスマートフォンシリーズ2機種の月々サポートとはじめてスマホ割の割引額を増額で実質値下げ


NTTドコモのミクスマホやらくらくスマホが実質値下げ!

NTTドコモは29日、直営オンラインストア「ドコモオンラインショップ」にて今春モデルのタブレット「Xperia feat. HATSUNE MIKU SO-04E」(ソニーモバイルコミュニケーションズ製)および「らくらくスマートフォン2 F-08E」(富士通製)、「らくらくスマートフォンプレミアム F-09E」(富士通製)の割引施策「月々サポート」および「はじめてスマホ割」を増額したとお知らせしています。これにより、実質値下げされたことになります。

今回、3機種ともに月々サポートは新規契約で購入した場合のみ増額されており、一方で機種変更時に適用されるはじめてスマホ割が5,040円から10,080円に倍増され、iモードケータイからの場合には機種変更で購入する場合でも実質値下げされる形となっています。

続きを読む

NTTドコモ、らくらくスマートフォン向け無料通話・メールアプリ「LINE」を10月30日から提供開始


NTTドコモがらくらくスマートフォン向けに無料通話・メールアプリ「LINE(ライン)」を提供開始!

NTTドコモは30日、スマートフォンなどで人気の無料通話・メールアプリ「LINE(ライン)」をシニア層向けスマートフォン「らくらくスマートフォンシリーズ」向けに2013年10月30日(水)10時から提供開始したとお知らせしています。

対象機種が「らくらくスマートフォン F-12D」および「らくらくスマートフォン2 F-08E」の2機種。アプリは無料。なお、アプリのダウンロード制限のない「らくらくスマートフォン プレミアム F-09E」は対象外。

NTTドコモでは、らくらくスマートフォンを利用しているユーザーから孫などの家族同士でLINEを使ってコミュニケーションしたいといった要望が数多くあったため提供するとしていました。

続きを読む

NTTドコモ、スマホをらくらくスマートフォンとセットで購入すると最大5250円引きになる「セット割らくスマ」を開始


ゼロから始めるスマートフォン

NTTドコモは、新しい割引サービス「セット割らくスマ」を開始しています。2013年9月30日(月)まで受け付けています。

セット割らくスマは、ドコモスマートフォンと「らくらくスマートフォン」を同日・同一店舗にてセット購入すると、ドコモスマートフォンの購入代金が5,250円引きされるというものです。

セット購入する2回線は、同一ファミリー割引グループ内の回線である必要があります。

続きを読む

NTTドコモ、大画面化やXi対応のシニア層向けスマホ「らくらくスマートフォン2 F-08E」の発売日を8月16日に正式決定


らくらくスマートフォン2 F-08Eが8月16日に発売開始!

NTTドコモは14日、今夏に発売する「2013年夏モデル」のうち、シニア層向けスマートフォン「らくらくスマートフォン」の第2弾となる「らくらくスマートフォン2 F-08E」(富士通製)を2013年8月16日(金)に発売開始すると発表しています。

らくらくスマートフォン2 F-08Eは、先週8月9日(金)から各ドコモショップなどのドコモ製品取り扱い店などにおいて事前予約を開始しており、8月16日から販売開始することを予告していましたが、この度、正式に8月16日に発売開始されることが決定されました。価格についてはすでに紹介していますので、そちら参照してください。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。