S-MAX

iPadアプリ

Googleのメールサービス「Gmail」に日時を指定して送信できる予約機能が追加!15周年を記念してWebやAndroid・iOSアプリで順次対応


ついにGmailで送信予約が可能に!ローリングアウト中

Googleは1日(現地時間)、同社のメールサービス「Gmail」に送信予約機能を追加したと発表しています。作成したメールをすぐに送信せずに未来の日時に設定して送信できる機能で、Web版のほか、AndroidおよびiOS向けアプリで対応します。

Web版のデスクトップ向けの場合には利用可能となると、送信ボタンに矢印(▼)が表示されるようになるので、クリックして「送信日時を設定」から日時を指定して送信できるようになります。

予約できるメールは最大100件まで。すでに対応を開始しており、今後2週間をかけて順次利用可能となるとのこと。この他、AI(人工知能)によってGmailでメールの返信内容を自動作成してくれる「スマートリプライ」の利用範囲が広がったとのことですが、日本語には対応していません。

続きを読む

メルカリのスマホなど向け決済サービス「メルペイ」がコード払いにも対応!まずはiPhoneなどのiOSに対応し、タッチ払いと併せて全国135万か所で順次利用可能!Androidにも近日対応


メルカリのスマホなど向け決済サービス「メルペイ」がコード決済にも対応!

メルペイは14日、スマートフォン(スマホ)など向けフリーマーケットサービス「メルカリ」においてスマホ決済サービス「メルペイ」( https://jp.merpay.com )におけるQRコードやバーコードを使った「コード払い」を2019年3月14日(木)より提供開始したと発表しています。

まずはiPhoneやiPadなどのiOS搭載製品向けで利用でき、近日中にAndroid搭載製品にも対応する予定。対応店舗はコンビニエンスストア「ローソン」をはじめとして現時点で45万か所を予定しており、2019年3月25日(月)より対応加盟店にて順次提供を開始します。

これにより、すでに対応している非接触決済サービス「iD」との連携による「タッチ払い」の90万か所と併せて全国135万か所でメルペイを利用可能となるとのこと。同社では今後も「使える決済」かつ「使われる決済」をめざし、また日本のキャッシュレス推進のためにサービスおよびパートナーを拡充していくとしています。

続きを読む

iPhoneやiPadでPlayStation 4のリモート操作ができる公式iOS向けアプリ「PS4 Remote Play」が公開!最新システムソフトウェア6.50の提供開始に合わせて


iPhoneやiPad向けPS4 Remote Playアプリが提供開始!

ソニー・インタラクティブエンタテインメント(以下、SIE)は7日、ゲーム機「PlayStation 4(以下、PS4)」のシステムソフトウェア バージョン6.50を2019年3月7日(木)18時より提供開始したと発表しています。合わせて新たにiOS向けリモートプレイアプリ「PS4 Remote Play」を公開しています。

PS4 Remote Playは無線LAN(Wi-Fi)経由でPS4をリモート操作できるアプリで、これまでスマートフォン(スマホ)およびタブレットでは「Xperia」シリーズので利用できていましたが、新たにiPhoneやiPadでも利用可能となりました。

対応機種はiPhone 7シリーズ以降およびiPad(第6世代)以降、iPad Pro(第2世代)以降でiOS 12.1以降を搭載していること。なお、Androidについても同日にPS4 Remote Playアプリが最新のバージョン2.8.0が公開されていますが、現時点では従来通りにXperia以外は利用できない模様。

続きを読む

Google+の個人向けサービスが2019年8月末までに終了に!利用者が少ないためにシステムの欠陥で50万件の個人情報流出の恐れに伴って。Googleアカウントのアクセス許諾も改善


Google+の個人向けサービスが2019年8月末までに終了!

Googleは8日(現地時間)、ソーシャルネットワークサービス(SNS)「Google+」( https://plus.google.com )において利用者の個人情報が最大50万件流出した恐れがあると発表しています。現時点では直接悪用などの形跡がないため、個人情報流出が確定していないとのことです。

原因はGoogle+のシステム上の欠陥で、判明したのは今年3月とのことで、一部の海外メディアでは意図的に個人情報流出を隠した疑いがあるとして報じており、これを受けて同社ではGoogleアカウントのデータへアクセスする際の許諾方法についてより細かく権限を許可するようにするとしています。

また合わせてGoogle+の個人向けサービスについては2019年8月末までに終了するとのこと。GoogleではGoogle+の利用者が少ないためだとしており、企業向けについてはサービスを継続するということです。

続きを読む

NTTドコモとau、SoftBankがRCS準拠のスマホなど向けコミュニケーションサービス「+メッセージ」のiPhone・iPad用を提供開始!Androidで一時停止されているSoftBankでは別アプリで提供へ


+メッセージのiOS向けアプリがリリース!SoftBankではAndroid向けも専用アプリに変更へ

NTTドコモおよびKDDI、沖縄セルラー電話、ソフトバンクは21日、携帯電話番号だけでメッセージがやり取りできるSMS(ショートメッセージサービス)の機能を進化させた「RCS」に準拠する新サービス「+メッセージ(プラスメッセージ)」をiPhoneおよびiPad向けに提供開始したとお知らせしています。

iPhoneおよびiPadではアプリ配信マーケット「App Store」にて専用アプリ「+メッセージ」をダウンロード・インストールして使います。対応OSはiOS 9.0以降。すでにAndroidでは5月10日より提供開始されていましたが、ようやくiOS向けアプリもリリースされました。

利用料は無料で、別途、パケット通信料がかかりますが、パケット定額オプションに加入していればその中でパケットが消費される形になります。申込は不要ですが、利用開始時に認証および規約への同意が必要となっています。Y!mobileや仮想移動体通信事業者(MVNO)では現時点では利用できません。

なお、ソフトバンクではAndroid向けについても「SoftBankメール」アプリのアップデートで提供開始したものの、誤ってメールを消してしまう人が続出したため、アップデートを一時停止していますが、同社ではSoftBankメールアプリと別に+メッセージアプリを提供することにしたと発表しています。配信再開時期についてはあらためて案内するとのこと。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。