S-MAX

ROGPhone2

ASUS、最新ゲーミングスマホ「ROG Phone II ZS660KL」を発表!6.6インチFHD+有機ELやS855+、6000mAhバッテリーなどのモンスター級スペックに


エイスースの最新ゲーミングスマホ「ROG Phone II ZS660KL」が正式発表!

ASUSTeK Computer(以下、ASUS)は22日(現地時間)、同社のゲーミングブランド「ROG」を冠した超高性能なゲーミングスマートフォン(スマホ)の新製品「ROG Phone II(型番:ZS660KL)」を発表しています。

中国では通常版とテンセント版があり、通常版の8GB RAM・128GBストレージ版が3,699人民元(約58,000円)、512GBストレージ版が6,199人民元(約97,000円)、テンセント版の8GB RAM・128GBストレージ版が3,499人民元(約55,000円)、512GBストレージ版が5,999人民元(約94,000円)となっています。

なお、既報通り中国向けは7月23日に中国・北京で発表会「ROG 2019新品发布会等你来」が開催され、発売時期は今夏以降に中国などにて発売され、ASUSのお膝元である台湾では8月1日(木)に発売されるということです。またグローバル向けには9月4日に発表される予定となっているとのことで、現時点で日本への投入については明らかにされていません。

続きを読む

次期ゲーミングスマホ「ROG Phone II」の外観画像が公開!ASUS_I001DAとASUS_I001DBが中国のMIITで認証。6.59インチFHD+有機ELや5800mAhバッテリーなど


エイスースの次期ゲーミングスマホ「ROG Phone II」の外観が明らかに!

中華人民共和国(以下、中国)の国務院に属する工業和信息化部(Ministry of Industry and Information Technology;MIIT)は15日(現地時間)、ASUSTeK Computer(以下、ASUS)の中国法人である华硕电脑(上海)が未発表のAndroidスマートフォン(スマホ)「ASUS_I001DA」(許可証号:02-A742-192126)および「ASUS_I001DB」(許可証号:02-A742-192123)の認証を取得したことを公開しています。

公開されている情報には外観写真も掲載されており、ゲーミングブランド「ROG」のロゴである「REPUBLIC OF GAMERS」が記載されており、次期ゲーミングスマホ「ROG Phone II」であると見られます。なお、华硕电脑では中国・北京にて7月23日(火)14:00から発表会「ROG 2019新品发布会等你来」を開催し、ROG Phone IIなどを発表する見込み。

続きを読む

Qualcomm、CPUとGPUを強化したハイエンド向けSoC「Snapdragon 855+」を発表!ASUSが次期ゲーミングスマホ「ROG Phone 2」に搭載すると予告


次期ゲーミングスマホ「ASUS ROG Phone 2」にSnapdragon 855 Plusが搭載!

Qualcomm傘下のQualcomm Technologiesは15日(現地時間)、7nmプロセスで製造されるスマートフォン(スマホ)など向けチップセット(SoC)「Snapdragon 855 Plus」(以下、Snapdragon 855+)を発表しています。同社ではSnapdragon 855+を搭載する製品が2019年下期に発売されるとしています。

これを受けてASUSTeK Computer(以下、ASUS)の中国法人・华硕电脑(上海)が運営するゲーミングブランド「ROG」の公式Weiboアカウント( @ROGFan )にて時期ゲーミングスマホ「ROG Phone 2」にSnapdragon 855+を搭載すると予告しています。

なお、华硕电脑では同じく公式Weiboアカウント( @padfoneofasus )にて中国のTensent(腾讯)と共同で中国・北京にて現地時間7月23日(火)14:00から発表会「ROG 2019新品发布会等你来」を開催すると案内しており、恐らくROG Phone 2も発表されるのではないかと見られています。

続きを読む

ASUSの次期ゲーミングスマホ「ROG Phone 2」と見られる未発表の「ASUS_I001D」がNCC認証を通過!派生モデル「ASUS_I001DD」も存在


次期ゲーミングスマホ「ROG Phone 2」と見られる製品がNCC通過!写真はROG Phone

ASUSTeK Computer(以下、ASUS)が開発する未発表のスマートフォン(スマホ)「ASUS_I001D」が台湾の国家通訊伝播委員会(National Communications Commission;NCC)にて2019年7月1日付けで認証を取得しています。認証番号は「CCAF194G0450T0」。

このASUS_I001Dは、すでに紹介しているようにWi-Fi Allianceの認証も2019年6月21日付けで取得しており、無線LAN(Wi-Fi)にac規格がなりませんでしたが、NCCにおける認証では60GHz帯を用いるad規格にも対応しており、次期ゲーミングスマホ「ROG Phone 2」ではないかと予想されます。

なお、Wi-Fi AllianceではASUS_I001Dの他に「ASUS_I001DD」も認証されており、ROG Phone 2にはスペックの異なる派生モデルも存在すると噂されているため、それに相当すると推測されます。OSにAndroid 9.0(開発コード名:Pie)を搭載し、ASUSでは今年後半に投入することを明らかにしています。

続きを読む

ASUSの次期フラッグシップスマホ「ZenFone 6 ZS630KL」の発売は7月以降か?スマートキーやトリプルスロットなどを搭載。ゲーミングスマホ「ROG Phone 2」も今年後半に発売予定


エイスースがハイエンドスマホ「ZenFone 6」と「ROG Phone 2」を2019年後半に発売!

ASUSTeK Computer(以下、ASUS)は7日(現地時間)、台湾・台北にて同社の2019年第1四半期決算説明会を開催し、フラッグシップスマートフォン(スマホ)「ZenFone 6」とゲーミングスマホ「ROG Phone 2」を2019年下期(7〜12月)に投入すると明らかにしています。

同社はすでに5月16日にスペイン・バレンシアにてZenFone 6の発表会「ZenFone 6 Grand Launch - Defy Ordinary」( https://www.asus.com/event/zenfone6/ )を開催すると案内していますが、発売は7月以降になりそうです。なお、発表会は日本時間5月17日(金)3時からライブ中継( https://youtu.be/VBk8c1oHUcA )も実施される予定です。

新たなティザーも同社の公式Instagramアカウント( @asus )にて公開されており、公式にSnapdragon 855を搭載することが示されているほか、これまではエントリーからミッドレンジクラスに採用されていたデュアルSIM+microSDカードというトリプルスロットとなり、スマートキーやイヤホン端子が搭載されていることがわかります。

なお、昨年までの「ZenFone」シリーズではフラッグシップスマホとしてスタンダードモデルに加え、上位のプレミアムモデル「ZenFone 4 Pro」や「ZenFone 5Z」をラインナップしてきましたが、決算説明会でもZenFone 6がハイエンドとなるとしており、認証情報などから「ZenFone 6 ZS630KL」となると見込まれます。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。