オムロン ヘルスケアが心電計付き上腕式血圧計「HCR-7800T」を発売!

オムロン ヘルスケアは22日、不整脈の一種である心房細動の早期発見・治療介入を目的とした「オムロン 心電計付き上腕式血圧計 HCR-7800T」を2022年3月22日(火)より日本国内で発売すると発表しています。価格はオープンながら公式Webショップ「オムロン ヘルスケアストア」などでは29,800円(税込)となっています。

HCR-7800Tは医師や医療関係者の指示により購入できる特定保守管理医療機器で、上腕にカフを装着して血圧測定と一緒に心電図を記録し、スマートフォン(スマホ)など向けアプリ「OMRON connect」によって心電図波形を解析、心房細動の可能性をお知らせしてくれます。また記録結果を保存、PDFなどへの結果出力も可能で、医師などに提示できます。

さらに同社では調剤薬局およびドラッグストアとの連携による脳・心血管疾患の予防啓発事業を立ち上げ、心房細動の早期発見をめざし、新たな機器とビジネスモデルの展開によって循環器事業ビジョンである「脳・心血管疾患の発症ゼロ(ゼロイベント)」を実現していくとし、⼼電図による受診勧奨モデルへの取り組みを進めていくとのこと。

これにより、調剤薬局などで心電図記録を希望した人のうちの年齢や生活習慣、既往歴などから心房細動を発症する可能性が高いと思われる場合にリスクチェック行い、店頭に設置された心電計付き上腕式血圧計で心電図を記録し、チェックシートおよび心電図記録、解析メッセージから心房細動の可能性を確認した場合は薬剤師が受診勧奨を行い、必要に応じて本人の同意の元でトレーシングレポートも作成するなどしていくとしています。

続きを読む