S-MAX

AQUOSzero2

シャープ、SIMフリースマホ「AQUOS zero2 SH-M13」にAndroid 11へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を提供開始


SIMフリースマホ「SHARP AQUOS zero2 SH-M13」がAndroid 11に!

シャープは12日、昨年3月に発売したSIMフリースマートフォン(スマホ)「AQUOS zero2 SH-M13」に対して最新プラットフォーム「Android 11」へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を2021年1月13日(水)10時より順次提供開始するとお知らせしています。

更新はスマホ本体のみで無線LAN(Wi-Fi)または携帯電話回線(3G/4G)によるネットワーク経由(OTA)で行う方法が用意されており、更新時間や更新ファイルサイズは明らかにされていませんが、Wi-Fiでのダウンロードが推奨されます。なお、ビルド番号は「設定」から「端末情報」→「ソフトウエア情報」→「ビルド番号」で確認できます。

主な更新内容は以下の通りですが、シャープの公式Webページ「メーカーブランド製品(SIMフリー端末)Android 11対応 OSアップデート|OSバージョンアップ情報|サポート|AQUOS:シャープ」を合わせてご確認ください。

○主な変更内容
1)「AIライブストーリーPro」が追加
2)「スクロールオート」の開始がより簡単にできるように
3)「Clip Now」にてスクリーンショット操作がさらに便利に使いやすく
4)「Payトリガー」が追加
5)かんたんモード&かんたんホームがさらに便利に

○Android 11の新機能
6)動画を見ながらネットできる2画面分割、スクリーンショット
7)クイック設定パネルがより便利に
8)最新Androidの電源メニューに対応
9)新たな仕組みによりセキュリティーが向上


続きを読む

KDDI、au向け高性能スマホ「AQUOS zero2 SHV47」にAndroid 11へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を1月13日10時から提供


auスマホ「AQUOS zero2 SHV47」がAndroid 11に!

KDDIおよび沖縄セルラー電話は12日、昨年1月に発売した携帯電話サービス「au」向けハイエンドスマートフォン(スマホ)「AQUOS zero2 SHV47」(シャープ製)に対して最新プラットフォーム「Android 11」へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を2021年1月13日(水)10時より順次提供開始するとお知らせしています。

更新はスマホ本体のみで無線LAN(Wi-Fi)または携帯電話回線(LTE/WiMAX 2+)によるネットワーク経由(OTA)で行う方法が用意されており、更新時間は約15分、更新ファイルサイズは約1.7GBとなっており、Wi-Fiでのダウンロードが推奨されてます。

更新後のビルド番号は「02.00.00」となるとのこと。なお、ビルド番号は「設定」から「端末情報」→「ソフトウエア情報」→「ビルド番号」で確認できます。主な更新内容は以下の通りですが、シャープの公式Webページ「au Android 11対応 OSアップデート|OSバージョンアップ情報|サポート|AQUOS:シャープ」( https://www.au.com/content/dam/au-com/mobile/document/information/SHV47_Software_Update_manual.pdf )も合わせてご確認ください。

○主な機能追加・変更内容
1)電話アプリにて「簡易留守録」の再生画面のデザインが変更されます。
2)ロック画面にて下部に「カメラ」と「音声アシスト」のアイコンが表示されるようになります。
3)電源キー長押しおよび指紋センサー長押しで起動できるアプリが増えます。

○主な削除項目
OSアップデート後、機能が削除される主な項目は以下の通りです。ご注意ください。
4)電話アプリにて簡易留守録設定中のステータスアイコンが表示されなくなります。簡易留守録が録音された場合は従来通り表示されます。

○その他OSアップデートにおける改善内容・初期化/削除項目の詳細は以下よりご確認ください。
OSアップデートにおける機能追加・変更/削除/初期化項目について(5.8MB)[PDF]
※更新されるソフトウエアには、上記以外により快適にSHV47をご利用いただくための改善内容が含まれております。

○Android 11共通の特徴について、詳細は下記よりご確認ください。
OSアップデートとは?


続きを読む

ドコモオンラインショップ限定「端末購入割引」を9月30日に終了!Xperia 5はすでに販売終了。AQUOS zero2の機種変更で5500円割引がなしに


docomoのオンラインショップ限定 端末購入割引が9月30日に終了!

NTTドコモは8日、公式Webストア「ドコモオンラインショップ」にて7月13日より実施している「オンラインショップ限定 端末購入割引」を2020年9月30日(水)に終了するとお知らせしています。

これにより、対象のフラッグシップスマートフォン(スマホ)「Xperia 5 SO-01M」(ソニーモバイルコミュニケーションズ製)および「AQUOS zero2 SH-01M」(シャープ製)における機種変更(Xi→Xi)の5,500円割引が10月1日(木)以降はなくなります。

オンラインショップ限定 端末購入割引を適用すると、Xperia 5 SO-01MおよびAQUOS zero2 SH-01Mは本体価格が87,912円なので82,412円になります。なお、両機種ともにスマホお返しプログラムの対象。ただし、ドコモオンラインショップではすでにXperia 5 SO-01Mについては好評につき、販売終了していると案内しています。

続きを読む

SoftBank向けハイエンドスマホ「AQUOS zero2」の本体価格が大幅値下げで割引なしで一括2万1984円に!店舗によっては単体購入可能


SoftBankスマホ「AQUOS zero2」が大幅値下げ!一括21,984円に

ソフトバンクが携帯電話サービス「SoftBank」向け「2019年秋冬モデル」として今年1月に発売したフラッグシップスマートフォン(スマホ)「AQUOS zero2(型番:906SH)」(シャープ製)の本体価格を21,984円へと大幅に値下げしています。トクするサポートの特典利用時には458円/月×24回(総額10,992円)から。

すでに公式Webストア「ソフトバンクオンラインショップ」でもすでにこの価格となっており、割り引きなどがなしの本体価格なので、ソフトバンクショップや量販店などのSoftBank取扱店の店舗によってはSoftBankの携帯電話契約なしの単体購入も可能となっているため、手数料(いわゆる以前の「頭金」)などが設定されていなければ、一括21,984円で購入可能です。

続きを読む

ドコモオンラインショップにて「Xperia 5 SO-01M」と「AQUOS zero2 SH-01M」が機種変更で7月13日10時から5500円割引!ともに8万2412円に


docomo Online Shop限定で「Xperia 5 SO-01M」と「AQUOS zero2 SH-01M」が5500円OFFに!

NTTドコモは6日、公式Webストア「ドコモオンラインショップ」にてフラッグシップスマートフォン(スマホ)「Xperia 5 SO-01M」(ソニーモバイルコミュニケーションズ製)および「AQUOS zero2 SH-01M」(シャープ製)を2020年7月13日(月)10時より5,500円割引するとお知らせしています。

契約種別は機種変更(Xi→Xi)のみで、割引施策「オンラインショップ限定 端末購入割引」によって実施され、これにより、Xperia 5 SO-01MおよびAQUOS zero2 SH-01Mともに本体価格が87,912円から82,412円になります。なお、両機種ともにスマホお返しプログラムの対象。

またドコモオンラインショップではオンラインショップ限定 端末購入割引の実施に合わせてメンテナンスを実施するため、Xperia 5 SO-01MおよびAQUOS zero2 SH-01Mの機種変更の手続きを7月13日0:00~10:00まで停止すると案内しています。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。