701840c0.png

iOS 5やiCloudに対応!

Appleは、11日(米国時間)、パソコン向けコンテンツ管理アプリケーション「iTunes」の最新バージョン「iTunes 10.5」を公開しています。

iTunes 10.5は、Mac OS X 10.5以降とWindows 7/Vista/XPに対応しており、12日(米国時間)にリリースされた「iOS 5」を搭載したiPhoneやiPad、iPod touchとの同期に対応するほか、新しく提供されるクラウドサービス「iCloud」などのiOS 5の新機能をサポートしています。

86de1a46.jpg


iTunes 10.5の新機能は、まず、iTunesで購入したコンテンツを「iCloud」に保存して、複数のiPhone、iPad、iPod touch、Mac、Windowsに自動的にダウンロードする機能である「iTunes in the Cloud」をサポートします。また、過去に購入したコンテンツも無料で再度ダウンロードできるようになるということです。

なお、iTunes in the Cloudで自動的にダウンロードできるコンテンツは、アプリとブックのみに限られており、ミュージックは対象外となっているとのことです。AppleのWebサイトに「iTunes in the Cloudの音楽機能は、現在一部の国ではご利用いただけません」と記載されており、今後、対応する予定となっています。

この他、同一の無線LANネットワーク上にあるiPhoneやiPad、iPod touchのiOS 5搭載デバイスをパソコンとケーブルで接続しないで無線LAN経由でiTunesの同期ができる「Wi-Fiシンク」にも対応します。

0f9e2dc0.png

5ca96b3d.png

97e9b975.png


記事執筆:memn0ck


■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
アップル - iTunes - iTunesを今すぐダウンロード
iTunes 10.5
iTunes 10.5 - Windows (64 bit)