S-MAX

Android11

KDDI、au向けスマホ「BASIO4 KYV47」にAndroid 11へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を提供開始


auスマホ「BASIO4 KYV47」がAndroid 11に!

KDDIは28日、携帯電話サービス「au」向け「2019年秋冬モデル」として2020年2月に発売した4G対応ミッドレンジスマートフォン(スマホ)「BASIO4(型番:KYV47)」(京セラ製)に対してより新しいプラットフォーム「Android 11」へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を2022年3月28日(月)15時より順次提供するとお知らせしています。

また合わせてAndroid 11へのOSバージョンアップ後に歩数計の「東海道五十三次」表示で浮世絵が表示されない不具合があるとしてソフトウェア更新が提供されています。ともに更新はスマホ本体のみで無線LAN(Wi-Fi)およびモバイルネットワーク(4G LTE)によるネットワーク経由(OTA)で実施する方法が用意されています。

Android 11へのOSバージョンアップについては更新ファイルサイズが約1.5GBと大きいため、Wi-Fiでの更新が推奨され、更新時間は約35分となっています。なお、更新の実施には内蔵メモリー(RAM)に約0.5GB以上の空き容量と電池残量が40%以上必要だとのこと。

更新後のビルド番号は「3.171HA」で、ビルド番号は「設定」→「その他」→「デバイス情報」→「ビルド番号」で確認します。また主な更新内容は以下の通りで、更新後のAndroidセキュリティパッチレベルは「2022年3月1日」となるということです。

<アップデート内容>
Android 11による機能・操作性の向上

○主な機能追加・変更内容/削除項目について
1)Bluetooth機器接続中に機内モードをONにしてもBluetoothがONのままになります。
2)ユーザー補助にて「音量ボタンのショートカット」が削除されます(同様の設定は各機能「TalkBack/拡大/色補正/色反転/スイッチアクセス」などで設定可能です)。
3)ホーム画面のフォルダーにアプリを16個以上格納できるようになります。

○その他OSアップデートにおける機能追加・変更/削除/初期化項目の詳細は以下よりご確認ください。
 OSアップデートにおける機能追加・変更/削除/初期化項目について(1.7MB)[PDF]
 ※更新されるソフトウエアには、上記以外に、より快適にBASIO4をご利用いただくための改善内容が含まれております。

○Android 11共通の特長について、詳細は下記よりご確認ください。
 OSアップデートとは?


続きを読む

エントリースマホ「Redmi 9T」にAndroid 11へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を提供開始!メーカー版とワイモバイル版ともに


エントリースマホ「Redmi 9T」がAndroid 11に!

ソフトバンクは6日、携帯電話サービス「Y!mobile(ワイモバイル)」向け4G対応エントリースマートフォン(スマホ)「Redmi 9T(型番:M2010J19SR)」(Xiaomi Communications製)に対してより新しいプラットフォーム「Android 11」へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を2021年12月6日(月)に提供開始したとお知らせしています。

更新はスマホ本体のみで無線LAN(Wi-Fi)または携帯電話ネットワーク(3G・4G)によるネットワーク経由(OTA)が用意されており、更新が完了するまで最大20分かかるとのこと。更新ファイルサイズは明らかにされていませんが、携帯電話ネットワークの場合にはパケット通信料がかかるため、Wi-Fiの更新が推奨されています。

更新は「設定」→「デバイス情報」→「MIUIバージョン」にて「アップデートをダウンロード」を選択し、更新ファイルをダウンロード後に「今すぐ再起動」を押して行います。主な変更点は以下の通り。なお、Redmi 9TのSIMフリーモデルにも同様のソフトウェア更新が提供開始されているとのこと。

・Android 11へのOSバージョンアップ
・セキュリティの向上


続きを読む

NTTドコモ、スタンダードスマホ「LG style3 L-41A」にAndroid 11へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を提供開始


docomoスマホ「LG style3 L-41A」がAndroid 11に!

NTTドコモは4日、昨年6月に発売した「2020年春夏モデル」のうちの4G対応スタンダードスマートフォン(スマホ)「LG style3 L-41A」(LG Electronics製)に対して最新プラットフォーム「Android 11」へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を2021年10月4日(月)に提供開始したとお知らせしています。

更新はスマホ本体のみで無線LAN(Wi-Fi)または携帯電話ネットワーク(FOMA・Xi)によるネットワーク経由(OTA)が用意されており、更新時間は約37分。更新ファイルサイズは明らかにされていませんが、恐らく大きいと思われるためが、Wi-Fiの更新が推奨されています。

更新後のビルド番号は「L41A20b」となるとのこと。なお、ビルド番号は「設定」→「システム」→「端末情報」→「ソフトウェア情報」→「ソフトウェアバージョン」で確認可能。更新は「設定」→「システム」→「端末情報」→「更新センター」→「システムアップデート」を選択し画面の案内に従って行います。主な変更点は以下の通り。

○主なアップデート内容
1)チャットやSNSなどに関する通知の強化
2)プライバシー強化
3)スグアプ追加

○改善される事象
4)アクセスポイント切り替えを繰り返し実施すると着信できない場合があります。
5)セキュリティパッチの更新(設定メニューのセキュリティパッチレベルが2021年9月になります。)

※上記以外にも、より快適にご利用いただくためのアップデートや一部仕様および表示変更などが含まれています。


続きを読む

楽天モバイルがGalaxy S10 SM-G973CにAndroid 11へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を提供開始!技適マークの適正化も実施


Rakutenスマホ「Galaxy S10 SM-G973C」がAndroid 11に!

楽天モバイルは2日、同社が移動体通信事業者(MNO)として自社回線(以下、楽天回線)を構築して提供している携帯電話サービス「Rakuten UN-LIMIT VI」( https://network.mobile.rakuten.co.jp/ )に対応したスマートフォン(スマホ)「Galaxy S10(型番:SM-G973C)」(Samsung Electronics製)に対して最新プラットフォーム「Android 11」へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を2021年9月2日(木)より順次提供するとお知らせしています。

更新はスマホ本体のみで無線LAN(Wi-Fi)およびモバイルネットワーク(4G LTE)によるネットワーク経由(OTA)で実施する方法が用意されており、更新のファイルサイズは明らかにされていませんが、Wi-Fiでの更新が推奨されます。

更新後のビルド番号は「RP1A.200720.012.G973CONU1CUB1」で、主な更新内容は以下の通りとなっており、案内されていた電波法および電気通信事業法に基づく認証(いわゆる「技適」)の認証番号の修正も実施されています。

・OSアップデート(Android 11)
・認証番号の適正化


続きを読む

KDDI、au向けエントリー向けスタンダードスマホ「GRATINA KYV48」にAndroid 11へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を提供開始


auスマホ「GRATINA KYV48」がAndroid 11に!

KDDIおよび沖縄セルラー電話は14日、携帯電話サービス「au」向けスタンダードスマートフォン(スマホ)「GRATINA KYV48」(京セラ製)に対して最新プラットフォーム「Android 11」へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を2021年9月15日(水)10時より提供するとお知らせしています。

更新はスマホ本体のみで無線LAN(Wi-Fi)または携帯電話ネットワーク(LTE・WiMAX 2+)によるネットワーク経由(OTA)が用意されており、更新時間は約30分、アップデートファイルサイズは約1.3GBとなっています。なお、アップデートファイルサイズが大きいため、Wi-Fiの更新が推奨されています。

更新後のビルド番号は「3.004RE」で、Androidセキュリティーパッチレベルは「2021年8月1日」となります。ビルド番号は「設定」→「その他」 → 「デバイス情報」 → 「ビルド番号」で確認できます。なお、今回の更新を実施するには事前にビルド番号「1.060RE」にしておく必要があります。主な変更点は以下の通り。

○主な機能追加・変更内容
1)「ロック解除中の着信画面の表示」が追加されてロック解除中の着信画面が「全画面」/「通知」から選択可能になります。
2)ホーム画面に配置しているフォルダ内にアプリが16個以上ある場合にフォルダにシートが追加されます。

○主な削除項目
OSアップデート後、機能が削除される主な項目は以下の通りです。ご注意ください。
3)設定:Wi-Fiテザリング
「設定」>「ネットワークとインターネット」>「テザリング」>「Wi-Fiテザリング」配下の「高度なWi-Fiテザリング設定」およびその配下の「DHCP手動設定」が削除されます。Wi-Fiテザリング利用時のIPアドレスは自動設定となります。

○ その他OSアップデートにおける改善内容・初期化/削除項目の詳細は以下よりご確認ください。
OSアップデートにおける機能追加・変更/削除/初期化項目について(1.8MB)[PDF]
※更新されるソフトウエアには、上記以外により快適にGRATINA KYV48をご利用いただくための改善内容が含まれております。

○ Android 11共通の特長について、詳細は下記よりご確認ください。
OSアップデートとは?


続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア 楽天モバイル Rakuten UN-LIMIT VI
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。