S-MAX

Androidアプリ

日本コカ・コーラの公式アプリ「Coke ON」にて1本買ったら1本無料やスタンプ2倍などの史上最大キャンペーンが4月5日から実施中


Coke ONの史上最大キャンペーンがスタート!1本買ったら1本無料など

日本コカ・コーラは2日、同社の公式スマートフォン(スマホ)など向けアプリ「Coke ON」(コーク オン)にてにおいて最大規模となるキャンペーンを2021年4月5日(月)0:00から実施するとお知らせしています。また合わせて新テレビ(TV)CM『さりげなく、未来です。』篇を全国で放映開始します。

まずCoke ONアプリを使って初めて購入する場合または久しぶりに購入する(2021年3月以降にアプリを使用した購入がない)場合を対象に毎週コカ・コーラ製品を1本買うと好きなコカ・コーラ製品が1本無料になる『Coke ONをはじめる、おトクな6週間 毎週、1本買ったら1本無料!』キャンペーンが全国約37万台のCoke ON対応自販機で5月16日(日)23:59まで実施されます。

また5月31日(月)までの期間にすべてのCoke ON利用者を対象に「Coke ON Pay」または「Coke ON IC」によるキャッシュレス決済での製品購入でCoke ONのスタンプが2倍になる『キャッシュレスなら、Coke ONスタンプ2倍』キャンペーンも実施されます。なお、これらのキャンペーンは「ワクワクする未来は、実は意外と、​あなたの身近ですでにはじまっている」をコンセプトに新たに展開する広告『さりげなく、未来です。』と連動したもの。

続きを読む

国税庁、e-Taxソフト(WEB版)にQRコード認証を3月22日より導入!スマホでマイナンバーカードを読み取ってパソコンなどでログインが容易に


e-Taxソフト(WEB版)が「2次元バーコード認証」に対応!

国税庁は22日、国税電子申告・納税システム「e-Tax」における「e-Taxソフト(WEB版)」がマイナンバーカードの読み取りに対応したスマートフォン(スマホ)とパソコン(PC)をペアリングすることでマイナンバーカードを読み取ることが2021年3月22日(月)より可能となったとお知らせしています。

新たに導入されたのは「2次元バーコード認証」方式で、PCなどに表示させたQRコードをスマホにインストールしたアプリ「マイナポータルAP」で読み取り、合わせてマイナンバーカードをスマホで読み取るとPCなどでe-Taxへログインできるようになりました。

続きを読む

AndroidのGmailやLINEなどの多くのアプリが起動できない問題が解消!Googleが「AndroidシステムのWebView」と「Chrome」の修正版を提供


AndroidのWebViewに不具合で多くのアプリがクラッシュする問題が発生!すでに改善済み

Googleは23日(現地時間)、Android向けアプリ「Android System WebView(AndroidシステムのWebView)」の不具合によってこの機能を組み込んでいる他のアプリがクラッシュする事象が起きていると案内しています。実際にGmailやLINEなどの多数のアプリが影響を受けていたとのこと。

同社では日本時間(JST)の同日15時頃に不具合を解消したAndroidシステムのWebViewの最新バージョンを提供開始し、合わせて
Webブラウザーアプリ「Chrome」とともに最新版に更新することで各アプリがクラッシュする事象も解消されるということです。

続きを読む

厚生労働省、新型コロナウィルス感染症拡大防止にために日本入国時にCOCOAやSkypeなどの特定アプリをインストールしたスマホ所持を必須に


日本入国時にCOCOAなどが使えるようにしたスマホが必要に!

厚生労働省は12日、日本へ入国する人に対してスマートフォン(スマホ)の所持および接触確認アプリ「COCOA」や「Skype」、位置情報確認アプリ「OSSMA」などの特定のアプリのインストールを2021年3月18日(木)より必須とすると案内しています。

また必要となるアプリを利用できるスマホを持っていない場合には空港内でレンタルする必要があるとのこと。なお、レンタルに係る費用は自己負担となり、3月18日にレンタルが開始されたのは成田空港第2ターミナルおよび羽田空港で、その他の空港でも順次開始するということです。

また厚生労働省は18日、新型コロナウィルス感染症(COVID-19)の拡大を抑えるための水際対策強化に係る措置として「緊急事態宣言」に伴って実施されている外国人の新規入国などの一時停止を当分の間継続するとお知らせしています。

対象はすべての国・地域からの新規入国者(ビジネストラックおよびレジデンストラック)およびの短期出張からの帰国・再入国時における特例措置となっています。なお、これまでは特例措置に東京オリンピック・パラリンピック関係者も含まれていましたが、一部報道によると菅義偉内閣総理大臣がこれらを例外として認める味方を示したとしています。

続きを読む

楽天モバイルの「Rakuten UN-LIMIT V」にて「LINE」の年齢認証に対応!18歳以上ならID検索やオープンチャットが利用可能に


楽天モバイルのRakuten UN-LIMIT VもLINEの年齢認証に対応!

楽天モバイルが移動体通信事業者(MNO)として自社回線(以下、楽天回線)を構築して提供している携帯電話サービス「Rakuten UN-LIMIT V」( https://network.mobile.rakuten.co.jp/ )においてスマートフォン(スマホ)など向けコミュニケーションサービス「LINE」における年齢確認するために必要となる年齢情報通知を開始しています。

これにより、Rakuten UN-LIMIT Vを利用している人もLINEの年齢認証が可能となり、年齢認証することで18歳以上の場合には「ID検索」や「オープンチャット」などの機能が利用可能となります。なお、Rakuten UN-LIMIT VによるLINEの年齢認証対応はVersion 11.4.0以降が必要で、まずはAndroid向けが配信開始しています。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。