S-MAX

LGエレクトロニクス

NTTドコモ、5.2インチスマホ「Disney Mobile on docomo DM-02H」を発表!スワロフスキー・クリスタルやミッキーやミニーのラインアート、光るハートが現れるディズニーパレードが輝く


NTTドコモがディズニースマホ「Disney Mobile on docomo DM-02H」を発表!

NTTドコモは11日、今夏以降に発売する新モデルや提供開始する新サービスを披露する「2016夏モデル新商品発表会」を都内で11時から開催し、OSはAndroid 6.0(開発コード名:Marshmallow)を採用したミッキーマウスとミニーマウスのラインアートが背面に描かれたディズニースマートフォン(スマホ)「Disney Mobile on docomo DM-02H」(LGエレクトロニクス製)を発表しています。

発売時期は2016年7月上旬を予定しており、本日5月11日(水)10時15分からドコモショップ店頭や公式Webストア「ドコモオンラインショップ」などにて事前予約が開始されています。価格は実質負担額で新規契約/機種変更/MNPで3万円台後半の見込み。

昨年夏モデル「Disney Mobile on docomo DM-01G」から"DM"型番が付けられているNTTドコモ向けのディズニースマホですが、前機種「Disney Mobile on docomo DM-01H」のシャープから再びDisney Mobile on docomo DM-01Gと同じLGエレクトロニクスが開発を担当しています。

スペックとしては約5.2インチフルHD(1080×1920ドット)TFT液晶や64bit対応Qualcomm製オクタコアCPU「Snapdragon 430 MSM8937」(1.4GHzクアッドコアCPU+1.2GHzクアッドコアCPU)、2GB内蔵メモリー(RAM)、16GB内蔵ストレージなどのミドルハイレンジクラスとなっています。

また、今回のテーマは「光るハートが現れる。ディズニーパレードが輝くスマートフォン。」とし、背面のラインアートのほか、着信時に光るハートが浮かび上がり、イルミネーションの世界を演出するなど、まさに"ディズニーパレード"を思い描いた製品となっています。

続きを読む

日本初上陸のガラケーのようなスマホ!ジュピターテレコム独占販売のJ:COM MOBILE向け折りたたみ型Androidスマホ「LG Wine Smart LGS01」を写真と動画で紹介【レポート】

2つ折りスマホ「LG Wine Smart LGS01」をじっくり紹介!

既報通り、ジュピターテレコム(以下、J:COM)は13日、都内にて「J:COM MOBILE 記者発表会」を開催し、au by KDDIが提供する「au 4G LTE」や「au VoLTE」に対応したSIMカードとセットでテンキーを搭載したAndroidスマートフォン(スマホ)「LG Wine Smart(型番:LGS01)」(LG Electronics製)、4G LTEに対応した8インチタブレット「LG G Pad 8.0 L Edition(型番:LGT01)」(LG Electronics製)、さらに、NTTドコモのネットワークを利用したSIM単体を10月29日より発売することを発表した。

LG Wine Smartは"ガラケー"とも呼ばれる折りたたみ式の従来型携帯電話(フィーチャーフォン)ような出で立ちだが、OSにスマホと同じAndroid 5.1.1(開発コード名:Lollipop)を採用し、ハードキーの他にタッチパネルにも対応し、もちろん、Gmailなどの各種Gmailアプリやアプリ配信マーケット「Google Playストア」も利用可能なれっきとしたスマホだ。

ハードウェアはプロセッサーに1.1GHzクアッドコア(Qualcomm製「Snapdragon 210 MSM8909」)、ディスプレイに約3.2インチHVGA(320×480ドット)TFT液晶、内蔵メモリー(RAM)に1GB、内蔵ストレージに4GBという構成となる。

前回は主に発表会のプレゼンテーションを中心に紹介したが、今回はこのハードキーを持つ折りたたみ型スマホのLG Wine Smart LGS01を写真と動画で紹介していく。

続きを読む

LG、Android 5.1.1 Lollipop搭載折りたたみ型ガラホ「Wine Smart」をグローバル市場で展開!日本にも投入することが明らかに


折りたたみ型ガラホ「LG Wine Smart」が日本でも登場へ!

LG Electronics(以下、LG)は5日(現地時間)、スマートフォン(スマホ)など向けプラットフォーム「Android 5.1.1(開発コード名:Lollipop)」を採用しながら日本国内では"ガラケー"とも呼ばれる従来型の携帯電話(フィーチャーフォン)のような折りたたみ型形状のいわゆる"ガラホ"の「LG Wine Smart」を2015年7月末よりグローバル市場で展開していくと発表しています。まずはフランスおよびイタリア、ポーランド、スペイン、カザフスタン、日本を含めた国・地域で販売すると明らかにしています。

なお、LG Wine Smartはすでに韓国や台湾で販売されていますが、これらの国で販売されているLG Wine Smartではなく、韓国で販売されている「LG Gentle」とグローバル市場ではLG Wine Smartとして販売するということです。

続きを読む

NTTドコモ、下り最大225Mbpsに対応したモバイルWi-Fiルーター「Wi-Fi STATION L-01G」を3月25日に発売!Xiルーター割やルーター特別割引で実質負担額最大マイナス3万4344円に


NTTドコモがモバイルWi-Fiルーター「Wi-Fi STATION L-01G」を3月25日に発売!

NTTドコモは23日、次世代通信規格「LTE-Advanced」による下り最大225Mbpsサービス「PREMIUM 4G」に対応したモバイルWi-Fiルーター「Wi-Fi STATION L-01G」(LG Electronics製)を2015年3月25日(水)に発売すると発表しています。

価格は公式Webストア「ドコモオンラインショップ」では本体価格が19,440円、月々サポートが-810円/月×24回(総額-19,440円)で新規契約および機種変更ともに実質負担額0円となっており、さらにルーター特別割引とドコモのXiルーター割によってさらに割り引かれます。

続きを読む

フル円形プラスチック有機ELディスプレイ搭載のフルメタルデザインな独自OS搭載スマートウォッチ「LG Watch Urbane」のLTEやVoLTEに対応したモデルが発表


新しいスマートウォッチ「LG Watch Urbane」にLTE対応モデルが登場!

LG Electronics(以下、LG)は26日(現地時間)、LTEやVoLTE、NFCによる決済サービスに対応したスマートウォッチ(腕時計型ウェアラブル端末)の新製品「LG Watch Urbane LTE」を発表しています。

今月16日に発表した「LG Watch Urbane」のLTEやVoLTEに対応したモデルで、LG Watch UrbaneがGoogleが開発を進めるウェアラブル向けプラットフォーム「Android Wear」を採用しているのに対し、LG Watch Urbane LTEでは独自のウェアラブル向けプラットフォームを採用しているということです。

LG Watch Urbane LTEはLG Watch Urbaneと同じようにスペイン・バルセロナで2015年3月2日(月)から開催される世界最大級のモバイル関連展示会「Mobile World Congress 2015(MWC 2015)」に出展され、発売時期などの詳細が明らかにされる予定。

続きを読む

LG、Android 5.0 Lollipopを搭載したミドルレンジスマホ「LG Magna」および「LG Spirit」、「LG Leon」、「LG Joy」を発表!MWC 2015にて展示


LGが新スマホ4機種を発表!

LG Electronics(以下、LG)は23日(現地時間)、スペイン・バルセロナにて2015年3月2日(月)から開催される世界最大級のモバイル関連展示会「Mobile World Congress 2015(MWC 2015)」にて新しいスマートフォン(スマホ)のミドルレンジモデル「LG Magna」および「LG Spirit」、「LG Leon」、「LG Joy」の4機種を披露すると発表しています。

4機種ともにAndroid 5.0(開発コード名:Lollipop)を採用していますが、LG Joyのみ発売時はAndroid 4.4(開発コード名:KitKat)を搭載し、発売後にソフトウェア更新によってAndroid 5.0 LollipopにOSバージョンアップするということです。各機種ともにバッテリーの取外可能。

続きを読む

見た目はかなり腕時計に近づいた!?フル円形プラスチック有機ELディスプレイ搭載のフルメタルデザインなAndroid Wearスマートウォッチ「LG Watch Urbane」が発表


さらに腕時計っぽいデザインになったAndroid Wearスマートウォッチ「LG Watch Urbane」が発表!

LG Electronics(以下、LG)は16日(現地時間)、Googleが開発を進めるウェアラブル向けプラットフォーム「Android Wear」を採用したスマートウォッチ(腕時計型ウェアラブル端末)の新製品「LG Watch Urbane」を発表しています。

これまで同社では初のAndroid Wearスマートウォッチとして「G Watch」、そして、次にフル円形型プラスチック有機EL(P-OLED)ディスプレイを搭載した「G Watch R」を販売してきましたが、今回発表されたLG Watch Urbaneはさらに腕時計に近づけたデザインとなっています。

なお、これまでは同社のスマートフォン(スマホ)の「G」シリーズに合わせ、LG G WatchやG Watchとしていましたが、LG Watchシリーズとなっています。

LG Watch Urbaneはスペイン・バルセロナで2015年3月2日(月)から開催される世界最大級のモバイル関連展示会「Mobile World Congress 2015(MWC2015)」に出展され、発売時期などの詳細が明らかにされる予定。

続きを読む

ワイモバイル、Y!mobile向け4.5インチコンパクトボディーのAndroidスマホ「Spray 402LG」を発表!2月中旬以降に発売で、一括価格で31200円の低価格モデル


コンパクトスマホ「Spray 402LG」が発表!

ワイモバイルおよびウィルコム沖縄は5日、コンパクトボディーに4.5インチディスプレイを搭載したAndroidスマートフォン(スマホ)「Spray 402LG」(LG Electronics製)を2015年2月中旬以降に発売すると発表しています。

ボディーカラーはホワイトおよびピンク、ダークネイビーの3色が用意されており、本体価格は公式Webストア「Y!mobileオンラインストア」では一括払いで31,200円(税抜)。

また、発売に合わせて、ソフトバンク公式アクセサリーブランド「SoftBank SELECTION(ソフトバンクセレクション)」から専用ケースと液晶保護フィルムも発売されます。

続きを読む

KDDI、au向け「Firefox OS」搭載機種の技術情報サイトを開設!初のFirefox OSスマホ「Fx0 LGL25」のソースコードも公開


KDDIがau向けFirefox OSスマホ「Fx0 LGL25」のソースコードを公開!

KDDIは16日、昨年末に発売した国内初の「Firefox OS」を採用した一般向けスマートフォン(スマホ)「Fx0(型番:LGL25)」(LG Electtonics製)において2015年1月16日(金)より搭載されているOSのソースコードを公開するとお知らせしています。

また、ソースコード公開に合わせて、au Firefox OSに関する技術情報サイト( http://opensource.kddi.com/ )をオープン。技術情報サイトではau Firefox OSに関するソースコードのほか、ソフトウェアや技術情報など、開発者向けの情報を随時公開していくとしています。

さらに、すでに「au Firefox OS Portal Site」( http://au-fx.kddi.com/ )にて公開しているFx0向け「3Dプリンタ用データ」についても現在のSTL形式データに加えて、よりさまざまな加工が可能なSTEP形式データを新たに追加するということです。

続きを読む

auから発売されたFirefox OSスマホ「Fx0 LGL25」でスクリーンショットを撮影する方法を紹介【ハウツー】


Firefox OSスマホ「Fx0 LGL25」の画面キャプチャー方法を紹介!

昨年12月25日にau直営店および公式Webストア「au Online Shop」で発売され、先日1月6日からはauショップやau取扱店で販売開始されたau初の「Firefox OS」を採用したスマートフォン(スマホ)の「Fx0(型番:LGL25)」(LG Electronics製)。

国内ではau向けだけでなく、一般向けとしてもはじめてのFirefox OSスマホということで、操作方法も他のAndroidやiOSを採用する機種とは異なっています。

そこで、今回はFx0で画面をキャプチャーするスクリーンショットの撮影方法を紹介したいと思います。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュースを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、エスマックス(S-MAX)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。