S-MAX

GalaxyZFlip5G

auフォルダブルスマホ「Galaxy Z Fold2 5G」と「Galaxy Z Flip 5G」に4月8日10時よりAndroid 11が提供!3.5G・4.0GHz帯の5G対応も


auスマホ「Galaxy Z Fold2 5G SCG05」と「Galaxy Z Flip 5G SCG04」がAndroid 11に!

KDDIおよび沖縄セルラー電話は7日、携帯電話サービス「au」向けフォルダブルスマートフォン(スマホ)「Galaxy Z Fold2 SCG05」と「Galaxy Z Flip 5G SCG04」(ともにサムスン電子製)に対して最新プラットフォーム「Android 11」へのOSバージョンアップを含めたソフトウェア更新の提供を2021年4月8日(木)10時より順次提供するとお知らせしています。

更新はスマホ本体のみで無線LAN(Wi-Fi)および携帯電話ネットワーク(5G/4G・WiMAX 2+)によるネットワーク経由(OTA)で実施する方法に加え、パソコン(PC)に接続して行う方法が用意されており、更新ファイルサイズはGalaxy Z Fold2 5G SCG05の本体のみで約2.3GB、PCを使う方法で約5.4GB、Galaxy Z Flip 5G SCG04の本体のみで約2.3GB、PCを使う方法で約5.3GB。

更新にかかる時間はGalaxy Z Fold2 5G SCG05の本体のみでWi-Fiで約20分、4G/5Gで約25分、PCを使う方法で約160分、Galaxy Z Flip 5G SCG04の本体のみでWi-Fiで約20分、4G/5Gで約30分、PCを使う方法で約165分。なお、ファイルサイズが大きいのでダウンロードにはWi-Fiの利用が推奨されます。

更新後のビルド番号はGalaxy Z Fold2 5G SCG05が「RP1A.200720.012.SCG05KDU1BUC6」、Galaxy Z Flip 5G SCG04が「RP1A.200720.012.SCG04KDU1BUC5」、Androidセキュリティパッチレベルは両機種ともに「2021年4月1日」。主な変更点は以下の通り。

○アップデート内容
1)5Gサービスエリア拡大への対応(700MHz帯、3.5GHz、4.0GHz帯を利用した5Gサービス)
2)Android 11による機能・操作性の向上
 ・不在着信通知を個別に表示させ、不在着信ごとにアクションを実行できるようになります。
 ・ロック画面で時計エリアをタップすることで、ウィジェット画面にアクセスできるようになります。
 ・エッジパネルのアプリの表示が、最近利用したアプリとおすすめアプリの表示に変更されます。

○主な削除項目
OSアップデート後、機能が削除される主な項目は以下の通りです。ご注意ください。
 ・クイックパネルから電源ボタンが削除されます。

○その他OSアップデートにおける改善内容・初期化/削除項目の詳細は以下よりご確認ください。
 OSアップデートにおけるSCG05の機能追加・変更/削除/初期化項目について(2.1MB)[PDF]
 OSアップデートにおけるSCG04の機能追加・変更/削除/初期化項目について(2.1MB)[PDF]
 ※更新されるソフトウエアには、上記以外により快適にSCG05、SCG04をご利用いただくための改善内容が含まれております。

○Android 11共通の特徴について、詳細は下記よりご確認ください。
 OSアップデートとは?


続きを読む

縦折りでコンパクトに持ち運べるフォルダブルスマホ「Galaxy Z Flip 5G」を写真で紹介!日本ではau版「SCG04」が独占販売に【レポート】


au向け新フォルダブルスマホ「Galaxy Z Flip 5G SCG04」を写真で紹介!

既報通り、KDDIおよび沖縄セルラー電話が携帯電話サービス「au」向け「2020年秋冬モデル」のうちの5Gに対応した縦折りフォルダブルスマートフォン(スマホ)「Galaxy Z Flip 5G SCG04」(サムスン電子製)を2020年11月4日(水)に発売する。

今年7月にサムスン電子から発表された5Gに対応した縦折りのフォルダブルスマホ「Galaxy Z Flip 5G」のau版で、同じくauから発売された「Galaxy Z Flip SCV47」の5G対応製品として新たにチップセット(SoC)がQualcomm製「Snapdargon 865 5G mobile platform」となっている。

なお、Galaxy Z Flip SCV47と同様に海外版と同じハードウェアを採用しているため、防水や防塵、おサイフケータイ(FeliCa)、ワンセグ、フルセグには対応しておらず、5GはNR方式におけるSAおよびNSAをサポートし、Sub6によってauでは下り最大3.4Gbpsおよび上り最大183Mbpsに対応する。またGalaxy FoldやGalaxy Z Flipなどと同様に日本ではau独占販売となる。

すでにauショップや量販店などのau取扱店や公式Webストア「au Online Shop」などにて事前予約受付が実施されており、価格(金額はすべて税込)はau Online Shopなどの直営店では185,835円で、かえトクプログラムの特典利用時の実質負担額は4,845円/月×23回(総額111,435円)となっている。

今回は発表会が行われた9月25日にコンセプトショップ「GINZA 456 created by KDDI」にて行われた内覧会および新製品タッチ&トライイベントでGalaxy Z Flip 5G SCG04を試してきたので外観を中心に写真を交えて紹介していく。

続きを読む

KDDI、au向け縦折りフォルダブルスマホ「Galaxy Z Flip 5G SCG04」を11月4日に発売!日本ではauが独占販売。価格は18万5835円


フォルダブルスマホ「Galaxy Z Flip 5G SCG04」がauから11月4日に発売!

KDDIおよび沖縄セルラー電話は28日、携帯電話サービス「au」向け「2020年秋冬モデル」のうちの5Gに対応した縦折りフォルダブルスマートフォン(スマホ)「Galaxy Z Flip 5G SCG04」(サムスン電子製)を2020年11月4日(水)に発売すると発表しています。

すでにauショップや量販店などのau取扱店や公式Webストア「au Online Shop」などにて事前予約受付が実施され、価格(金額はすべて税込)は185,835円で、かえトクプログラムによって残価が74,400円と設定されているため、特典利用時の実質負担額は4,845円/月×23回(総額111,435円)となっています。

なお、au向けGalaxy Z Flip 5G SCG04は海外版と同じハードウェアを採用しているため、防水や防塵、おサイフケータイ(FeliCa)、ワンセグ、フルセグには対応しておらず、日本ではau独占販売となるとのこと。au回線における5GはNR方式におけるSAおよびNSAをサポートし、Sub6によってauでは下り最大3.4Gbpsおよび上り最大183Mbpsに対応します。

続きを読む

KDDI、au向け縦折りフォルダブルスマホ「Galaxy Z Flip 5G SCG04」を発表!11月上旬発売で、日本ではauが独占販売


縦折りフォルダブルが5Gに対応!auスマホ「Galaxy Z Flip 5G SCG04」が登場

KDDIおよび沖縄セルラー電話は25日、都内にて「UNLIMITED WORLD au 5G 発表会 2020Autumn」を開催し、携帯電話サービス「au」向け5G対応縦折りフォルダブルスマートフォン(スマホ)「Galaxy Z Flip 5G SCG04」(サムスン電子製)を発表しています。

今年7月にサムスン電子から発表された5Gに対応した縦折りのフォルダブルスマホ「Galaxy Z Flip 5Gのau版で、日本では同じくauから発売された「Galaxy Z Flip SCV47」の5G対応製品となっており、Galaxy Z Flip SCV47と同様に海外版と同じハードウェアを採用し、日本ではau独占販売となります。そのため、防水や防塵、おサイフケータイ(FeliCa)には対応していません。

発売時期は2020年11月上旬を予定し、発売に先立ってauショップや量販店などのau取扱店や公式Webストア「au Online Shop」などにて9月26日(土)から事前予約受付が実施され、価格は現時点では未定で、料金プランは5G向け「ピタットプラン 5G」や「データMAX 5G」などが用意され、月額2,178円から利用可能です。

続きを読む

Samsung、5G対応フォルダブルスマホ「Galaxy Z Flip 5G」を発表!S865+搭載の新色になり、8月7日より順次発売。日本でも販売へ


5G対応フォルダブルスマホ「Galaxy Z Flip 5G」が登場!auから発売へ

Samsung Electronics(以下、サムスン電子)は22日(現地時間)、今年2月に発表したフォルダブルスマートフォン(スマホ)「Galaxy Z Flip(型番:SM-F700**)」の5G対応モデル「Galaxy Z Flip 5G(型番:SM-F707**)」(**はともに任意の英数字)を発表しています。一部の国・地域にて2020年8月7日(金)より順次発売されます。

なお、日本での発売については明らかにされていませんが、すでに紹介しているようにGalaxy Z Flip 5G(型番:SM-F707B)と同等製品としてau(KDDIおよび沖縄セルラー)向け「Galaxy Z Flip 5G SCG04」が存在することが認証情報から判明しているため、日本でも販売されるのではないかと考えられます。

なお、Galaxy Z Flip 5Gは基本的にチップセット(SoC)がQualcomm製「Snapdragon 865 Plus」に変更されているため、5GやWi-Fi 6に対応している他は本体カラーが新色のMystic BronzeとMystic Grayの2色となっているくらいの違いとなっています。一方、Galaxy Z Flipでは対応していたANT+には非対応となっている模様。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。