S-MAX

Google

今年、日本で人気を集めたAndroid向けアプリやゲームがわかる!Google Playの「ベスト オブ 2016」が発表


ゼロから始めるスマートフォン

Googleが今年、日本のコンテンツ配信マーケット「Google Play」で人気を集めたアプリやゲームを紹介する「ベスト オブ 2016」を発表しました。

このベスト オブ企画はGoogle Playで毎年行われているのですが、今年はアプリとゲームのカテゴリーにおいて「ベストトレンド」や「ベストイノベーティブ」というように細かい部門が設けられています。

これにより、見応えのある内容になりました。なお、12月8日には各部門の受賞作品からさらに大賞とベストアプリ、ベストゲームが発表される予定となっています。

続きを読む

Google、4KやHDRに対応したテレビのHDMI端子に接続するペンダント型STB「Chromecast Ultra」を日本で販売開始!価格は9千円に


ゼロから始めるスマートフォン

Google Japan(以下、グーグル)は22日、第2世代の「Chromecast」のハイグレードモデル「Chromecast Ultra」の販売を日本で販売開始したとお知らせしています。Googleの公式オンラインストア「Googleストア」のほか、コジマ、ソフマップ、ビックカメラ、ヤマダ電機、楽天でも購入できます。

価格は9,720円(税込)で、各店のポイントが付きます。Googleストアだけポイントサービスがないためか、他よりも少し安い9,000円(税込)で販売されています。送料は無料です。

在庫状況や配送予定日は各店で異なり、例えばGoogleストアの場合は今から購入すると11月28日~12月5日の間に届けてくれるということです。

続きを読む

Google、フィルムカメラなどで撮影・現像した写真をスマホなどで手軽にスキャンできるアプリ「PhotoScan」を提供開始!AndroidとiPhoneなど向けが配布中――Google フォトも補正機能が強化


Googleが写真をスマホで簡単に取り込めるアプリ「PhotoScan」を公開!

Googleは15日(現地時間)、フィルムカメラで撮影・現像した過去の写真などをスマートフォン(スマホ)などのカメラを使って手軽にスキャンしてデジタルデータとして取り込めるAndroidおよびiPhoneなどのiOS向けアプリ「PhotoScan(フォトスキャン)」を提供開始したとお知らせしています。

アプリを使って数秒でスキャンするだけ。スキャンした画像データは写真・動画のクラウドストレージサービス「Google フォト」に保存し、検索も可能。利用料は無料。対応OSはAndroid 5.0(開発コード名:Lollipop)以降およびiOS 8.1以降。

このアプリでは写真のエッジを検出し、画像をまっすぐにし、正しい方向に回転させ、グレアを取り除くなどして正確かつ綺麗に写真をデータとしてスキャンできるとのこと。また合わせて、Google フォトのAndroidおよびiOS向けアプリの補正機能も強化されたということです。

続きを読む

Google、新スマホ「Pixel」と「Pixel XL」を発表!AIサービス「Assistant」やVR「Daydream」などに対応――米国などの一部の国ではすでに予約開始


Googleが新スマホ「Pixel」と「Pixel XL」を発表!

Googleは4日(現地時間)、新製品発表会「Oct. 4 – Google」( https://madeby.google.com )を開催し、新しいAndroidスマートフォン(スマホ)「Pixel」および「Pixel XL」を発表しています。

同社が開発を進める人工知能(AI)によるサービス「Google Assistant」を初プリインストールし、バーチャルリアリティー(VR)サービス「Daydream」などに対応。Pixelが5インチフルHD(1080×1920ドット)有機ELディスプレイ(約441ppi)、Pixel XLが5.5インチWQHD(1440×2560ドット)有機ELディスプレイ(約534ppi)を搭載。

アメリカやカナダ、イギリス、オーストラリア、ドイツですでに予約受付を実施しており、2〜3週間以内に出荷予定。また、インドでもまもなく10月13日より事前予約受付を開始予定となっています。日本での発売は明らかにされていませんが、現時点では販売予定は発表されていません。

価格はアメリカでは一括でPixelの32GBモデルで649ドル(約67,000円)からとなっており、128GBモデルが749ドル(約77,000円)、Pixel XLの32GBモデルで769ドル(約79,000円)、128GBモデルで約869ドル(約89,000円)。

続きを読む

Google、4KやHDRに対応したテレビのHDMI端子に接続するペンダント型STB「Chromecast Ultra」を発表!日本を含む15カ国以上で発売され、価格は9000円


Googleが4Kに対応した小型STB「Chromecast Ultra」を発表!日本でも発売に

Googleは4日(現地時間)、新製品発表会「Oct. 4 – Google」( https://madeby.google.com )を開催し、テレビなどのHDMI端子のあるディスプレイに接続して映像やゲームなどを楽しめる小型セットトップボックス(STB)の新製品「Chromecast Ultra」を発表しています。

新たに4K画質やHDR、Dolby Visionに対応し、さらに有線LAN端子を搭載。またこれに合わせて同社では、Google Playムービー&TVにて今年11月以降に4Kコンテンツを提供開始するということです。その他、Google AssistantおよびGoogle Homeによる音声操作にも対応。

日本を含む15カ国以上で販売され、価格はアメリカでは69ドル(約7,000円)、日本では9,000円(税抜)で公式Webストア「Google Store」にて現在販売開始をお知らせする事前登録が実施されています。発売時期は今年11月以降を予定。

続きを読む

人工知能「Google Assistant」で操作できるスピーカー&家電コントローラー「Google Home」をアメリカなどで11月4日に発売!すでに予約受付が開始され、価格は129ドル


Googleアシスタントに対応した多機能スピーカー「Google Home」が発売!

Googleは4日(現地時間)、新製品発表会「Oct. 4 – Google」( https://madeby.google.com )を開催し、今年5月に開催した開発者向けイベント「Google I/O 2016」で発表した人工知能(AI)を活用したアシスト・サポートサービス「Google Assistant」に対応した据え置き型の家電コントローラー兼スピーカー「Google Home」をアメリカなどで2016年11月4日に発売すると発表しています。

価格はYouTubeの有料プラン「YouTube Red」が半年無料になる特典も付いてアメリカでは129ドル(約13,000円)で、すでに公式Webストア「Google Store」やeBayなどにて事前予約受付を開始しています。

日本での発売については明らかにされていませんが、新しいスマートフォン(スマホ)「Pixel」や「Pixel XL」などもGoogle Assistantが日本語に対応していないため、少なくともすぐには発売されないと見られます。

続きを読む

Google、汎用のスマホを装着して利用するVRなど用ヘッドセット「Daydream View」を発表!Pixelなどに対応し、79ドルで11月に発売予定


Googleがスマホを装着するVR用ヘッドセット「Daydream View」を発表!

Googleは4日(現地時間)、新製品発表会「Oct. 4 – Google」( https://madeby.google.com )を開催し、汎用性のあるスマートフォン(スマホ)を装着してヘッドマウントディスプレイ(HMD)として利用できるバーチャルリアリティー(VR)用ヘッドセット「Daydream View」を発表しています。

特長はモーションセンサーを内蔵したリモコンが付属し、リモコンから操作が可能な点。リモコンはヘッドセット本体に収納可能。価格は79ドル(約8,000円)で、アメリカやカナダ、イギリス、オーストラリア、ドイツで販売され、アメリカでは2016年10月20日(木)に予約開始され、発売時期は11月以降を予定しています。

続きを読む

Google、新製品発表会を日本時間10月5日1時からライブ中継!Pixelシリーズの新スマホやAndroidとChrome OSの統合などを発表か


Googleの新製品発表会は10月5日0時からライブストリーミングも実施!

既報通り、Googleが新製品発表会「Oct. 4 – Google」( https://madeby.google.com )を現地時間の2016年10月4日(火)に実施します。これまで特設Webサイトおよびプロモーションムービーを公開していましたが、新たにYouTubeでのライブ配信( https://youtu.be/q4y0KOeXViI )を実施することを案内しています。

発表会のライブ配信は日本時間の10月5日(水)1時から。噂では新たに「Nexus」シリーズに変わって「Pixel」シリーズになるスマートフォン(スマホ)や、AndroidとChrome OSを統合した新しいプラットフォームの発表などが行われるとされています。なお、ハッシュタグは「#madebygoogle」。

続きを読む

人工知能サービス「Google Assistant」で補助が受けられる新世代のメッセンジャーアプリ「Allo」が提供開始!Androidだけでなく、iPhoneなどのiOS向けアプリもリリース


Googleの新チャットアプリ「Allo」が順次配信開始!

Googleは20日(現地時間)、今年5月に開催した開発者向けイベント「Google I/O 2016」において発表された新開発の人工知能(AI)サービス「Google Assistant」によってサポートされるメッセージング(チャット)サービス「Allo」を順次提供開始したとお知らせしています。

対応プラットフォームは、Android 4.1(開発コード名:JellyBean)以降およびiOS 9.1以降で、すでにアプリ配信マーケット「Google Playストア」および「App Store」にてダウンロードが可能となっています。利用料は無料。

続きを読む

Google、新スマホ「Pixel」を10月4日に発表へ!特設Webサイトやティザー動画を公開――Nexusに代わり、価格は649ドルからでリーク画像も


Googleが10月4日に新製品を発表へ!噂のPixelスマホか

Googleは20日(現地時間)、特設Webサイト「Oct. 4 – Google」( https://madeby.google.com/ )およびプロモーションムービーを公開し、発表会を2016年10月4日(火)に開催するとお知らせしています。

サイトにてメールアドレスを登録すると、発表される製品の情報が更新されると通知してくれるとのことで、届いたメールからGoogleカレンダーにスケジュールを追加できるようになっています。

追加すると、日本時間で2016年10月5日(水)1時からとなっており、この時間にリリースなどが発表されるのではないかと見られます。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュースを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、エスマックス(S-MAX)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。