S-MAX

交換

オンライン専用の料金プラン「povo2.0」のeSIMやSIMカードの再発行・交換がアプリで申込可能に!手数料無料ながら本人確認が必要


povo2.0のSIM再発行・交換がアプリで可能に!受付時間は9時30分~20時

KDDIおよび沖縄セルラー電話がオンライン専用の料金プランとして提供している携帯電話サービス「povo2.0」( https://povo.jp/ )においてスマートフォン(スマホ)など向けアプリからSIM(物理的なSIMカードおよびeSIM)の再発行・交換の申し込みが可能となっています。再発行・交換の手数料は現時点では無料。

受付時間は9時30分~20時で、再発行・交換の都度、eKYCによる本人確認が必要となっていますが、サービス開始当初はチャットでの依頼のみでかなり時間がかかっていたため、その後、アプリから問い合わせを送付してやり取りをするようになっていたものの、ようやくスムーズに手続きができるようになりました。

続きを読む

横浜DeNAベイスターズ公式ファンクラブの特典グッズ「スマートウォッチ」が技適未取得で回収・交換に!電波法違反で利用停止を案内


横浜DeNAベイスターズ公式ファンクラブ「B☆SPIRIT友の会」の特典グッズで技適問題が発生!

横浜DeNAベイスターズは4日、同社が運営する日本のプロ野球球団「横浜DeNAベイスターズ」の公式ファンクラブ「B☆SPIRIT友の会」における2022年シーズンスペシャル会員特典グッズのひとつであるオリジナル「スマートウォッチ」について日本国内で使用する無線機器に必要な認証(いわゆる「技適」)がなされていないことが判明したとお知らせしています。

同社では安全上の問題はないものの、電波法に基づく技術基準適合証明・工事設計認証が得られておらず、認証マーク並びに認証番号が表示されていない商品を日本国内で利用することは禁止されているため、該当製品の回収および認証品の提供による交換を行うということです。

また対象製品を受け取った場合には使用を控えるよう案内しています。合わせて横浜スタジアム公式戦開催日の場外ファンクラブブースで実施している特典グッズの引換えについてはスマートウォッチの引き換えを一時停止するとのこと。

なお、引き換え再開目安や交換については後日、公式Webサイトおよび登録しているメールアドレス宛に回収方法や認証品の提供などに関する連絡をする予定だとし、今回の事態を厳粛に受け止め、今後とも安心して商品を利用できるようにより一層の品質管理に努めていく所存だとしています。

続きを読む

dポイントを決済サービス「iD」で使える「iDキャッシュバック」にて+10%増量キャンペーンが実施中!100ポイントから交換でき、上限は4千円分まで


iDキャッシュバック(dカード)に交換で10%増量キャンペーン!

NTTドコモが提供するポイントサービス「dポイント」を電子マネー「iD」で使うためのサービス「iDキャッシュバック」において交換ポイントに応じて10%分が追加でキャッシュバックされる「iDキャッシュバック(dカード)に交換で10%増量キャンペーン」を2021年9月1日(水)から9月30日(木)まで実施しています。

通常は100ポイントが100円分のiDキャッシュバック(dカード)となりますが、キャンペーンによって100ポイントが110円分のiDキャッシュバック(dカード)としてdカードのiD利用代金に充当されます。なお、iDキャッシュバック(dカード)10%増量分のdカード(iD)ショッピング利用代金に充当できる期間は2022年1〜6月請求分までとなります。

対象はdカード(iD)のみで、d払い(iD)は対象外。増量分は期間中の合計1人当たり上限4,000円分までとなり、本カード会員だけでなく家族カード会員も含めてそれぞれ上限4,000円分までとなるとのこと。その他、詳細な条件や注意事項はキャンペーンWebページ( https://info.d-card.jp/std/campaigns/idcb2109/cpn-idcb2109.html )をご確認ください。

続きを読む

LINEポイントからPayPayボーナスへの交換が可能に!等価かつ手数料無料。記念キャンペーンで3月31日までは交換すると最大25%増量


LINEポイントからPayPayボーナスへの交換が可能に!最大25%増量キャンペーンも実施

LINEおよびLINE Pay、PayPayは16日、LINEが提供する「LINEポイント」からPayPayが提供する「PayPayボーナス」へのポイント交換を2021年3月16日(火)11:00より開始すると発表しています。交換レートはLINEポイント=1ポイントに対し、PayPayボーナス=1円相当で、手数料は無料。

これまでLINEポイントは「LINEスタンプ」との交換やスマートフォン(スマホ)など向け決済サービス「LINE Pay」での支払いなどに利用できましたが、PayPayボーナスへの交換が可能になったことで、スマホなど向け決済「PayPay」での支払いなど、利用シーンや用途が大幅に拡大します。

またポイント交換開始を記念して「超PayPay祭 ポイント交換開始記念 だれでも最大25%増量キャンペーン」( https://paypay.ne.jp/event/matsuri202103-line-pointclub/ )を同日から3月31日(水)まで実施し、ZホールディングスとLINEが経営統合したことを記念して展開中の大規模キャンペーン「超PayPay祭」の一環となるとのこと。

続きを読む

dポイントとPontaポイントの相互交換サービスが9月30日に終了!KDDIとロイヤリティ マーケティングの資本業務提携の影響


dポイントとPontaポイントの相互交換が9月30日に終了へ!

NTTドコモおよびロイヤリティ マーケティングは1日、両社が提供するポイントサービス「dポイント」と「Ponta(Pontaポイント)」の相互交換サービスを2020年9月30日(水)23:30で終了するとお知らせしています。

理由は説明されていませんが、恐らくKDDIとロイヤリティ マーケティングが2019年12月に資本業務提携を締結し、今年5月21日よりauのポイントサービスがPontaに変更されたことに伴って終了することになったと見られます。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア 楽天モバイル Rakuten UN-LIMIT VI
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。