S-MAX

iPadアプリ

Adobe、ベクター描画アプリ「Illustrator」のiPad版やペイントアプリ「Fresco」のiPhone版をリリース!Creative Cloud利用なら追加料金なし


アドビがIllustrator iPad版とFresco iPhone版の正式版を提供開始!

Adobe Systems(以下、アドビ)は20日(現地時間)、年次クリエイティブ カンファレンス「Adobe MAX 2020」をオンラインにて開催し、クリエイティブサブスクリプションサービス「Adobe Creative Cloud」のアプリとサービス全体に渡る重要なイノベーションを発表しています。

画期的な新機能である「Photoshop」のニューラルフィルターのほか、「Lightroom」や「Illustrator」を含む主要アプリの大幅なアップデートを公開すると同時にモバイルおよびマルチサーフェスアプリの開発を加速させるという取り組みを強調して「Illustrator iPad版」と「Fresco iPhone版」を正式に発表しました。

加えて、同社が推進するコンテンツの信頼性確保を目的としたイニシアチブの一環として、PhotoshopとBehanceに搭載予定のデジタルコンテンツ認証ツールのプロトタイプのプレビューを公開しています。

なお、Illustrator iPad版およびFresco iPhone版はともに30日間は無料利用できるほか、デスクトップ版のAdobe Creative Cloudを利用している場合は追加料金なしで利用できます。単体利用ならIllustrator iPad版およびFresco iPhone版ともにそれぞれ月額1,080円となっています。

続きを読む

LINEアカウントへの不正アクセスが7〜9月に約7万4千件発覚!具体的な悪用は認められず。対象者はパスワード強制初期化などを実施


LINEアカウントへの不正アクセスが約7万4千件発覚!状況説明と対応状況を報告

LINE Corp.は12日、同社が提供・運営するスマートフォン(スマホ)など向けコミュニケーションサービス「LINE(ライン)」( https://line.me )において2020年7月から9月にかけて複数の不正ログインの試みが発生して約7万4千のアカウントについて有効なID・パスワードの組み合わせが検証されるという事象を検知したとお知らせしています。

同社では引き続いて被害の拡大防止のための対応を行っていますが、利用者への注意喚起を目的として調査および対応状況について説明し、LINE Creators Marketにおける2段階認証の適用範囲の見直しや一部のアカウントに対するパスワード初期化の実施を行ったということです。

続きを読む

AppleがiPhoneやiPadなど向け標準地図アプリ「マップ」にて日本でも実際の風景を写真で確認できる機能「ルックアラウンド」を利用可能に


iPhoneなど向けマップアプリにてGoogle マップのストリートビューのような機能が日本でも利用可能に

AppleがiPhoneやiPadなど向けアプリ「マップ」をバージョンアップし、新たに日本における地図を詳細化したほか、日本の一部地域において実際の風景を写真で確認できる機能「Look Around(ルックアラウンド)」に対応しています。

日本でルックアラウンドが利用できるのはiOS・iPadOS向けマップアプリのVersion 1.3.5で、現時点ではmacOS向けマップアプリでは利用できない模様。なお、ルックアラウンドに対応している地域は東京23区や大阪市、名古屋市などとなっています。

続きを読む

Google、メールサービス「Gmail」のiPadアプリにてSplit Viewに対応!他のアプリと同時表示やドラッグ&ドロップなどが可能に


iPad向けGmailアプリがSplit Viewに対応!ローリングアウト中

Googleは6日(現地時間)、メールサービス「Gmail」のiPad向けアプリにおいて新たに画面分割表示&マルチタスク機能「Split View」に対応したとお知らせしています。順次対応したアプリを配信するとしています。

Split Viewに対応したことで、Gmailアプリと他のアプリを画面を分割して同時表示できるほか、写真などのファイルをGmailアプリにドラッグ&ドロップしてメールに添付することができるようになります。

続きを読む

ビデオ会議サービス「Google Meet」がスマホなど向けアプリ「Gmail」でも利用可能に!AndroidやiPhoneで順次機能が追加


スマホなどではGmailアプリでもGoogle Meetが利用可能に!

Googleは16日、ビデオ会議サービス「Google Meet」をスマートフォン(スマホ)など向けアプリ「Gmail」から利用できるようにすると発表しています。今後数週間のうちに順次対応する予定で、対応OSはAndroidおよびiOS・iPadOSとなっています。

これにより、スマホなどでは単体のGoogle MeetアプリをインストールしなくてもGmailアプリがインストールされていればWeb会議の開始や参加が可能となります。なお、Google Meetは一般の個人利用者向けにも無料で5月から順次提供が開始されています。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。