S-MAX

SC-41A

スタンダードスマホ「Galaxy A41」を写真で紹介!NTTドコモ向け「SC-41A」、auおよびUQモバイル向け「SCV48」が順次発売【レビュー】


スタンダードスマホ「Galaxy A41」を写真でチェック!

防水(IPX5およびIPX8準拠)や防塵(IP6X準拠)、おサイフケータイ(FeliCa)などに対応する価格を抑えたスタンダードスマートフォン(スマホ)「Galaxy A41」(サムスン電子製)が日本ではNTTドコモおよびau、UQ mobileから発売されます。

まずはNTTドコモ向け「Galaxy A41 SC-41A」が6月25日(木)に発売され、すでに6月10日よりドコモショップや量販店などのドコモ取扱店および公式Webストア「ドコモオンラインショップ」などにて事前予約受付が実施され、価格(金額はすべて税込)は37,224円(1,034円×36回)となっています。

またドコモオンラインショップでは他社から乗り換え(MNP)の場合には本体価格から16,500円割り引く「端末購入割引/はじめてスマホ購入サポート」が案内されており、割引後は20,724円となります。なお、端末購入施策「スマホおかえしプログラム」は対象外です。

一方、auおよびUQ mobile向け「Galaxy A41 SCV48」は7月以降に発売される予定で、auではauショップや量販店などのau取扱店および公式Webストア「au Online Shop」にて事前予約受付を実施しています。価格は現時点では未定とのこと。

今回はそんなGalaxy A41についてNTTドコモが3月に開催した発表会後に実施した体験会およびauからお借りした開発機を触る機会があったので、外観や基本機能などを紹介したいと思います。なお、auの開発途中のため、ソフトウェアが最終版ではないため、製品版と異なる場合があるとのことです。

続きを読む

NTTドコモが「Xperia 10 II SO-41A」や「Galaxy A41 SC-41A」、「LG style3 L-41A」、「arrows Be4 F-41A」を6月25日に発売!キャンペーンも


docomoの4Gスタンダードスマホ4製品が6月25日にまとめて発売!

NTTドコモは19日、今年3月に発表した「2020年春夏モデル」のうちの4G対応のスタンダードスマートフォン(スマホ)「Xperia 10 II SO-41A」(ソニーモバイルコミュニケーションズ製)および「Galaxy A41 SC-41A」(サムスン電子製)、「LG style3 L-41A」(LGエレクトロニクス製)、「arrows Be4 F-41A」(富士通コネクテッドテクノロジーズ製)の4製品を2020年6月25日(金)に発売すると発表しています。。

4製品ともにすでにドコモショップおよび量販店などのドコモ取扱店や公式Webストア「ドコモオンラインショップ」などにて6月10日より事前予約受付を実施しており、ドコモオンラインショップなどの直営店における価格(金額はすべて税込)も案内しています。なお、ドコモオンラインショップでは6月22日(月)10時から購入手続きが開始され、配送が遅延していることからお届け日は購入手続き時に確認するようお知らせしています。

各製品ともにスマホおかえしプログラムは対象外で、本体価格はXperia 10 II SO-41Aが41,976円(1,166円×36回)、Galaxy A41 SC-41Aが37,224円(1,034円×36回)、LG style3 L-41Aが41,976円(1,166×36回)、arrows Be3 F-41Aが23,760円(660円×36回)となっています。

一方、各製品ともに他社から乗り換え(MNP)の場合には端末購入割引/はじめてスマホ購入サポートによって機種代金を16,500円割引するとドコモオンラインショップでは案内しています。これにより、最も安いarrows Be4 F-41Aなら発売時から7,260円で購入可能です。

合わせてキャンペーンも案内され、LG style3 L-41Aでは購入者全員にもれなく「使いこなしガイドブック」(なくなり次第終了)をプレゼントするほか、ドコモオンラインショップ限定キャンペーンとして7月31日(金)までに購入して8月10日(月)までに応募した場合にAmazonギフト券3,000円分をプレゼントします。

またarrows Be4 F-41Aでは購入者全員にもれなく「arrows Be4使いこなしガイド」(なくなり次第終了)をプレゼントします。なお、Xperia 10 II SO-41AとGalaxy A41 SC-41Aについては現時点でNTTドコモが案内しているキャンペーンはない模様です。

続きを読む

NTTドコモが「Xperia 10 II SO-41A」や「Galaxy A41 SC-41A」、「LG style3 L-41A」、「arrows Be4 F-41A」を予約開始!価格も案内


docomoの4Gスタンダードスマホ4製品が予約開始!価格も案内

NTTドコモは10日、今年3月に発表した「2020年春夏モデル」のうちの4G対応のスタンダードスマートフォン(スマホ)「Xperia 10 II SO-41A」(ソニーモバイルコミュニケーションズ製)および「Galaxy A41 SC-41A」(サムスン電子製)、「LG style3 L-41A」(LGエレクトロニクス製)、「arrows Be4 F-41A」(富士通コネクテッドテクノロジーズ製)の4製品の事前予約受付を2020年6月10日(水)に開始したとお知らせしています。

各製品ともに現時点では発売日は2020年6月以降のまま。また公式Webストア「ドコモオンラインショップ」ではすでに6月10日10時より事前予約受付を実施しており、ドコモオンラインショップなどの直営店における価格(金額はすべて税込)も案内しています。

各製品ともにスマホおかえしプログラムは対象外で、本体価格はXperia 10 II SO-41Aが41,976円(1,166円×36回)、Galaxy A41 SC-41Aが37,224円(1,034円×36回)、LG style3 L-41Aが41,976円(1,166×36回)、arrows Be3 F-41Aが23,760円(660円×36回)となっています。

一方、各製品ともに他社から乗り換え(MNP)の場合には端末購入割引/はじめてスマホ購入サポートによって機種代金を16,500円割引するとドコモオンラインショップでは案内しています。これにより、最も安いarrows Be4 F-41Aなら発売時から7,260円で購入可能です。

続きを読む

NTTドコモ、スタンダードスマホ「Galaxy A41 SC-41A」を発表!6月発売で価格は3万7224円。FeliCaに対応


docomoスマホ「Galaxy A41 SC-41A」が登場!価格は37,224円に

NTTドコモは18日、オンラインにて「NTTドコモ 5G・新サービス・新商品発表会 2020 docomo collection」を開催し、コストパフォーマンスの高いミッドレンジスマートフォン(スマホ)「Galaxy A41 SC-41A」(サムスン電子製)を発表しています。

現時点では海外では「Galaxy A41」は未発表ですが、海外で昨年発売された「Galaxy A40」の後継機種に相当すると見られ、価格を抑えつつも有機ELディスプレイやトリプルカメラに加え、防水(IPX5およびIPX8準拠)や防塵(IP6X準拠)、おサイフケータイ(FeliCa)にも対応しています。

発売時期は2020年6月以降を予定し、販路はドコモショップや量販店などのドコモ取扱店および公式Webストア「ドコモオンラインショップ」などで、後日発売前に事前予約が実施される予定。価格(税込)は直営店では本体価格が37,224円を見込んでいるとのこと。スマホおかえしプログラムは対象外。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。