S-MAX

L-04C

NTTドコモ、Optimus chat L-04Cに海外の一部地域でまれに正常に通信できない不具合でソフトウェア更新を提供開始

a72e160a.jpg

Optimus chat L-04Cにソフトウェア更新が提供開始!

NTTドコモは11日、2011年春モデルでAndroid 2.2(開発コード名:Froyo)を搭載したスマートフォン「Optimus chat L-04C」(LGエレクトロニクス製)において海外の一部地域でまれに正常に通信できない不具合などが見つかったとしてネットワーク経由による本体ファームウェアアップデートサービス「ソフトウェア更新」を提供開始したことをお知らせしています。

今回の更新で修正される不具合は以下の2点です。Optimus chat L-04Cのソフトウェア更新は3回目で、更新にかかる時間は約7分。更新期間が2015年9月30日まで。

※下記以外にも、より快適にご利用いただくための更新や一部仕様および表示変更などが含まれています。

改善される事象
・海外の一部地域において、まれに正常に通信できない場合がある。
・microSDXCカードを差し込むと、microSDXCカード内のデータが破損される。

ご注意
・ソフトウェアアップデートを実施しても、microSDXCカードはご利用いただけません。


続きを読む

NTTドコモ、Optimus chat L-04CとOptimus bright L-07Cにエリアメール対応でソフトウェア更新を提供開始

faf7003f.jpg

Optimus chat L-04CとOptimus bright L-07Cがエリアメールに対応!

NTTドコモは10日、LGエレクトロニクス製Androidスマートフォン「Optimus chat L-04C」および「Optimus bright L-07C」の2機種にエリアメールを対応させるためのソフトウェア更新を2012年2月16日(木)午前10時から提供開始することをお知らせしています。

今回のソフトウェア更新で機能追加がされるのは、それぞれ以下の1点のみとなっています。両機種とも本体をパソコンにUSBケーブルで接続しての更新となります。

※下記以外にも、より快適にご利用いただくための更新が含まれています。

主なアップデート内容
・エリアメール


なお、Optimus bright L-07Cにおいては、このソフトウェア更新において以下の1点の不具合修正も含まれているということです。

改善される事象
・「iチャネル」で動画再生中に、ホーム画面に戻った後、再度「iチャネル」を起動しようとするとエラーが発生する場合がある。


続きを読む

【年末企画】2011年に気になったモデルは?今年もキワモノ&合体モデルが登場したぜ(ライター・ホセ編)

da75ceff.jpg
今年購入した端末たち。主に値下がりしてから買っているので廉価モデルが多いような…?

ケータイ業界での2011年は、主に次世代通信の発展とスマートフォンの本格普及が目立った一年だと思います。
次世代通信ではUQやauのWiMAX、NTTドコモのXi(LTE)、ソフトバンクモバイルのULTRA SPEED、イー・アクセス(イー・モバイル)のG4があげられますし、スマートフォンの普及では国内メーカーがこぞってスマートフォンを市場投入したのも2011年の特徴となっています。

私の個人的な内容としては、年末の大事な時期に仕事用のPCが壊れてしまい、それはもう凹んだことで締めくくりになりそうであったりします(この原稿も眠っていたWILLCOM D4をたたき起こして書いています)
そんな中、ライター ホセが気になったモデルを紹介してみようと思いますが、決してオススメ端末であるとは限りませんのでご注意下さいませ。

なお、2011年に私が購入したモデルは、日本通信IDEOS、ドコモOptimus chat L-04C、MEDIAS WP N-06C、GALAXY S SC-02B、P-01D、イー・アクセス(イー・モバイル)GALAPAGOS A01SH、Pocket WiFi GP01だったりします。

では、早速、振り返っていきたいと思います。

続きを読む

NTTドコモ、Androidスマートフォン「Optimus chat L-04C」にWi-Fiやブラウザに不具合でソフトウェア更新を提供開始


Optimus chat L-04Cにソフトウェア更新が提供開始!

NTTドコモは、19日、2011年春モデルでAndroid 2.2(開発コード名:Froyo)を搭載したスマートフォン「Optimus chat L-04C」(LGエレクトロニクス製)のWi-Fiやブラウザに不具合でオンライン経由による本体ファームウェアのアップデートアップデート「ソフトウェア更新」を提供開始したことをお知らせしています。

今回の更新で修正される不具合は、以下の2点となっています。Optimus chat L-04Cのソフトウェア更新は、はじめてで、更新にかかる時間は、約5分で、更新期間が2014年12月31日までとなっています。

・Wi-Fi利用時に使用環境によっては、インターネット接続に失敗する場合がある。
・ブラウザで新しいページを表示する際に、まれに既に開かれているウィンドウが正常に動作しない場合がある。


続きを読む

富士通、電子書籍サービス「BooksV(ブックスブイ)」のAndorid版を開始!コミックも追加

b62f0a11.png

ゼロから始めるスマートフォン

富士通は、20日、同社が提供する電子書籍サービス「BooksV(ブックスブイ)」のAndroid向けサービスを2011年9月20日(火)から提供開始したことを発表しています。

NTTドコモ向け「F-12C」をはじめ、富士通製以外のAndroidを搭載したさまざまなスマートフォンやタブレットなどで利用できるようになっています。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
検索

特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。