S-MAX

d-02K

比べてみると結構違う!?NTTドコモ向け8インチタブレット「dtab Compact」の最新機種「d-02K」を先代「d-01J」と比較してみた【レビュー】


結構ある両機種の違い!docomo向けの新dtab Compactの性能を先代と比較してみた

NTTドコモのオリジナルタブレットブランド「dtab」として約8.0インチWUXGA(1200×1920ドット)TFT液晶を搭載したAndroid 8.0(開発コード名:Oreo)採用の新製品「dtab Compact d-02K」(Huawei Technologies製)が8月10日に発売されました。

dtabシリーズでは初となる防水(IPX5/7相当)に対応しているほか、タブレットとしては珍しいデュアルカメラ搭載と、NTTドコモが示した「カメラが自慢の2018夏モデル」のテーマを体現する非常に魅力的な機種となっています。

尖った特徴を持った製品が大好きな筆者もさっそく購入しましたので、ベンチマーク比較などを交えて前機種「dtab Compact d-01J」と性能や特徴を比較してみました。比べてみると、どちらも一長一短があるので必見ですよ!

続きを読む

NTTドコモ、デュアルカメラ搭載の防水対応8インチコンパクトタブレット「dtab Compact d-02K」を8月10日に発売!価格は本体代4万5360円の実質0円以下に


docomo向けに防水8インチタブレット「dtab Compact d-02K」が8月10日発売!

NTTドコモは6日、今夏に発売する「2018年夏モデル」のうちの約8.0インチWUXGA(1200×1920ドット)TFT液晶を搭載したAndroid 8.0(開発コード名:Oreo)採用のタブレット「dtab Compact d-02K」(Huawei Technologies製)を2018年8月10日(金)に発売すると発表しています。

すでにドコモショップなどの店頭や公式Webストア「ドコモオンラインショップ」などにて事前予約受付が実施されており、価格(税込)は新規契約および機種変更、他社から乗り換え(MNP)で本体代金45,360円(分轄1,890円/月×24回)、月々サポートが-2,484円/月×24回(総額-59,616円)の実質負担額が0円(-14,256円)となっています。

また発売に先立ってドコモオンラインショップでは8月8日(水)10時より購入手続きが開始され、商品のお届けは発売日の8月10日からとなっています。なお、ドコモオンラインではタブレットのMNPは取り扱いがありません。

続きを読む

NTTドコモ、防水に対応した8インチコンパクトタブレット「dtab Compact d-02K」を7月25日に予約開始!8月上旬発売予定で価格が本体代4万5360円の実質0円以下に


docomo向けに防水 8インチタブレット「dtab Compact d-02K」が7月25日予約スタート!

NTTドコモは18日、今夏に発売する「2018年夏モデル」のうちの約8.0インチWUXGA(1200×1920ドット)TFT液晶を搭載したAndroid 8.0(開発コード名:Oreo)採用のタブレット「dtab Compact d-02K」(Huawei Technologies製)を2018年7月25日(金)10時より事前予約受付を実施するとお知らせしています。

発売時期は発表時には今夏でしたが、2018年8月上旬を予定しているとのことで、予約はドコモショップなどの店頭や公式Webストア「ドコモオンラインショップ」などにて実施されます。

価格(税込)は新規契約および機種変更、他社から乗り換え(MNP)で本体代金45,360円(分轄1,890円/月×24回)、月々サポートが-2,484円/月×24回(総額-59,616円)の実質負担額が0円(-14,256円)となっています。なお、ドコモオンラインではタブレットのMNPは取り扱いがありません。

続きを読む

シリーズ初のデュアルカメラを搭載!NTTドコモの防水・防塵対応8インチAndroidタブレット「dtab Compact d-02K」を写真と動画で紹介【レポート】


ダブルレンズカメラを搭載したdtab Compactシリーズ最新機種を写真と動画で紹介!

既報通り、NTTドコモが「2018年夏モデル」として約8.0インチWUXGA(1200×1920ドット)TFT液晶を搭載したAndroid 8.0(開発コード名:Oreo)採用のタブレット「dtab Compact d-02K(以下、d-02K)」を5月16日に発表しました。

本機はNTTドコモのオリジナルブランド「dtab」シリーズの最新機種にあたり、8インチ前後のサイズの小型タブレットとしては2017年5月発売の「dtab Compact d-01J(以下、d-01J)」の後継機種となります。開発・製造はこれまでのdtabシリーズと同様にHuawei Technologies(以下、ファーウェイ)が担当。

特徴はdtab Compactシリーズとしては初の防水・防塵性能に対応したことに加え、こちらもdtabシリーズ初となるデュアルカメラを搭載した点にあり、スマートフォン(スマホ)やタブレットのカメラ機能に重点を置くファーウェイ製らしい製品と言えます。

発売は今夏となっており、現時点では発売日や価格の詳細は未定ですが、発表会場に併設されたタッチ&トライコーナーにてd-02Kの実機に触れる機会がありましたので写真や動画とともにご紹介します。

続きを読む

NTTドコモの「2018夏モデル」のデュアル&トリプルカメラは何が違う?Xperia XZ2 PremiumやGalaxy S9+、AQUOS R2、P20 Pro、dtab Compactの異なる機能を紹介【レポート】


多眼カメラは各機種で組み合わせが違う!?docomoの2018年夏モデルの特徴をまとめ

既報通り、NTTドコモは16日、今夏に発売する「2018年夏モデル」として新たに全11機種のスマートフォン(スマホ)とタブレットを発表した。すでに発売日が最も早い「Galaxy S9 SC-02K」と「Galaxy S9+ SC-03K」は販売開始されており、法人向け「TOUGHBOOK P-01K」とタブレット「dtab Compact d-02K」以外の9機種についても公式Webストア「ドコモオンラインショップ」などにて事前予約受付を実施している。

新しく発表された11機種のうち、およそ半分にあたる5機種が背面のリアカメラにデュアルもしくはトリプルカメラといった多眼カメラを搭載している。すでに標準仕様に近くなってきた多眼カメラだが、実はメーカーや機種によってカメラのセンサーやレンズの構成が異なり、できることが機種によって違うのだ。

そこで今回は、NTTドコモの2018年夏モデルにおけるデュアルもしくはトリプルカメラの性能の違いに迫ってみる。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
検索

特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。