S-MAX

Androidアプリ

Googleがビデオコミュニケーションサービスを1つに統合!Google Duoが機能を追加してGoogle Meetに名称変更。既存Meetは廃止へ


ビデオ通話サービス「Google Duo」とWeb会議サービス「Google Meet」が統合!

Googleは1日(現地時間)、ビデオ通話サービス「Google Duo」をWeb会議サービス「Google Meet」に統合すると発表しています。最終的にはGoogle Duoはなくなり、GoogleにおけるビデオコミュニケーションサービスはGoogle Meetに集約されるということです。

統合は段階的に行われ、まず数週間のうちにGoogle Duoで提供している機能のほぼすべてをGoogle Meetでも利用できるようになり、今年後半にも各アプリについてはGoogle Duoの名称がGoogle Meetに変更されるとのこと。

一方、既存のGoogle MeetはGoogle Duoの名称変更に合わせて「Google Meet Original」となり、しばらく提供された後位、最終的に廃止される見込みだということです。またGoogle Duoで利用できている機能はGoogle Meetになってからも無料で利用できるとのこと。

なお、Web版については言及されていないものの、名称がGoogle Meetになるため、ULRとしては https://duo.google.com/ ではなく https://meet.google.com/ となるのではないかと思われ、Gmailで利用できるGoogle Meetはこれまで通りそのままGoogle Duoを引き継いだGoogle Meetとして利用可能となります。

続きを読む

Windows 11でAndroidアプリを使えるWSA機能が日本でもWindows Insiderで年内に提供へ!Google PlayやGMSには非対応


Windows 11でAndroidアプリが利用できる機能が日本でも年内に提供開始!

Microsoftは24日(現地時間)、オンラインにて開発者向けイベント「Build 2022」を開催し、パソコン(PC)など向けOS「Windows 11」にてAndroidアプリを利用可能にする機能「Windows Subsystem for Android(以下、WSA)」のプレビュー版を年内に日本を含む6か国に拡大すると発表しています。

WSAは昨年6月にWindows 11とともに発表され、現在はWindowsの先行プレビュー版が試せるプログラム「Windows Insider」向け機能として提供されており、アメリカに在住するWindows 11の利用者のみが有効化できるようになっています。

今回、このWindows InsiderにおけるWSAを有効にできる国・地域を2022年内に日本をはじめ、フランスおよびドイツ、イタリア、イギリスに拡大するということです。なお、WSAの正式版の提供予定時期についても年内に案内することが明らかにされました。

続きを読む

LINE、AI音声認識&文字起こしサービス「CLOVA Note」のβ版を提供開始!アプリ版とブラウザー版を無料で600分/月まで利用可能


スマホなど向けサービス「CLOVA Note β」がリリース!音声認識&文字起こしが無料で可能

LINE Corp.は24日、同社が展開しているAIテクノロジーブランド「LINE CLOVA」から「会話を目で見る」ことができる無料のスマートフォン(スマホ)など向けAI音声認識アプリ「CLOVA Note(クローバ・ノート)」のβ版の提供を2022年5月24日(火)より開始したと発表しています。

対応製品はiOS 14およびiPadOS 14以降を搭載したiPhoneやiPod touch、iPad、Android 7.0(開発コード名:Nougat)以降を搭載した機種のほか、パソコン(PC)ではWebブラウザーを用いて利用できるとのこと。対応言語は現時点では日本語のみとなっています。

また利用料は無料で、音声ファイルアップロード上限は1アカウントにつき300分/月までですが、AI学習のための音声データ活用に許諾をした場合は600分/月までとなっており、提供した音声データは同社のAI技術向上および研究の目的に限り利用するということです。

また提供した音声データはユーザーIDなどの他の利用者データと紐付けられることはないため、利用者個人を特定する音声データの活用は一切ないとしています。なお、今後は多言語でのサポートやオンライン会議システムとの連携対応などの機能拡張を予定しているということです。

続きを読む

決済サービス「Google Pay」が日本でMastercardコンタクトレスに対応!まずは住信SBIネット銀行デビットカードで利用可能に


日本でMastarcardコンタクトレスがGoogle Payに対応!

住信SBIネット銀行およびMastercardは20日、Mastercardのデジタル・ファースト・プログラムに対応した住信SBIネット銀行が発行するデビットカード(Mastercard)において非接触型のスマートフォン(スマホ)向け決済サービス「Google Pay」への対応を2022年5月19日(木)より開始したと発表しています。

これにより、日本でも非接触IC機能「NFC Type A/B」に対応したAndroid搭載製品にてGoogle Payを利用した決済サービス「Mastarcardコンタクトレス」が利用可能となりました。対象カードは住信SBIネット銀行が発行するデビットカード(Mastercard)およびプラチナデビット(Mastercard)。

Mastercardコンタクトレスの対応マークのある店舗で利用でき、設定方法は「Google Pay」アプリを起動して「支払い」タブにて「お支払い方法」から「クレジット/デビット/プリペイド」を選択し、対象のデビットカードを読み取って登録して非接触決済用として追加します。

続きを読む

Ankerが初のインナーイヤー型完全ワイヤレスイヤホン「Soundcore Life Note 3S」を発売!専用アプリやワイヤレス充電にも対応で価格は6990円

210728_soundcore_LifeQ35_01_2400
Soundcore初のインナーイヤー型完全ワイヤレスイヤホン「「Soundcore Life Note 3S」が発売!

アンカー・ジャパンは17日、同社が展開するオーディオブランド「Soundcore(サウンドコア)」から新しいタイプの完全ワイヤレスイヤホン「Soundcore Life Note 3S(サウンドコア ライフ ノート スリーエス)」(以下、Life Note 3S)を同日から販売開始すると発表した。

すでにAnker Japan公式サイト( https://www.ankerjapan.com/ )や大手Webストア「Amazon.co.jp」および「楽天市場」といったECサイトで販売を開始しているほか、⼀部家電量販店などで取り扱われる。価格(金額すべて税込)はオープンながらAnker Japan公式サイトなどでは6,990円となっている。

既報の通り、アンカー・ジャパンは4月13日にプレスイベント「Anker Power Conference - ’22 Spring」を開催しており、その中で同製品を5月17日に発売することを明かしていた。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア 楽天モバイル Rakuten UN-LIMIT VI
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。