S-MAX

NothingTechnology

Nothing、廉価ブランド初のスマホ「CMF Phone 1」を発表!背面パネルが交換でき、ストラップやスタンドなども脱着可能。日本の発売日は未定


Nothingから廉価ブランド初のスマホ「CMF Phone 1」が登場!日本では発売日が未定に

Nothing Technologyは8日(現地時間)、オンラインにてイベント「Nothing Community Quarterly Update - The Best Phone Everyone Can Afford」を開催し、同社が価格を抑えた廉価なサブブランドとして展開する「CMF by Nothing」における初のスマートフォン(スマホ)「CMF Phone 1(型番:A015)」やスマートウォッチ「CMF Watch Pro 2」、完全ワイヤレスイヤホン「CMF Buds Pro 2」を発表しています。

CMF Phone 1およびCMF Watch Pro 2、CMF Buds Pro 2はともにアメリカなどの1次販売国・地域では同日7月8日(月)より予約販売を開始しており、7月12日(金)に発売(出荷)予定で、価格はアメリカでは公式Webサイト( https://cmf.tech/ )内の公式WebストアならCMF Phone 1が199ドル(約32,000円)、CMF Watch Pro 2が69ドル(約11,000円)、CMF Buds Pro 2が59ドル(約9,500円)となっています。

なお、日本ではCMF Watch Pro 2およびCMF Buds Pro 2については同様に公式Webサイトにて予約販売を開始しており、価格(金額はすべて税込)はCMF Watch Pro 2が11,000円、CMF Buds Pro 2が11,000円となっています。一方、CMF Phone 1については日本では現時点では「発売日は未定」と案内されています。

その他、CMF Phone 1のケース「CMF Phone 1 Case」や磁気で取り外しができるカード収納付ケース「CMF Phone 1 Card Case」、スタンド「CMF Phone 1 Stand」、ストラップ「CMF Phone 1 Lanyard」といった専用アクセサリーが用意されており、アメリカでの価格はCMF Phone 1 Caseが35ドル、CMF Phone 1 Standが25ドルなどとなっています。

続きを読む

Nothing Technology、廉価ブランド初のスマホ「CMF Phone 1」を日本時間7月8日18時に発表すると予告!外観や一部スペックはすでに公開


CMF by Nothingから初スマホ「CMF Phone 1」が近日登場へ!

Nothing Technologyは3日(現地時間)、同社が価格を抑えた廉価なサブブランドとして展開する「CMF by Nothing」において初のスマートフォン(スマホ)「CMF Phone 1(型番:A015)」を現地時間(BST)の2024年7月8日(月)10時に発表すると予告しています。

発表は同時刻より同社が四半期ごとに実施しているイベント「Nothing Community Quarterly Update」にて行われ、イベントの模様は公式YouTubeチャンネル( @NothingTechnology )にてライブ中継されるとのこと。日本時間(JST)では同日7月8日18時から。

現時点において日本での販売については明らかにされていませんが、これまでに同社ではメインブランド「Nothing」におけるスマホ「Nothing Phone (1)」および「Nothing Phone (1)」、「Nothing Phone (1)」をともに日本で発売してきたほか、CMF by Nothingについても既存のワイヤレスイヤホンやスマートウォッチといった製品を発売しているため、CMF Phone 1についても日本で販売されることが期待されます。

続きを読む

FeliCa対応スマホ「Nothing Phone (2a)」の新色「Special Edition」が発表!日本でも6月中旬以降に発売。価格は5万5800円


赤・青・黄色のアクセントが施された新色「Nothing Phone (2a) Special Edition」が登場!

Nothing Technologyは29日、同社が展開している「Nothing」ブランドにおいて今年3月に発売した第3弾スマートフォン(スマホ)「Nothing Phone (2a)」(型番:A142)の新色「Nothing Phone (2a) Special Edition」を発表しています。日本を含めて順次発売され、日本では公式Webサイト( https://jp.nothing.tech/ )内の公式Webストアにて2024年6月中旬以降に数量限定で発売するとのこと。

日本で発売されるモデルは12GB内蔵メモリー(RAM)および256GB内蔵ストレージで、日本市場でニーズの高いおサイフケータイ(FeliCa)に対応しており、価格(金額はすべて税込)は55,800円となっています。なお、Nothingのイギリス・ロンドンにある直営店「Nothing Store Soho」ではNothing Phone (2a) Special Editionの販売を実店舗で初となる販売を現地時間の6月1日(土)11時より数量限定かつ先着順で行うということです。

続きを読む

Nothing Technology、5Gスマホ「Nothing Phone (2a)」に次期OS「Android 15」のDeveloper Previewを提供開始!導入で初期化に


5Gスマホ「Nothing Phone (2a)」にAndroid 15のベータ版が提供開始!

Nothing Technologyは14日(現地時間)、同社が展開する「Nothing」ブランドにおける最新スマートフォン(スマホ)「Nothing Phone (2a)」(型番:A142)に対して次期プラットフォーム「Android 15」のDeveloper Preview Programを提供開始したとお知らせしています。

まずはDeveloper Preview Program - Beta 1がリリースされ、導入方法は手動でアップデート パッケージ(ファクトリーイメージ)を書き込むようになっているため、Android 15のDeveloper Preview Programにアップデートした場合には内蔵ストレージが初期化されてすべてのデータが削除されるとのこと。そのため、事前にデータのバックアップを取ることが推奨されています。

また同社ではベータ版は開発者プレビュープログラムの一環として提供され、初期開発の段階にあり、指紋が登録できなかったり、顔認証が利用できないなどの一部機能が欠落していたり動作しない可能性があるため、今回公開されるプログラムは開発者や上級者向けだとし、一般利用者向けではないことにご注意して欲しいと案内しています。

続きを読む

Nothing Technologyが日本で「NOTHING@TOKYO」を開催!最新のワイヤレスイヤホン「Ear・Ear (a)」を発表【レポート】


Nothing Technologyが日本で最新のワイヤレスイヤホンを発表!

Nothing Technologyは18日、都内で新製品発表イベント「NOTHING@TOKYO」を開催し、同社が展開する「Nothing」ブランドの新商品として完全ワイヤレスイヤホン「Nothing Ear(ナッシング・イヤー)」および「Nothing Ear (a)(ナッシング・イヤー・エー)」を2024年4月22日から発売すると発表した。

また同社が展開するスマートフォン(スマホ)向けOS「Nothing OS」と、今回発表したNothing EarおよびNothing Ear (a)を含むオーディオ製品においてOpenAIが提供するAIサービス「ChatGPT(チャットジーピーティー)」と統合することも発表した。本記事ではイベントや新商品の模様を紹介する。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア 楽天モバイル Rakuten UN-LIMIT VI
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。