S-MAX

Google

人工知能サービス「Google Assistant」で補助が受けられる新世代のメッセンジャーアプリ「Allo」が提供開始!Androidだけでなく、iPhoneなどのiOS向けアプリもリリース


Googleの新チャットアプリ「Allo」が順次配信開始!

Googleは20日(現地時間)、今年5月に開催した開発者向けイベント「Google I/O 2016」において発表された新開発の人工知能(AI)サービス「Google Assistant」によってサポートされるメッセージング(チャット)サービス「Allo」を順次提供開始したとお知らせしています。

対応プラットフォームは、Android 4.1(開発コード名:JellyBean)以降およびiOS 9.1以降で、すでにアプリ配信マーケット「Google Playストア」および「App Store」にてダウンロードが可能となっています。利用料は無料。

続きを読む

Google、新スマホ「Pixel」を10月4日に発表へ!特設Webサイトやティザー動画を公開――Nexusに代わり、価格は649ドルからでリーク画像も


Googleが10月4日に新製品を発表へ!噂のPixelスマホか

Googleは20日(現地時間)、特設Webサイト「Oct. 4 – Google」( https://madeby.google.com/ )およびプロモーションムービーを公開し、発表会を2016年10月4日(火)に開催するとお知らせしています。

サイトにてメールアドレスを登録すると、発表される製品の情報が更新されると通知してくれるとのことで、届いたメールからGoogleカレンダーにスケジュールを追加できるようになっています。

追加すると、日本時間で2016年10月5日(水)1時からとなっており、この時間にリリースなどが発表されるのではないかと見られます。

続きを読む

Google、好きなパーツで組み立てられるスマホ「Project Ara」の開発を中止!パートナーメーカーが同じ仕組みを採用した製品を発売する可能性は残る


Googleが組み立て式スマホ「Project Ara」の開発を中止!

Reuters(ロイター)は2日(現地時間)、Googleが開発を進めていた組み立てスマートフォン(スマホ)「Project Ara」のプロジェクトを中止すると詳しい情報筋の話として伝え、それを受けてVentureBeatがGoogleの広報担当者に確認したところ中止が事実であることが明らかになりました。

Project Araは2013年にGoogleの先端技術開発チーム「ATAP(Advanced Technology & Projects)」が立ち上げ、その後、計画が延期されたり、頓挫しかけていました。

しかし、今年5月に開催されたGoogleの開発者向けイベント「Google I/O 2016」では計画を変更して開発者向けを2016年秋にリリースし、2017年には一般販売することを明らかにしていました。

続きを読む

Google、無料のスマホ向け画像編集アプリ「Snapseed」でJPEG圧縮率変更やPNG形式での保存を可能に!iPhoneやiPadなどではRAW現像にも対応


Googleの無料画像編集アプリ「Snapseed」がバージョンアップ!iPhoneなどではRAW形式に対応

Googleは31日(現地時間)、スマートフォン(スマホ)やタブレットなど向けの画像編集アプリ「Snapseed」をバージョンアップし、最新バージョン2.9にてJPEGファイルの圧縮率変更しての保存やPNGファイルでの保存などに対応したとお知らせしています。

また、iPhoneやiPadなど向けiOS版では144機種のデジタルカメラで撮影したRAWファイルに対応し、影を明るくしたり、ハイライトを復元したり、ホワイトバランスを調整して現像(JPEGやPNGとして保存)することができるようになっています。

すでにアプリ配信マーケット「Google Playストア」および「App Store」にてダウンロード・インストール・アップデートできるようになっており、利用料は無料。対応プラットフォームはAndroid 4.1(開発コード名:JellyBean)以降およびiOS 8.0以降。

続きを読む

Google、スマホなど向け最新プラットフォーム「Android 7.0 Nougat」の正式版を提供開始!Nexus 6Pや5X、6、9、PlayerおよびPixel C、Android Oneで無料で更新可能ーーLG V20が初プリインモデルに


Googleがスマホなど向け最新OS「Android 7.0 Nougat」の正式版をリリース!

Googleは22日(現地時間)、スマートフォン(スマホ)やタブレットなど向けプラットフォーム「Android」の次期バージョン「Android 7.0(開発コード名:Nougat)」( http://www.android.com/nougat )の正式版を提供開始したとお知らせしています。

これまで同社ではAndroid 7.0 Nougatの開発者向けプレビュー版「Android N Developer Preview」( http://developer.android.com/preview/ )をPreview 1から4まで提供し、不具合などを修正しつつ開発してきました。正式版が今夏(8〜9月)に提供すると案内していましたが、開発者向けプレビュー版と同様にいきなり配信開始されています。

対象機種は「Nexus 6P」および「Nexus 5X」、「Nexus 6」、「Nexus 9」、「Nexus Player」、「Pixel C」、そして、「Android One」で、これらの機種には8月22日から数週間に渡って順次提供が開始されるということです。

Android 7.0 Nougatのビルド番号は「NRD90M」。すでにNexus PlayerやPixel Cなどの一部機種にはFactory Imageも提供されています。また、AOSP(Android Open Source Project)でもオープンソースで公開されています。そして、最初にプリインストールされた製品「LG V20」を含むAndroid 7.0 Nougatを搭載したスマホやタブレットがパートナーのメーカーから投入されるとしています。

続きを読む

Google、低速回線でも高画質なビデオ通話ができるサービス「Duo」を提供開始!Androidだけでなく、iPhoneなどのiOS向けアプリもリリース


GoogleがiPhoneやAndroidで使えるビデオ通話アプリ「Duo」を配信開始!

Googleは15日(現地時間)、今年5月に開催した開発者向けイベント「Google I/O 2016」にて発表した低速回線でも高画質なビデオ通話ができるスマートフォン(スマホ)など向けサービス「Duo」を順次提供開始するとお知らせしています。

対応プラットフォームは、Android 4.1(開発コード名:JellyBean)以降およびiOS 9.0以降で、すでにアプリ配信マーケット「Google Playストア」および「App Store」にてダウンロードが可能となっています。利用料は無料。

続きを読む

Google検索で「2016年リオオリンピック」のスケジュールや試合結果などの情報を簡単にチェック可能!NHKスポーツアプリでそのままライブ映像も視聴可能


ゼロから始めるスマートフォン

ブラジル・リオデジャネイロにて「2016年リオオリンピック」が2016年8月5日から開催されています。グーグル(以下、Google Japan)ではWeb検索サービス「Google検索」( http://google.com )を使えば、競技スケジュールや試合結果、選手情報などを簡単に調べることができるとお知らせしています。

使い方はWebブラウザーのGoogle検索窓またはGoogleアプリから「リオ2016」などのワードで検索すると、競技スケジュールや獲得メダル数、結果速報、選手の情報などが、特別なスタイルでわかりやすく表示されます。検索ワードは、選手の名前や競技名で検索してもOKです。

続きを読む

Google、スマホなど向け次期プラットフォーム「Android 7.0 Nougat」の開発者向け最終プレビュー版を公開!次はいよいよ正式版に


Googleがスマホなど向け次期OS「Android 7.0 Nougat」の開発者向けプレビュー最終版をリリース!

Googleは18日(現地時間)、スマートフォン(スマホ)やタブレットなど向けプラットフォーム「Android」の次期バージョン「Android 7.0(開発コード名:Nougat)」における開発者向けプレビュー版「Android N Developer Preview」( http://developer.android.com/preview/ )の最終版「Android N Developer Preview 5」(以下、DP5)を公開したとお知らせしています。

同社では今年3月にAndroid N Developer Previewの第1弾となるAndroid N Developer Preview 1(初リリースのα版)を公開し、その後も4月(Preview 2・増分更新β版)と5月(Preview 3・増分更新β版)、6月にPreview 4(最終API・SDK)をリリースしていました。

予定では7月(Preview 5・最終プレビュー版の最も正式版に近いシステムイメージ)となっていたため、順調に配信開始されたことになります。今後は今年の晩夏(8〜9月)に正式版がリリースされる予定です。

なお、Android Nの開発者向けプレビュー版は、Androidエミュレーターのほか、Nexus 6およびNexus 5X、Nexus 6P、Nexus 9、Nexus Player、Pixel C、Android One(General Mobile 4G)、Xperia Z3(D6603およびD6653)で利用でき、ビルド番号は「NPD90G」でx86とARM(32・64bit)がサポートされています。

続きを読む

運転中でもAndroidアプリが使いやすい車載向け「Android Auto」を日本でも提供開始!発表会で紹介されたGoogleマップやGoogle Play Music、AWAなどの使い勝手をチェック【レポート】

スマートフォン(スマホ)が本格的なカーナビに!グーグルの「Android Auto」が日本でスタート

既報通り、Google Japan(以下、グーグル)は13日、都内にて車載向けソフトウェア「Android Auto」の日本国内での提供を開始に合わせて記者発表会を開催し、その概要を説明した。

Android Autoは、対応するカーナビや自動車にAndroid 5.0(開発コード名;Lollipop)以上を搭載したスマートフォン(スマホ)やタブレットをUSBケーブルで接続し、GoogleマップなどのAndroid Autoに対応するアプリをカーナビ上からコントロール可能とする。

また、音楽配信サービス「Google Play Music」や「AWA」などのアプリもAndroid Autoに対応しており、多彩なジャンルの音楽がスマホなどを接続するだけで楽しめる。

このようにAndroid Autoは、普段使っているAndroidスマホなどを利用するため、常に最新の機能や地図データを更新できるGoogleマップや個別に楽曲データの準備などがいらない音楽配信サービスを簡単に自動車に持ち込める点がメリットだ。

今回は発表会でのAndroid Autoのデモンストレーションを中心に紹介していく。

続きを読む

世界標準品質を低価格で!日本初のAndroid Oneスマホ「507SH」に自信を見せたY!mobileの新製品説明会を写真とともに解説【レポート】

androidone-001
Android Oneはスマホのスタンダードになり得るか!?Y!mobile向け「507SH」の説明会を紹介

既報通り、ソフトバンクおよびウィルコム沖縄は5日、携帯電話ブランド「Y!mobile」の「新製品に関する記者説明会」を都内で開催し、日本国内向けでは初投入となる「Android One」シリーズの防水・防塵対応スマートフォン(スマホ)「507SH」(シャープ製)を2016年7月下旬に発売すると発表しました。

もともと新興国向けのアップデートプログラムとして展開が開始されたAndroid Oneですが、現在はその立ち位置を拡大して各国・地域に合わせた「Nexus」シリーズのようなGoogleが提唱するスマホの「リファレンスデザイン」的な存在になっています。これまで日本ではAndroid Oneの製品は発売されておらず、この507SHが国内初となります。

本記事では説明会でのプレゼンテーションの模様を紹介し、Y!mobileの狙いなどを解説します。なお、507SHの性能や機能についてはすでに紹介している写真・動画レポート記事をご覧ください。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュースを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、エスマックス(S-MAX)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。