S-MAX

L-05D

ドコモオンラインショップ割に「ARROWS X LTE F-05D」や「AQUOS PHONE st SH-07D」、「ARROWS Tab LTE F-01D」、「GALAXY S4 SC-04E」が追加!適用条件が前回購入から3カ月以上経過に緩和


ドコモオンラインショップ割に「GALAXY S4 SC-04E」などが追加!

NTTドコモは17日、直営Webショップ「ドコモオンラインショップ」にてスマートフォン「ARROWS X LTE F-05D」および「AQUOS PHONE st SH-07D」、「GALAXY S4 SC-04E」(新規契約およびMNPのみ)、タブレット「ARROWS Tab LTE F-01D」(新規契約および機種変更のみ)の合計4機種を「ドコモオンラインショップ割」に追加したとお知らせしています。

また、スマートフォン「Optimus it L-05D」および「MEDIAS X N-07D」、「GALAXY S4 SC-04E」(機種変更)の3機種のドコモオンラインショップ割の割引額を増額したとのこと。なお、ドコモオンラインショップ割の適用条件が前回の機種購入日から3カ月以上経過していることに緩和されています。

続きを読む

ドコモオンラインショップ割で「GALAXY S4 SC-04E」のMNPが一括3240円、「Optimus it L-05D」の新規・機種変更・MNPが一括5400円に



NTTドコモは13日、直営Webショップ「ドコモオンラインショップ」において昨夏に発売したサムスン電子スマートフォン「GALAXY S4 SC-04E」および一昨年の夏に発売したLGエレクトロニクス製スマートフォン「Optimus it L-05D」の2機種を「ドコモオンラインショップ割」に追加するとお知らせしています。

これにより、GALAXY S4 SC-04Eの他社から乗り換え(MNP)時で本体価格が一括3,240円(税込)、Optimus it L-05Dの新規契約および機種変更、MNP時で本体価格が一括5,400円(税込)と格安となっています。

続きを読む

NTTドコモ、Optimus it L-05DとOptimus G L-01EにAndroid 4.1へのOSバージョンアップを提供開始


Optimus it L-05DとOptimus G L-01EがAndroid 4.1に!

NTTドコモは5日、昨夏モデル「Optimus it L-05D」および昨秋モデル「Optimus G L-01E」の2機種のLGエレクトロニクス製スマートフォンに対してより新しいプラットフォーム「Android 4.1(開発コード名:Jelly Bean)」へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を提供開始したことをお知らせしています。

今回のソフトウェア更新で変更される点は、以下の通り。更新にかかる時間は、端末本体(Wi-Fi)による方法でともに約35分、パソコンによる方法でともに約15分となっています。更新期間は、2016年6月30日まで。

なお、更新にかかる時間は、ユーザーのインターネット回線環境やバックアップするデータ量により異なる場合があるとしてます。
今回のアップデート内容
※下記以外にも、より快適にご利用いただくための更新や一部仕様および表示変更などが含まれています。
・OSバージョンアップにおける主な対応内容
 1)ロック画面にスワイプ機能が加わりました。
 2)ホームボタンの長押しから「タスクマネージャー」や「検索」を起動できるようになります。
 3)LGアプリケーションマネージャーが搭載されます。
 4)「言語」の設定で韓国語の選択が可能になります。また、LGキーボードが搭載され、韓国語での入寮もkな王になります。
 5)Android 4.1でのアップデート内容が利用できるようになります。

改善される事象
・spモードメールのアニメーションgifが正常に表示されない場合がある。

 「Optimus it L-05D」OSバージョンアップ詳細 (PDF形式:1,313KB)
 「Optimus G L-01E」OSバージョンアップ詳細(PDF形式:1,313KB)
続きを読む

福岡は“あつかった”!?AppComing読者キャンペーン 2012 Summer イベントに参加してきた【レポート】

a6a8b793.jpg

福岡まで行ってきました!!

関西・中国・四国・九州地区のドコモショップ8店舗にて7月28日から8月5日までドコモのスマートフォンやタブレット、モバイルWi-Fiルーターなどが安く購入できる「AppComing読者キャンペーン 2012 Summer」が開催されました。

開催店舗のうち、九州地区のドコモショップ西新店ドコモショップ薬院店では、読者キャンペーンでは初の試みとなるスペシャルイベントを開催しました。

この記事では、イベント後の「AppComing Day! 非公式オフ」も含めて当日の様子を紹介します。
続きを読む

おまけのリアカバーは付かないけど……ドコモスマホ「Optimus it L-05D」のリアカバーをカスタムしちゃいました【レポート】

Optimus brightには着せ替えカバーが付いてたのですが・・・

NTTドコモ 2012年夏モデルの「Optimus it L-05D」(LGエレクトロニクス製)は、誰でも選びやすいブラックやホワイトの他に元気のあるパープルとピンクがラインナップされている。

昨年発売の「Optimus bright L-07C」には、ボディーカラーのブラックとホワイトそれぞれに2色のリアカバーが付属し、着せ替えを楽しむことができたのだが、今回のOptimus it L-05Dには同色のリアカバーしか付属していないため着せ替えを楽しむことができない。

ならば、4色それぞれのリアカバーを組み合わせて着せ替えをしてみようじゃないか!というわけで、それぞれのボディーにリアカバーを装着してファッションチェックをしてみよう。
続きを読む

【隠れた注目機種!?コンパクトなほぼ全部入りXiスマホ「Optimus it L-05D」特集】

c5187b49.jpg

Optimus it L-05D特集!

NTTドコモが今夏に発売する「2012年夏モデル」のうちでは、4.0インチディスプレイという比較的コンパクトなサイズのXi対応スマートフォン「Optimus it L-05D」(LGエレクトロニクス製)。

昨今の大型ディスプレイを搭載したハイエンドモデルと比べるとコンパクトなサイズに収められているため持ちやすく、コンパクトながら高速データ通信サービス「Xi(クロッシィ)」やおサイフケータイ、ワンセグ、赤外線、防水(IPX5およびIPX7準拠)と主要な機能には対応しているのも魅力です。

また、ディスプレイの解像度がWVGA(480×800ドット)と低くなっていますが、その分、1.5GHzデュアルコアCPUとの組み合わせによって、他のHDディスプレイ搭載マルチコアCPUモデルよりも非常にサクサクと動作するレスポンスの良い機種となっています。

そんな多機能かつ高速レスポンスという隠れた注目機種となっているOptimus it L-05Dについて当ブログメディア「S-MAX(エスマックス)」でもすでに端末レビューやレポートなどを記事にしていますので、特集としてそれらを一気にまとめて紹介したいと思います。では、早速、見てみてください!

続きを読む

AppComing、ドコモショップで端末をお得に購入できる「AppComing読者キャンペーン 2012 Summer」を7月28日から開催!関西・中国・四国・九州の8店舗で実施

fc4ed518.jpg

AppComing読者キャンペーン 2012 Summer!

AppComing(アップカミング)は27日、大阪府・兵庫県・徳島県・愛媛県・広島県・岡山県・福岡県のドコモショップ8店舗の協力によってNTTドコモが発売しているAndroidタブレットおよびスマートフォン、モバイルWi-Fiルーターなどを安く購入できる「AppComing読者キャンペーン 2012 Summer」を2012年7月28日(土)~2012年8月5日(日)の期間に実施することを発表しています。

AppComingは、昨年7月の正式オープンから1周年となり、夏休みに旅行や帰省などで西日本に行く人、西日本在住で自宅でのんびりしようという人に向けてケータイやスマートフォンなどの買い替え・買い増しでリフレッシュできるように企画したとのこと。

これまで2月に「AppComing読者キャンペーン」、3月に「続・AppComing読者キャンペーン」、5月「AppComing読者キャンペーン ゴールデンウィークSpecial!」を開催してきましたが、前回の5月のときの中国・四国・九州地域のドコモショップ6店舗に加え、関西の2店舗を加えた8店舗に拡大され、パワーアップして実施されるということです。

また、従来のキャンペーンが非常に好評だったことから今回もNTTドコモの全国または各エリアごとのキャンペーンに加えて、各店独自のオトクな企画を用意し、さらに、単に安いのではなく、各キャンペーンなどの施策を十分に活用して、各お客様ごとにより安く購入できるように案内してくれるのが大きなポイントとなっています。

さらに、今回はすでに紹介しているように特別イベントとしてLGエレクトロニクスジャパンやjig.jp、Gapsis(ガプシス)、ライター井上翔(せう)氏を迎えてのイベント「Androidスマホセミナー・タッチ&トライ」が8月3日(金)にドコモショップ西新店、8月4日(土)にドコモショップ薬院店で、Androidやモバイルルーター好きの集まるオフ会「AppComing Day! 2012 Summer in 福岡」が8月3日(金)に開催予定です。

それでは、当ブログメディア「S-MAX(エスマックス)」でも注目のAppComing読者キャンペーン 2012 Summerにおける各店舗のオトクな企画を紹介していきたいと思います。

続きを読む

絵文字クイックやデコメダウンローダー対応!コンパクトなXiスマホ「Optimus it L-05D」のデコメ機能を試す【レポート】

d242be67.jpg

Optimus it L-05Dはデコメ環境が充実!

NTTドコモが販売中の今夏モデル「Optimus it L-05D」(LGエレクトロニクス製)は、Xiやおサイフケータイ、ワンセグ、赤外線、防水といった国内でニーズの高い機能に対応しつつ、4.0インチディスプレイを採用したコンパクトスマートフォンです。

昨今の大型ディスプレイを搭載したハイエンドモデルと比べるとサイズが小さく、62mmと横幅もスマートフォンとしては狭いので、きっちりと持って操作できるのも魅力のひとつです。

また、文字入力、特にデコメール(デコメ)の絵文字を入力する便利な機能や、デコメ絵文字を自動でダウンロードできるアプリがプリインストールされているなど、デコメ入力環境が充実しています。今回は、そんなOptimus it L-05Dのデコメ絵文字関連機能を紹介します。

続きを読む

NTTドコモ、Optimus it L-05DにGoogle Playでコンテンツ決済が利用できない不具合でソフトウェア更新を提供開始

a0e3b364.jpg

Optimus it L-05Dにソフトウェア更新!

NTTドコモは26日、コンパクトながら高速データ通信サービス「Xi(クロッシィ)」やおサイフケータイ、ワンセグ、赤外線、防水に対応したAndroid 4.0(開発コード名:IceCream Sandwich;ICS )スマートフォン「Optimus it L-05D」(LGエレクトロニクス製)においてGoogle Playにてコンテンツ決済が利用できない不具合が見つかったとしてネットワーク経由による本体ファームウェアアップデート「ソフトウェア更新」を提供開始したことをお知らせしています。

今回の更新で修正される不具合は以下の1点のみです。更新にかかる時間は約6分で、更新期間は2015年7月31日まで。Optimus it L-05Dのソフトウェア更新は今回がはじめて。

※下記以外にも、より快適にご利用いただくための更新や一部仕様および表示変更などが含まれています。

改善される事象
・Google Playにてコンテンツ決済が利用できない場合がある。


続きを読む

電池パック2個&専用バッテリー充電器付属などの充実のバッテリー環境!コンパクトなXiスマホ「Optimus it L-05D」のバッテリーベンチマークを実施【レポート】

55428daf.jpg

Optimus it L-05Dはバッテリー環境が充実!

NTTドコモが販売中の今夏モデル「Optimus it L-05D」(LGエレクトロニクス製)は、4.0インチディスプレイ搭載で昨今の大型ディスプレイを搭載したハイエンドモデルと比べるとコンパクトなサイズに収められた持ちやすいスマートフォンです。

コンパクトながら高速データ通信サービス「Xi(クロッシィ)」やおサイフケータイ、ワンセグ、赤外線、防水(IPX5およびIPX7準拠)と主要な機能には対応しているのも魅力です。

また、隠れがちですが、キャップレス防水という端子カバーがないのに防水に対応していることで、microUSBケーブルを装着しやすく、充電しやすいことに加え、急速充電対応や、パッケージに電池パック2個や専用バッテリー充電器が付属するなど、バッテリー環境も充実している点も、バッテリー持ちが心配なスマートフォンとしては嬉しいところでしょう。

今回は、そういったOptimus it L-05Dのバッテリー環境や実際にどれくらい電池が持つのかをバッテリーベンチマークをして測定してみましたので、紹介したいと思います。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュースを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、エスマックス(S-MAX)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。