S-MAX

iPhone7

BIGLOBEモバイルの「iPhone 7」も価格が発表!通話オプションとセット必須、32GBと128GBの価格が6万912円と7万3872円から端末値引き特典で3万3696円と4万6656円に


BIGLOBEモバイルのiPhone 7も価格が案内!通話オプションとセットに

ビッグローブは13日、NTTドコモやauから回線を借り入れて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「BIGLOBEモバイル」における公式Webショップ( https://join.biglobe.ne.jp/mobile/ )において018年12月20日(木)に発売する人気スマートフォン(スマホ)「iPhone 7」(Apple製)の価格を発表しています。

BIGLOBEモバイルにおけるiPhone 7は音声通話SIMとBIGLOBEでんわ通話オプションがセットになった「スマホまる得プラン」対象機種で、現在実施中の「端末値引き特典」を利用可能となっており、本体価格および割引適用後の実質負担額は32GBモデルが56,400円および31,200円、128GBモデルが68,400円および43,200円となっています(金額は記載がない限り税別)。

なお、現時点において端末値引き特典の実施期間は2018年12月3日(月)~2019年2月3日(日)まで。またBIGLOBEモバイルが販売するiPhone 7は日本向けのFeliCaを搭載した「A1779」で、購入時にはSIMロックがかかっているものの、SIMロック解除には対応しているとのことです。

続きを読む

UQ mobile向け「iPhone 7」も12月20日発売!本体価格と実質負担額は32GBが6万7932円と3万4236円から、128GBが8万892円と4万7196円から


UQ mobile向け「iPhone 7」が12月20日発売!

UQコミュニケーションズ(以下、UQ)およびUQモバイル沖縄は12日、au回線の仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「UQ mobile」において人気スマートフォン(スマホ)「iPhone 7」(Apple製)を2018年12月20日(木)に発売すると発表しています。

すでにiPhone 7の32GBモデルと128GBモデルのブラックおよびシルバー、ゴールド、ローズゴールドの4色を取り扱うと発表し、発売日および価格は別途後日案内するとしていました。なお、UQ mobileが販売するのは日本向けのFeliCaを搭載した「A1779」で、購入時にはSIMロックがかかっているものの、SIMロック解除には対応しています。

販路はUQスポットや量販店などのUQ mobile取扱店および公式Webストア「UQモバイルオンラインショップ」で、価格(税込)は本体代が32GBモデルで67,932円、128GBモデルで80,892円、マンスリー割を適用後の実質負担額が32GBモデルで34,236円から、128GBモデルで47,196円からとなっています。

続きを読む

ワイモバイルとBIGLOBEモバイルがFeliCaも使える人気スマホ「iPhone 7」を12月20日に発売!UQ mobileも12月中に取扱開始。各社SIMロックをかけて販売し、解除に対応


Y!mobileとビッグローブ、UQがiPhone 7を発売!

ソフトバンクおよびウィルコム沖縄は11日、携帯電話サービス「Y!mobile」向けに人気スマートフォン(スマホ)「iPhone 7」(Apple製)を2018年12月20日(木)に発売すると発表しています。販売するのは内蔵ストレージが32GBと128GBの2モデルとのこと。

販路はワイモバイルショップや量販店などのY!mobile取扱店舗および公式Webショップ「ワイモバイルオンラインストア」となっており、発売に先立って事前予約受付を実施する見込み。価格(税込)は本体代が32GBモデルで73,116円、128GBモデルで86,076円、月額割引を適用した後の実質負担額が32GBで34,236円から、128GBで47,196円から。

またビッグローブは11日、NTTドコモやauから回線を借り入れて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「BIGLOBEモバイル」における公式Webショップ( https://join.biglobe.ne.jp/mobile/ )にて同じくiPhone 7の32GBモデルおよび128GBモデルを12月20日に発売すると発表しています。価格は別途案内するとのこと。

さらにUQコミュニケーションズ(以下、UQ)およびUQモバイル沖縄は11日、au回線のMVNOとして提供している携帯電話サービス「UQ mobile」においてiPhone 7の32GBモデルおよび128GBモデルを12月中に発売すると発表しています。販路はUQスポットや量販店などのUQ mobile取扱店および公式Webストア「UQモバイルオンラインショップ」で、発売日および価格は別途案内予定で、本体色はブラックおよびシルバー、ゴールド、ローズゴールドの4色を取り扱うとしています。

続きを読む

Appleが新スマホ「iPhone XS」や「iPhone XS Max」、「iPhone XR」、スマートウォッチ「Apple Watch Series 4」を発表!値下げされた既存機種も含めてまとめて価格をチェック


Appleの新iPhoneだけでなく、値下げされた既存機種もまとめて価格を紹介!

既報通り既報通り、Apple(アップル)は12日(現地時間)、新本社キャンパス「Apple Park」内にある大ホール「Steve Jobs Theater」にてプレス向け発表会「Apple Events - Keynote September 2018」を開催し、新製品としてスマートフォン(スマホ)「iPhone XS」および「iPhone XS Max」、「iPhone XR」の3機種、スマートウォッチ「Apple Watch Series 4」を発表しました。

新iPhoneはすべて新世代の“”ほぼ全画面デザインとなり、iPhone XSが昨年発売された「iPhone X」と同じ約5.8インチSuper Retina HD(1125×2436ドット)オールスクリーンOLED Multi‑Touchディスプレイ(約458ppi)、iPhone XS Maxが約6.5インチSuper Retina HD(1242×2688ドット)オールスクリーンOLED Multi‑Touchディスプレイ(約458ppi)、iPhone XRが約6.1インチLiquid Retina HD(828×1792ドット)オールスクリーンLCD Multi‑Touchディスプレイ(約326ppi)となっています。

また第4世代のスマートウォッチとなるApple Watch Series 4は新たに画面サイズを大型化し、デザインを洗練させて各種機能を強化しているほか、新しく心電図の測定にも対応。これらの新製品のうちのiPhone XR以外は、日本を含む最初に発売される1次販売国・地域では2018年9月14日(金)に事前予約受付が開始され、2018年9月21日(金)に販売開始されます。

またiPhone XRについても同様に日本を含む1次販売国・地域では2018年10月19日(金)から事前予約受付を開始し、2018年10月26日(金)に発売されます。そこで今回はこれらの新製品についてすでにApple直営店「Apple Store」や公式Webストア「Apple Online Store」における価格を値下げされた既存機種も含めてまとめて紹介したいと思います。

なお、発表会ではその他、iPhoneやiPad向け最新プラットフォーム「iOS 12」やApple Watch向け最新プラットフォーム「watchOS 5」などの正式版についても2018年9月17日(月)より配信開始されることが明らかにされています。日本時間では9月18日(火)未明で、恐らく通常通りなら2時頃になると見られます。

続きを読む

iPhoneの電池劣化時に性能が落とされているかどうかを確認する方法を紹介!iOS 11.3で導入された「バッテリーの状態(ベータ)」機能の内容を説明【ハウツー】


iPhoneのバッテリー劣化状態を確認してみよう!

Appleから日本時間3月30日2時頃より提供が開始されたiPhoneやiPadなど向けプラットフォーム「iOS」の最新バージョン「iOS 11.3」。AR機能やアニ文字の強化、ビジネスチャットやヘルスケアアプリの健康記録機能の追加など、さまざまな改善や機能追加、不具合修正が行われています。

そんな中でもやはり最も注目したいのは昨年末から話題となっていた使っているうちにバッテリーが劣化したときにピーク性能を落とす機能が「iPhone 6」シリーズ以降の「iPhone」で導入されている問題に対し、iOS 11.3ではこの機能をオフにできるようになったことでしょう。

また合わせてiPhone 6シリーズ以降ではバッテリーの劣化状況も最大容量のパーセントとして確認できるようになっています。今回はそんな新たに追加された「バッテリーの状態(ベータ)」機能について紹介したいと思います。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
検索

特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。