S-MAX

Nexus5X

ソフトバンクとワイモバイルのスマホ「Nexus 6P」と「Nexus 5X」にAndroid 8.0 OreoへのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新が順次提供開始!NTTドコモ向けNexus 5Xにも


SoftBankやY!mobileのNexus 6P・5XにAndroid 8.0 Oreoが配信開始!

ソフトバンクおよびウィルコムは12日、携帯電話サービス「SoftBank」向け「Nexus 6P」や「Y!mobile」向け「Nexus 6P」および「Nexus 5X」に対して最新プラットフォーム「Android 8.0(開発コード名:Oreo)」へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を2017年9月12日(火)より順次提供開始するとお知らせしています。

すでにSIMフリー版については8月末より順次配信開始されていましたが、SoftBankおよびY!mobile向けに販売されていた製品にもAndroid 8.0 Oreoが配信開始されました。ビルド番号はNexus 6PがSoftBankおよびY!mobileともに「OPR6.170623.019」、Nexus 5Xが「OPR4.170623.006」。

なお、Nexus 5Xについては日本ではNTTドコモも販売していましたが、現時点で案内は出ていないものの、手持ちのNTTドコモで購入したNexus 5Xにもソフトウェア更新が来ているので順次配信しているものと見られます(挿しているSIMカードがNTTドコモのものではないのが影響しているかもしれませんが)。

続きを読む

Google、Android 8.0 Oreoの正式版をNexus 6P・5XやPixelシリーズ向けに提供開始!ファクトリーイメージも公開され、OTAも順次配信予定


GoogleがNexusやPixelシリーズ向けにAndroid 8.0 Oreo正式版を配信開始!

Googleは29日(現地時間)、スマートフォン(スマホ)やタブレットなど向けプラットフォーム「Android」の最新バージョン「Android 8.0(開発コード名:Oreo)」( https://www.android.com/oreo )の正式版について「Nexus 5X」や「Nexus 6P」、「Pixel C」、「Pixel」、「Pixel XL」向けに提供開始しています。

Android 8.0 Oreoは今月21日に正式発表され、各携帯電話会社などのテストを経て近日中に正式版の配信が開始される予定であることが案内されていましたが、ようやく正式版がリリースされました。なお、Android 8.0 Oreoの提供予定機種のうちでは「Nexus Player」向けのファクトリーイメージはまだ公開されていません。

なお、正式発表時点でソースコード「AOSP(Android Open Source Project)」やテストに用いていた開発者向けのファクトリーイメージが公開されていましたが、新たに公開された正式版のファクトリーイメージもビルド番号は同じとなっており、ビルド番号がNexus 6PやNexus 5Xでは「OPR6.170623.013」、PixelおよびPixel XLでは「OPR6.170623.012」、Pixel Cでは「OPR6.170623.010」となっています。

またアメリカの携帯電話会社であるVerizon Wirelessは29日(現地時間)、同社が販売するPixelおよびPixel XLに対してAndroid 8.0 Oreo(ビルド番号:OPR6.170623.012)へのネットワーク経由によるソフトウェア更新(OTA)を配信開始したとお知らせしています。Verizon Wirelessが配信開始したということで、近いうちに日本でもNexus 5XやNexus 6PのOTAははじまるのではないしょうか。

続きを読む

Google、スマホなど向け次期プラットフォーム「Android O」の開発者向けプレビュー版第3弾を公開!SDKなどが最終版になり、APIレベル26のアプリがリリース可能にーー主に不具合修正など


Googleがスマホなど向け次期プラットフォーム「Android O」の開発者向けプレビュー3をリリース!

Googleは8日(現地時間)、スマートフォン(スマホ)やタブレットなど向けプラットフォーム「Android」の次期バージョン「Android O」にて開発者向けプレビュー版「Android O Developer Preview」( http://developer.android.com/preview/ )におけるAPIとSDKが最終版となるβ版の第3弾「Android O Developer Preview 3」(以下、DP3)を公開したとお知らせしています。

同社では今年3月にAndroid O Developer Previewの第1弾となる「Android O Developer Preview 1(初リリースのα版)」を公開し、その後も5月に開催された開発者向けイベント「Google I/O 2017」に合わせて第2弾の「Android O Developer Preview 2(β版)」をリリースしていました。

予定では6月にPreview 3(最終API・SDK)が予定されていたため、順調に配信開始されたことになります。今後も7月(Preview 4・最終プレビュー版の最も正式版に近いシステムイメージ)にアップデートを行い、今年の晩夏(8〜9月)に正式版がリリースされる予定です。

DP3ではAndroid Oで採用されるAPIレベル26の最終版となって数百のバグ修正や最適化が行われており、公式なAndroid O APIによってアプリをコンパイルでき、Google Playストアで公開できるようになっています。

なお、Android Oの開発者向けプレビュー版は、Androidエミュレーターのほか、Nexus 5XおよびNexus 6P、Nexus Player、Pixel、Pixel XL、Pixel Cで利用でき、ビルド番号は「OPP3.170518.006」でx86とARM(32・64bit)がサポートされています。

一般向けベータプログラム「Android Beta Program」( https://g.co/androidbeta )を利用している場合にはまもなくソフトウェア更新がネットワーク経由で提供されるほか、すでにファクトリーイメージ( https://developer.android.com/preview/download.html?hl=en )も提供開始されています。

続きを読む

NTTドコモが最新Android 7.x Nougatが使えるスマホ「Nexus 5X」を一括648円で販売開始!新規・機種変更・MNPの全契約で投げ売りに


NTTドコモが「Nexus 5X」を一括648円に値下げ!

NTTドコモは1日、公式Webストア「ドコモオンラインショップ」にてスマートフォン(スマホ)「Nexus 5X」(LG Electronics製)を新規契約および機種変更(契約変更含む)、他社から乗り換えのすべてのオーダーで「端末購入サポート」に追加して一括648円(すべて税込)で販売するとお知らせしています。

これまでは各オーダーにおいて毎月の利用料から割り引く「月々サポート」を適用して実質648円〜となっていましたが、新たに端末購入サポートとなって一括化しました。月々サポートと端末購入サポート後外については以前紹介した記事を参照してください。

これらの端末購入サポートのメリットのほか、特に機種変更においては加入するパケットオプションによって月々サポートの割引額が異なっていたため、月額利用料の安いシェアパックSやデータSパックの場合には実質11,016円となっていたため、値下げとなります。

続きを読む

Google、スマホなど向け最新プラットフォーム「Android 7.0 Nougat」の正式版を提供開始!Nexus 6Pや5X、6、9、PlayerおよびPixel C、Android Oneで無料で更新可能ーーLG V20が初プリインモデルに


Googleがスマホなど向け最新OS「Android 7.0 Nougat」の正式版をリリース!

Googleは22日(現地時間)、スマートフォン(スマホ)やタブレットなど向けプラットフォーム「Android」の次期バージョン「Android 7.0(開発コード名:Nougat)」( http://www.android.com/nougat )の正式版を提供開始したとお知らせしています。

これまで同社ではAndroid 7.0 Nougatの開発者向けプレビュー版「Android N Developer Preview」( http://developer.android.com/preview/ )をPreview 1から4まで提供し、不具合などを修正しつつ開発してきました。正式版が今夏(8〜9月)に提供すると案内していましたが、開発者向けプレビュー版と同様にいきなり配信開始されています。

対象機種は「Nexus 6P」および「Nexus 5X」、「Nexus 6」、「Nexus 9」、「Nexus Player」、「Pixel C」、そして、「Android One」で、これらの機種には8月22日から数週間に渡って順次提供が開始されるということです。

Android 7.0 Nougatのビルド番号は「NRD90M」。すでにNexus PlayerやPixel Cなどの一部機種にはFactory Imageも提供されています。また、AOSP(Android Open Source Project)でもオープンソースで公開されています。そして、最初にプリインストールされた製品「LG V20」を含むAndroid 7.0 Nougatを搭載したスマホやタブレットがパートナーのメーカーから投入されるとしています。

続きを読む

1つは持っておきたい小型&安価なdodocool製USB Type-C対応USB変換アダプターを試してみた!スマホでホスト機能も利用可能ーー40%OFFクーポンでなんと179円に【レビュー】


dodocoolのUSB Type-C対応USB変換アダプターをレビュー!

スマートフォン(スマホ)やタブレット、パソコン(PC)などで徐々に普及してきている新しい充電およびデータ接続のための端子「USB Type-C」。日本でも昨年発売された「MacBook」や「Nexus 6P」、「Nexus 5X」に続き、今年に入って採用する製品の割合は高くなってきています。

最近ではau向けスマホ「HTC 10」やSIMフリースマホ「HUAWEI P9」、少し遡ればWindows 10 Mobileスマホ「NuAns NEO」などが採用しており、これまでにもケーブルやUSBハブなどの対応製品を紹介してきました。

一方で持ち歩いて使うなら大きなUSBハブではなく、小型のUSBアダプターのほうが良いという場合もあるでしょう。そこで今回は「dodocool USB-C to USB-A Adapter Convert USB 3.1 Type-C to USB-A Connector(型番:DA73)」を実際に使ってみましたので外観などを写真を交えて紹介します。

実売価格(すべて税込)は記事執筆(2016年7月19日)時点でAmazon.co.jpにて299円となっていますが、さらに販売元から期間限定40%OFFクーポンを配布してもらいましたので適用すると179円とかなり安く手に入りますので是非購入を検討してみてください。

続きを読む

Google、NexusシリーズのOSバージョンアップの提供保証期限を案内!Nexus 5とNexus 7(2013)はやはりAndroid Nは提供されず?


GoogleがNexusのOSバージョンアップ提供保証期限を案内!

GoogleがAndroidのリードデバイスとして展開している「Nexus」シリーズの各製品についてAndroidのOSバージョンアップの提供保証期限について公式サポートページにて案内しています。

各機種のOSバージョンアップの提供保証期限は「Nexus 10」が2014年10月、「Nexus 7(2013)」が2015年7月、「Nexus 5」が2015年10月、「Nexus 6」および「Nexus 9」が2016年10月、「Nexus 6P」および「Nexus 5X」が2017年9月となっています。

Nexus 7(2013)は2015年7月までながら正式版のリリースが2015年9月だったAndroid 6.0.x(開発コード名:Marshmallow)も提供されていますし(Android Mの開発者向けプレビュー版は2015年5月から)、あくまで保証期限ではありますが、これに従うならNexus 5やNexus 7(2013)には開発者向けプレビュー版と同様にAndroid Nの正式版も提供されないように思われます。

続きを読む

Google、Nexus 6P、5X、9、6、5、7(2013)に最新Android 6.0.1 Marshmallowの2016年4月度のセキュリティーパッチを提供開始!ファクトリーイメージは公開、SoftBankやY!mobileからもOTAが順次提供


Googleが2016年4月分のNexusシリーズ向けセキュリティーパッチを提供開始!

Googleは4日(現地時間)、同社のAndroid搭載スマートフォン(スマホ)およびタブレットの「Nexus」シリーズ向けに2016年4月度のセキュリティーパッチを提供開始したとお知らせしています。

今月分のセキュリティーパッチでは8つのCritical(深刻な)、13つのHigh(重要度の高い)、8つのModerate(重要度の低い)な脆弱性に対応しているということです。

すでに「Nexus 6P」および「Nexus 5X」、「Nexus 6」、「Nexus 9」、「Nexus 5」、「Nexus 7(2013)」にはFactory Imageが公開されており、これらの機種向けには順次OTAも配信開始されています。

続きを読む

機器にダメージを与える可能性も!? 両面挿しできる「USB Type-C」は規格に準拠しない初期製品に要注意【吉川英一の「スマホのちょっと深いとこ」】

タイプCと従来規格のアダプターやケーブルを使うときにちょっとだけ注意

USB規格で新たに定められた「USB Type-C」(以下、タイプC)コネクターは、向きを気にせず挿し込める利便性を持ち、USB 3.1やThunderbolt、DisplayPortなどさまざまなデータ転送に対応できる期待の新規格です。現状で対応するスマートフォン(スマホ)は「Nexus 5X」や「Nexus 6P」などの一部に限られますが、今後普及の拡大が見込まれます。

タイプCと従来のUSB規格を混在できるように現在、スマホなどで主流のmicroUSBなどの従来コネクターと変換するための規格が定義されており、アダプターも登場してきています。しかし、これらの初期製品の中には規格を完全に満たしておらず、スマホや充電器にダメージを与えてしまうリスクを抱えているものがあります。

今回の連載「スマホのちょっと深いとこ」では、このようなタイプCの初期製品が抱える問題について、タイプCの規格とともに説明します。

続きを読む

Google、Nexus 6P、5X、9、6、5、7(2013)、Playerに最新Android 6.0.1 Marshmallowの2016年3月度のセキュリティーパッチを提供開始!ファクトリーイメージは公開、SoftBankやY!mobileからもOTAが順次提供


Googleが2016年3月分のNexusシリーズ向けセキュリティーパッチを提供開始!

Googleは7日(現地時間)、同社のAndroid搭載スマートフォン(スマホ)およびタブレットの「Nexus」シリーズ向けに2016年3月度のセキュリティーパッチを提供開始したとお知らせしています。

今月分のセキュリティーパッチでは6つのCritical(深刻な)、8つのHigh(重要度の高い)、2つのModerate(重要度の低い)な脆弱性に対応しているということです。

すでに「Nexus 6P」および「Nexus 5X」、「Nexus 6」、「Nexus 9」、「Nexus 5」、「Nexus 7(2013)」、「Nexus Player」、「Pixel C」にはFactory Imageが公開されており、これらの機種向けには順次OTAも配信開始されています。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
検索

特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。