S-MAX

McDonald

もうレジに並ぶ必要なし!マクドナルドのモバイルオーダーを利用してみた。テイクアウトだけでなく、店内利用でも席に座って注文可能【レポート】


ゼロから始めるスマートフォン

既報通り、日本マクドナルドが展開するハンバーガーチェーン「マクドナルド」においてスマートフォン(スマホ)などで注文できるサービス「モバイルオーダー」を全国47都道府県に拡大しました。

マクドナルドは1月末時点で日本全国で約2900店舗あるということですが、1月28日からはそのうちのほとんどとなる約2700店舗でモバイルオーダーができるようになっています。

そこで本記事では実際にマクドナルドのモバイルオーダーを使ってみましたので、やり方や体験して感じたことなどを画像を交えて紹介したいと思います。

続きを読む

マクドナルドが事前に注文できる「モバイルオーダー」を2700店、「おもてなしリーダー」と「テーブルデリバリー」を1700店に拡大


マクドナルドの事前注文サービス「モバイルオーダー」がほとんどの店舗で利用可能に!

日本マクドナルドは6日、同社が展開するハンバーガーチェーン「マクドナルド」において利用者のニーズに寄り添った快適な店舗体験を提供する「未来型店舗体験」の3つのアクション「おもてなしリーダー」および「テーブルデリバリー」、「モバイルオーダー」の導入エリアを全国47都道府県に拡大していると発表しています。

日本全国のマクドナルド約2900店舗のうちでおもてなしリーダーとテーブルデリバリーはそれぞれ約1700店舗で実施しているほか、1月28日(火)からはモバイルオーダーを関東地方や近畿地方(2019年に導入済みの奈良県を除く)にも導入し、約2700店舗で利用可能となったということです(いずれも2020年1月末時点)。

続きを読む

全国約2900店の「マクドナルド」にてNFCによる非接触決済サービスを3月13日より提供開始!国際標準規格でより支払方法が広がり、VisaやMastercard、JCB、American Expressで利用可能


全国のマクドナルドで3月13日からNFC決済サービスがスタート!

日本マクドナルドおよび三井住友カード、ジェーシービー、アメリカン・エキスプレス・インターナショナルは8日、全国約2900店舗(一部店舗除く)のハンバーガーチェーン「マクドナルド」においてNFCによる非接触決済サービスを「Visa」および「Mastercard」、「JCB」、「American Express」のクレジットカードで2018年3月13日(火)より提供開始すると発表しています。

これまでマクドナルドでは、日本独自の電子マネー「iD」および「WAON」、「楽天Edy」、「nanaco」、「QUICPay⁺」、「Suica」などの交通系電子マネーといった6つの電子決済サービスに対応していました。

今回、さらに便利でスムーズにマクドナルドで支払いを済ませるために新たに国際標準規格のNFCによる非接触決済サービスを導入し、NFC搭載のスマートフォン(スマホ)などの携帯電話やNFC対応クレジットカードを決済端末にかざすだけで支払うことが可能となります。

続きを読む

マクドナルドで「dポイント」や「楽天スーパーポイント」、「WAON」、「iD」などが障害で一時利用不可に!店舗の一部ネットワークシステムがマルウェアに感染


日本マクドナルドの店舗ネットワークシステムがマルウェアに感染!

日本マクドナルドは19日、同社が展開するハンバーガーチェーン「マクドナルド」の店舗におけるネットワークシステムの一部がマルウェアに感染していることが確認されたとお知らせしています。

これにより、現在その影響から全国の店舗において商品購入時に「dポイント」および「楽天スーパーポイント」の利用、また電子マネー「WAON」および「iD」ならびにマックデリバリーサービスなどが利用できない状態となっているということです。

店舗については営業を行っており、スマートフォン(スマホ)など向け「マクドナルド公式アプリ」や公式Webサイトについても利用できますが、一部店舗におきましてはクーポンが利用できない場合があるとしています。

現在、継続して早急な復旧を進めているということですが、同社では利用者に多大な不便および迷惑をおかけしているとお詫びしています。なお、今回のネットワーク不具合による個人情報など情報管理への影響は現在のところ確認されていないとしています。

続きを読む

日本で正式スタートした「ポケモンGO」とマクドナルドがコラボ!日本では400店舗にジム、2500店舗にポケストップを設置ーー開発元CEOは開始が遅れたのはサーバー容量の制約のためと説明


ポケモンGOと日本マクドナルドのコラボ詳細が発表!

日本マクドナルドおよびNiantic、任天堂傘下のポケモンは22日、すでに紹介したように日本でサービス開始したスマートフォン(スマホ)など向け位置情報ゲーム(位置ゲー)「Pokémon GO」(以下、ポケモンGO)においてコラボレーション(コラボ)を実施することを発表しています。

コラボはポケモンGOとのスタート時の単独パートナーとして、日本国内のマクドナルド約2900店舗(一部店舗を除く)が同ゲーム内の特別な場所である「ジム」や「ポケストップ」として登場します。なお、ジムやポケストップはマクドナルド以外にも設置されています。

約400店舗は他プレイヤーのポケモンと戦う「ジムバトル」などが行われるジムとなり、残る約2500店舗が対象の「ポケストップ」ではプレイヤーはモンスターボールなどのゲームを進める上で必要となるさまざまな道具を手に入れることができます。

ポケモンGOの対応OSはAndroid 4.4(開発コード名:KitKat)以降の2GB内蔵メモリー(RAM)以上搭載機およびiOS 8.0以上のiPhone 5以降。すでにAndroidスマートフォン(スマホ)やiPhoneなどにてアプリ配信マーケット「Google Playストア」や「App Store」でもダウンロード・インストールして遊べます。

またアプリ配信マーケットでは各検索でも「ポケモンGO」や「Pokemon GO」で検索すると公式アプリが検索結果のトップに来てダウンロード・インストールできるようになっています。利用料は基本プレイ無料のアイテム課金制。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。