S-MAX

iPhone5c

Apple、iPhone 6やiPhone 6 Plusにも対応した純正ドック「iPhone Lightning Dock」を発売!価格は4500円


iPhone 6やiPhone 6 Plusにも対応した純正ドックが発売!

Apple(アップル)は20日、同社の人気スマートフォン(スマホ)「iPhone 6」および「iPhone 6 Plus」にも対応した純正ドック「iPhone Lightning Dock」を発売しています。

価格は公式Webショップ「Apple Online Store」では4,500円(税抜)。送料無料で、出荷予定日が1〜3営業日となっています。

対応機種はiPhone 6およびiPhone 6 Plusに加え、Lightning端子を搭載したiPhone 5やiPhone 5s、iPhone 5c、iPod touch(第5世代)の6製品。

続きを読む

ソフトバンク、3GでVoLTEと同等の高音質通話ができる「HD Voice」をiPhone 5sやiPhone 5c、iPhone 5、DIGNO Uで利用可能に!対応機種率は一気に86%に


ソフトバンクがHD VoiceをiPhone 5sなどでも利用可能に!

ソフトバンクモバイルは19日、今夏以降に発売・開始する新モデルや新サービスを披露する「2015夏モデル新商品発表会」を開催し、4G LTEによる通話サービス「VoLTE」と同等の高音質な通話を3Gでもできるようにする「HD Voice」の対応機種を拡大すると発表しています。

新たにHD Voiceに対応するのは「iPhone 5s」および「iPhone 5c」、「iPhone 5」、「DIGNO U」の4機種。なお、iPhone 5はiOS 7.1以降である必要があるほか、iPhone 5cは5月下旬以降に対応予定です。

続きを読む

Apple、iPhone 6やiPhone 6 PlusなどのiPhoneシリーズの画面損傷などの保証対象外修理価格を値上げ!本体価格やApp Storeのアプリなどに続いて


iPhoneの保証対象外修理価格も値上げ!

Apple(アップル)が4月に入り、最新スマートフォン(スマホ)の「iPhone 6」や「iPhone 6 Plus」のSIMフリーモデルを日本国内で販売再開した際に本体価格が販売停止前よりも値上げされていたり、アプリ配信マーケット「App Store」での販売価格を一斉に値上げしたことはお伝えしていましたが、画面の損傷による修理価格および保証対象外バッテリー修理価格、保証対象外修理価格についても値上げされていることが明らかになりました。

同社の公式Webサイトのサポートページにて公開されている情報によれば、例えば、画面の損傷による修理価格(税抜)はiPhone 6は11,800円だったのが12,800円に、iPhone 6 Plusは13,800円だったのが14,800円になっています。

それぞれ1,000〜3,000円ほどの値上げとなっており、恐らく他の値上げと同様に為替変動による円安の影響だと思われます。なお、現時点ではiPadシリーズの修理価格は変更されていない模様。

続きを読む

KDDI、au向けiPhone 4Sから5sまでの旧iPhoneから対象スマホに機種変更すると下取りでお得になる「機種変更ゼロからキャンペーンPlus」を開始!iPhone 6と6 Plusなら最大21060円相当


auが「機種変更ゼロからキャンペーンPlus」を開始!

KDDIおよび沖縄セルラーは3日、au向けの旧iPhoneからに指定のスマートフォン(スマホ)に機種変更する際に使っている旧iPhoneを下取りすることで本体価格の割引やau WALLETカード(プリペイド)へのキャッシュバックを受けられる「機種変更ゼロからキャンペーンPlus」を開始するとお知らせしています。

対象の旧iPhoneは「iPhone 4S」および「iPhone 5」、「iPhone 5c」、「iPhone 5s」の4機種。キャンペーン期間は機種変更期間 が2015年1月1日(木)~2015年3月31日(火)、旧機種下取り期間が2015年2月3日(火)~2015年3月31日(火)。

特典は2つあり、まず対象スマホすべての機種でキャンペーン条件を満たすと本体価格から最大最大14,580円(税込)割り引くほか、もう1つは最新モデル「iPhone 6」または「iPhone 6 Plus」の場合にはさらに最大6,480円(税込)をau WALLET カード(プリペイド)へキャッシュバックされます。なお、「下取りプログラム」との併用はできないとしています

続きを読む

NTTドコモ、iPhone向けに「ビジュアルボイスメール」を今冬に提供予定!留守番電話の伝言をダウンロード保存可能に


NTTドコモがiPhone向けに「ビジュアルボイスメール」を今冬に提供!

NTTドコモは15日、同社のiPhoneを利用しているユーザー向けに「ビジュアルボイスメール」を2014年冬頃に提供予定であるとお知らせしています。

これにより、ビジュアルボイスメール提供後は、留守番電話サービスに録音された伝言メッセージをiPhoneに自動でダウンロードし、保存することができ、好きな順番で再生できるようになります。

なお、留守番電話サービスは引き続き利用できますが、操作方法が一部変更となるということです。

続きを読む

Apple、iPhone 6やiPhone 6 Plusの保証対象外修理価格を公開!画面割れならiPhone 6で1万1800円、iPhone 6 Plusで1万3800円に


iPhone 6やiPhone 6 Plusの修理代金はいくら?

Apple(アップル)の新しいスマートフォン「iPhone 6」および「iPhone 6 Plus」が発売されましたが、購入した人はサイズが大きくなったので思わず手が滑って落下……なんてことは考えたくはありませんが、大いにありそうでその場合の修理代金は気になったりするかと思います。

そこで今回はAppleの公式Webサイトのサポートページにて公開されている画面の損傷による修理価格および保証対象外バッテリー修理価格、保証対象外修理価格を紹介したいと思います。

続きを読む

ケイ・オプティコム、au回線の格安SIMサービス「mineo」がiPhone 5sなどをiOS 8にすると利用不可になると案内!au版だけでなく、SIMフリー版もーーiPhone 6やiPhone 6 Plusでも絶望的か


iOS 8にするとmineoが利用不可に!

ケイ・オプティコムは18日、同社がau回線を借り入れて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「mineo(マイネオ)」について「iPhone 5s」などのこれまで利用できていた機種を本日公開された「iOS 8」にアップデートすると利用できなくなるとお知らせしています。

すでにユーザーによる検証でiOS 8にすると通信が行えなくなることをお伝えしていましたが、公式の動作確認が行われ、利用不可となっています。なお、同社では引き続きiOS 8でmineoを利用できるように努めていくとしています。

続きを読む

mineoがiOS 8にしたau向けiPhone 5sなどで通信不可に!ケイ・オプティコムは検証までアップデートを待つように案内ーーIIJmioなどのNTTドコモのMVNOではiPhone 5sなどでテザリングが可能に


iOS 8にしたときの格安SIM(MVNO)サービスの動作状況は!?

ケイ・オプティコムが提供するau回線を借り入れた仮想移動体通信事業者(MVNO)としてサービスしている「mineo(マイネオ)」ですが、本日公開された「iOS 8」にアップデートするとこれまで利用できていたau向け「iPhone 5s」や「iPhone 5c」で通信が利用できなくなるという報告が上がっています。

なお、ケイ・オプティコムでは事前に動作検証が完了するまでiOS 8にアップデートしないように案内しており、動作検証が完了次第、同社サポートWebページで公開すると案内しています。

一方で、NTTドコモのMVNOサービス「IIJmio」を提供するインターネットイニシアティブ(IIJ)では公式ブログにてiOS 8にアップデートした場合の既存機種の動作検証を公開しており、これまで利用できなかったiPhone 5sなどにおけるテザリングが可能になったほか、iPhone 5でのLTEが利用できるようになったことを公開しています。

続きを読む

Apple、NFCを用いたモバイル決済サービス「Apple Pay」を発表!iPhone 6やiPhone 6 Plus、Apple Watchが対応で、まずはアメリカから


NFCモバイル決済「Apple Pay」を発表!日本ではどうなる!?

Apple(アップル)は9日(現地時間)、米カリフォルニア州クパチーノにあるフリントセンター(Flint Center)にてプレス向け発表会を行い、非接触通信規格「NFC」を用いたモバイル決済(おサイフケータイ)サービス「Apple Pay」を発表しています。

同時に発表された新しいスマートフォン「iPhone 6」および「iPhone 6 Plus」にはNFCが搭載されており、Apple Payが利用できるほか、スマートウォッチ「Apple Watch」でも利用可能。さらにApple Watchと連携することで、NFCを搭載していない既存の「iPhone 5s」や「iPhone 5c」、「iPhone 5」でもApple Payが使えるということです。

まずはアメリカ(米国)にて今年10月から提供を開始し、サービス開始時点で対応するクレジットカードはVISAおよびMasterCard、American Express、読取機器を置く店舗はMacy'sおよびBloomingdales、MacDonald、Staples、Walt Disneyなどの22万店舗、Apple PayによるアプリはUberおよびTarget、Starbucksなど10本だ。支払いとなっています。

続きを読む

NTTドコモ、他社の既存iPhoneからMNPした場合に最大4万相当と交換できる「iPhone下取りプログラム」を実施


NTTドコモが他社からMNPでの「iPhone 下取りプログラム」にiPhone 5sなど追加で改訂!

NTTドコモは14日、他社の既存iPhoneを利用している場合に他社から乗り換え(MNP)で新しい「iPhone 6」や「iPhone 6 Plus」などを購入時に利用しているiPhoneを下取りできるキャンペーン「iPhone 下取りプログラム」を期間限定で20,000円相当増額すると発表しています。

また、新たに「iPhone 5s」や「iPhone 5c」が追加され、iPhone 5sなら最大40,000円相当のドコモポイントと交換できるようになっています。対象購入機種はiPhone 6およびiPhone 6 Plusに加え、「iPhone 5s」および「iPhone 5c」となっています。キャンペーン期間は2014年9月19日(金)から10月31日(金)まで。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュースを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、エスマックス(S-MAX)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。