S-MAX

d-01K

NTTドコモが2018年春モデルの発売時期を案内!2画面スマホ「M Z-01K」や「らくらくスマートフォン me F-03K」、「arrows Tab F-02K」、「dtab d-01K」は2月下旬に


docomoの2018年1月以降発売予定機種の販売開始時期が更新!M Z-02Kなどは2月下旬に

NTTドコモが今冬から来春に発売する「2017-2018年冬春モデル」のうちの2018年以降に発売する7機種の発売時期を更新し、すでにハイエンドスマートフォン(スマホ)「V30+ L-01K」が1月下旬、ジョジョスマホ第2弾「JOJO L-02K」が3月を予定していることが案内されていましたが、残りの5機種についてもお知らせしています。

まずウォルト・ディズニー・ジャパンの公式Webサイトで2月下旬と案内されていたディズニースマホ「Disney mobile on docomo DM-01K」は同様に2月下旬、また注目の2画面スマホ「M Z-01K」やdocomo with対象スマホ「らくらくスマートフォン me F-03K」、防水タブレット「arrows Tab F-02K」および「dtab d-01K」もともに2月下旬を予定しているということです。

なお、これらのうちのV30+ L-01KおよびJOJO L-02Kについてはコモショップや量販店などのドコモ取扱店舗や公式Webストア「ドコモオンラインショップ」などにて2017年12月20日(水)12時(正午)に事前予約受付を開始する予定となっています。

続きを読む

NTTドコモのエントリー向け10.1インチAndroidタブレット「dtab d-01K」を写真で紹介!シリーズ初の防水・防塵と高速通信サービス「PREMIUM 4G」対応機種【レポート】


docomoオリジナルタブレット「dtab」シリーズ初の防水・防塵&「PREMIUM 4G」対応モデルが新登場!

既報通り、NTTドコモは18日、今冬および来春に発売・開始する新製品や新サービスを披露する「2017-2018冬春 新サービス・新商品発表会」を開催し、約10.1インチWUXGA(1920×1200ドット)IPS液晶やオクタコアCPU、3GB内蔵メモリー(RAM)などを搭載したハイスペックなAndroid 7.0(開発コード名:Nougat)採用のスマートフォン(スマホ)「dtab d-01K」(Huawei Technolobies製)を発表しました。発売時期は2018年1月以降を予定しています。

使いやすい機能と安定した性能、そして低価格を実現したLTE対応タブレットとして常に一定の評価を得ているNTTドコモのdtabシリーズに、防水・防塵性能と高速通信サービス「PREMIUM 4G」に対応した新モデルが追加されました。

発表会場に併設されたタッチ&トライコーナーにて実機に触れる機会がありましたので、外観や機能などを写真とともにご紹介します。なお、本機の詳細なスペックや機能についてはこちらの記事をご覧ください

続きを読む

NTTドコモ、シリーズ初の防水やPREMIUM 4Gに対応した10インチAndroidタブレット「dtab d-01K」を発表!2018年1月発売予定


docomoが新タブレット「dtab d-01K」を発表!2018年1月発売

NTTドコモは18日、今冬および来春に発売・開始する新製品や新サービスを披露する「2017-2018冬春 新サービス・新商品発表会」を開催し、約10.1インチWUXGA(1920×1200ドット)IPS液晶やオクタコアCPU、3GB内蔵メモリー(RAM)などを搭載したハイスペックなAndroid 7.0(開発コード名:Nougat)採用のスマートフォン(スマホ)「dtab d-01K」(Huawei Technolobies製)を発表しています。

発売時期は2018年1月以降を予定し、ドコモショップ店頭や公式Webストア「ドコモオンラインショップ」などにて事前予約受付が実施される予定。それなりの性能と低価格が売りのコストパフォーマンスが高い同社オリジナルブランドの「dtab」シリーズの10インチサイズモデルで、dtabシリーズではじめて防水・防塵や高速通信サービス「PREMIUM 4G」に対応し、お風呂場やキッチン、アウトドアなどの水場でも大画面で映像などを楽しめるようになっています。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
検索

特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。