S-MAX

NFC

イオングループ各店でNFCによる非接触決済サービス「Visa payWave」が2019年3月より導入開始!東京オリンピックに向け。非接触IC搭載の「イオンカード」も発行


イオングループで非接触決済サービス「Visa payWave」が導入に!

イオンおよびビザ・ワールドワイド・ジャパンは16日、全国の総合スーパーやスーパーマーケット、ドラッグストアなどのイオングループ各店舗約10万台のレジにNFC(NTC Type A/B方式)による非接触決済サービス「Visa payWave」を2019年3月から2020年3月にかけて順次導入すると発表しています。

イオングループではすでに独自の電子マネー「WAON」をはじめとして「Suica」などの鉄道系や「iD」、「QUICPay」、各ブランドのクレジットカードが利用できるようになっていますが、新たにVisa payWaveによる支払い方法が追加されます。さらに2018年9月からはVisaの非接触決済機能に対応したクレジットカード「イオンカード」も発行するとのこと。

同社では2020年に開催される東京オリンピックに向けてて訪日外国人(インバウンド)の増加がますます見込まれる中、新たにすでに日本でもマクドナルドなどで導入がはじまっており、世界70以上の国・地域でVisa payWaveに対応することでさらなるキャッシュレス化を推進していくとしています。

続きを読む

全国約2900店の「マクドナルド」にてNFCによる非接触決済サービスを3月13日より提供開始!国際標準規格でより支払方法が広がり、VisaやMastercard、JCB、American Expressで利用可能


全国のマクドナルドで3月13日からNFC決済サービスがスタート!

日本マクドナルドおよび三井住友カード、ジェーシービー、アメリカン・エキスプレス・インターナショナルは8日、全国約2900店舗(一部店舗除く)のハンバーガーチェーン「マクドナルド」においてNFCによる非接触決済サービスを「Visa」および「Mastercard」、「JCB」、「American Express」のクレジットカードで2018年3月13日(火)より提供開始すると発表しています。

これまでマクドナルドでは、日本独自の電子マネー「iD」および「WAON」、「楽天Edy」、「nanaco」、「QUICPay⁺」、「Suica」などの交通系電子マネーといった6つの電子決済サービスに対応していました。

今回、さらに便利でスムーズにマクドナルドで支払いを済ませるために新たに国際標準規格のNFCによる非接触決済サービスを導入し、NFC搭載のスマートフォン(スマホ)などの携帯電話やNFC対応クレジットカードを決済端末にかざすだけで支払うことが可能となります。

続きを読む

マクドナルドの支払いがクレジットカードやQUICPayにも対応!2018年上期にはVisa payWaveなどのNFC決済5サービスも利用可能に


ゼロから始めるスマートフォン

日本マクドナルドおよび三井住友カード、ジェーシービー、アメリカン・エキスプレス・インターナショナルは13日、ハンバーガーチェーン「マクドナルド」の全国店舗にて2017年11月20日(月)よりクレジットカードによる決済サービスを開始すると発表しています。

使えるクレジットカードブランドは「VISA」および「Mastercard」、「JCB・JCB PREMO」、「ダイナース」、「ディスカバー」、「アメリカン・エキスプレス」の6ブランド。通常のクレジットカード決済と同様の流れで利用できます。

また日本マクドナルドでは新たに11月20日より電子マネー「QUICPay+」に対応し、さらに2018年上期には「Visa payWave」や「Mastarcard コンタクトレス」、「J/Speedy」、「American Express Contactless」といった5つのNFC決済サービスに対応するとしています。

続きを読む

国税庁が2019年1月からスマホで確定申告を可能に!対象機種はAQUOSやXperia、arrowsなどの一部ながら順次拡大予定で、現時点ではiPhoneは含まれず


2019年から一部スマホで順次確定申告が可能に!現時点ではiPhoneは含まれず

内閣府の審議会などの1つで内閣総理大臣(首相)の諮問機関である政府税制調査会は1日、財務省・国税庁にて2019年1月からスマートフォン(スマホ)による確定申告を順次可能にしていく考えを示しました。

日本経済新聞や時事通信などの複数のメディアが伝えており、内閣府でも同日に開催された「第14回 税制調査会」の資料が公開されています。

現在、日本政府はICTを活用し、行政手続に関する処理を電子化した行政機構「E-Goverment(電子政府)」の推進を行っていますが、今回の発表は、E-Goverment推進の1つとされ、納税手続きの簡素化が図られると期待できます。

続きを読む

今後のiPhoneがおサイフケータイ(FeliCa)に対応しそう!JR東日本がNFC Forumに働きかけ、2017年4月以降はグローバルモデルで対応にーーいよいよ日本のガラパゴス状態は解消か


iPhoneがおサイフケータイ(FeliCa)に対応へ!?NFC Forumで合意

NFC Forumの日本支社「NFC Forum JTF」は14日、都内にて「第11回 NFCフォーラムジャパンミーティング」を開催し、日本で普及しているおサイフケータイで用いている「FeliCa」(規格では「NFC Type F」)が2017年4月以降に標準仕様に含まれることを明らかにしています。

これは今年5月に「モバイルSuica」を提供する東日本旅客鉄道(以下、JR東日本)がおサイフケータイなどの非接触決済サービスなどに用いられているNFCの業界団体であるNFC Forumについに加入して働きかけた結果だという。

これにより、少なくとも仕様上は2017年4月以降はグローバルモデルでもNFCを搭載していれば、FeliCaにも仕様上は対応していることになり、NFC ForumのスポンサーメンバーであるAppleも恐らく例外ではないため、iPhoneなどがFeliCaに対応することを意味します。

もちろん、さらにソフトウェアとしてもiOSがおサイフケータイの仕組みに対応するなどが必要となりますが、ここまで来れば対応しない理由は少なく、恐らくiPhoneの来年モデル、そして、Appleは比較的早く標準規格を採用する場合もあるので、早ければ今年の「iPhone 7」シリーズでの対応もあるかもしれません。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
検索

特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。