S-MAX

POCOPad

シャオミ、Snapdragon 7s Gen 2搭載で高コスパな12.1インチAndroidタブレット「POCO Pad」を6月24日に発売!価格は4万4800円


高コスパな12.1インチAndroidタブレット「POCO Pad」が6月24日発売!

Xiaomiの日本法人である小米技術日本(以下、シャオミ・ジャパン)は24日、Xiaomi傘下のPocoが展開している「POCO」ブランド初のタブレット「POCO Pad(型番:2405CPCFBG)」(Xiaomi Communications製)を2024年6月24日(月)に発売すると発表しています。価格(金額はすべて税込)はオープンながら市場想定価格が44,800円とのこと。

また販路は公式Webサイト「mi.com」内の公式WebストアやXiaomi公式 楽天市場店、Amazon.co.jpでのオンライン専売となっており、店頭では唯一期間限定で2024年5月25日(土)から9月1日(日)まで渋谷PARCO(東京・渋谷)の5階にある「POP UP SPACE」にオープンしているポップアップストア「Xiaomi POP-UP Store」にて展示や販売が行われています。

また記念キャンペーンが2024年6月30日(日)23:59まで実施され、シャオミ・ジャパンが販売した「POCO F4 GT(型番:21121210G)」を購入した人向けに公式WebストアでPOCO F6 ProまたはPOCO Padの購入時に使える2,000円割引クーポンが配布されています。さらにPOCO Padについては予約販売記念キャンペーンも6月30日まで実施され、期間中に公式WebストアにてPOCO Padを購入した人に先着順で400人にスクリーンフィルムをプレゼントするということです。

なお、日本で販売されるモデルは携帯電話ネットワークに対応していないWi-Fi版で、内蔵メモリー(RAM)が8GB、内蔵ストレージが256GBのモデルのみとなり、本体色はブルーおよびグレーの2色がラインナップされています。その他、海外ではキーボードカバーやスタイラスも販売されていますが、日本では現時点では取り扱わられないとのことです。

続きを読む

POCOブランド初のタブレット「POCO Pad」を写真と動画で紹介!12.1インチの高性能モデルで4万円台【レポート】


POCOとしては初のタブレット製品「POCO Pad」をチェック

既報通り、Xiaomiの日本法人である小米技術日本(以下、シャオミ・ジャパン)は23日、日本市場向けに「POCO」ブランドのタブレット「POCO Pad(型番:2405CPCFBG)」(Xiaomi Communications製)を2024年6月中旬以降に発売すると発表した。

販路は公式Webサイト「mi.com」内の公式WebストアやXiaomi公式 楽天市場店、Amazon.co.jpでのオンライン専売で、価格(金額はすべて税込み)はオープンながら市場想定価格が44,800円となっている。

またPOCO Pad予約販売記念キャンペーンが2024年6月30日(日)23:59まで実施され、シャオミ・ジャパンが販売した「POCO F4 GT(型番:21121210G)」(Xiaomi Communications製)を購入した人向けに公式WebストアでPOCO F6 Proの購入時に使える2,000円割引クーポンが配布されている。

さらにキャンペーン期間内にmi.comでPOCO Padを購入した人を対象に先着順400人にスクリーンフィルムがプレゼントされる。なお、こちらのプレゼントは先着順でなくなり次第終了となる。

今回はそんなPOCO Padについて発表前に都内で開催されたメディア向け説明会にて触れる機会があったので、写真や動画を交えてレポートする。

続きを読む

シャオミ、Snapdragon 7s Gen 2搭載の高性能なAndroidタブレット「POCO Pad」を発表!6月中旬以降発売で予約実施中。価格は4万4800円


POCOブランド初のタブレット「POCO Pad」が登場!日本では6月中旬以降に発売

Xiaomi傘下のPOCOは23日(現地時間)、オンラインにてグローバル向け発表会「POCO F6 Series Launch Event - HyperPower Evolved」を開催し、同社が展開する「POCO」ブランドの新商品として5G対応フラッグシップスマートフォン(スマホ)「POCO F6(ポコ・エフシックス)」および「POCO F6 Pro(ポコ・エフシックス・プロ)」、タブレット「POCO Pad(ポコ・パッド)」(ともにXiaomi Communications製)を発表しています。

合わせてXiaomiの日本法人である小米技術日本(以下、シャオミ・ジャパン)は23日、日本市場にてPOCO F6 Pro(型番: 23113RKC6G)とPOCO Pad(型番:2405CPCFBG)を販売すると発表しています。販路はともに公式Webサイト「Mi.com」内の公式WebストアやXiaomi公式 楽天市場店、Amazon.co.jpとなっており、販売されるモデルはPOCO F6 Proが内蔵メモリー(RAM)と内蔵ストレージの違いによる12GB RAM+256GBストレージモデルと12GB RAM+512GBストレージモデルがあり、POCO Padは8GB RAM+256GBストレージモデルのみとなります。

発売時期はPOCO F6 Proが2024年5月23日(木)、POCO Padが2024年6月中旬以降で公式Webストアでは6月24日より順次発送となっており、価格(金額はすべて税込)はオープンながら市場想定価格および公式WebストアなどではPOCO F6 Proの12GB RAM+256GBストレージモデルが69,980円、12GB RAM+512GBストレージモデルが79,980円、POCO Padが44,800円となっています。本体色はPOCO F6 Proの各モデルともにブラックおよびホワイト、POCO Padはブルーおよびグレー。

また記念キャンペーンが2024年6月30日(日)23:59まで実施され、シャオミ・ジャパンが販売した「POCO F4 GT」を購入した人向けに公式WebストアでPOCO F6 ProまたはPOCO Padの購入時に使える2,000円割引クーポンが配布されています。さらにPOCO Padについては予約販売記念キャンペーンも6月30日まで実施され、期間中に公式WebストアにてPOCO Padを購入した人に先着順で400人にスクリーンフィルムをプレゼントするということです。

その他、すでに紹介しているようにシャオミ・ジャパンでは同社の製品を実際に体験したり、その場で購入できたりする期間限定のポップアップストア「Xiaomi POP-UP Store」を渋谷PARCOの5F POP UP SPACEにて2024年5月25日(土)から9月1日(日)まで開催予定ですが、これらのPOCO F6 ProおよびPOCO Padについても特別展示してタッチ&トライできるということなので、気になる人は是非チェックしてみてください。

続きを読む

次期フラッグシップスマホ「POCO F6」シリーズの発表会が日本時間5月23日20時より開催!日本でも発売へ。日本オフィスで一緒に見ようの会を実施


次期フラッグシップスマホ「POCO F6」シリーズが日本でも発売へ!グローバル向け発表会が5月23日に開催

Xiaomi傘下のPOCOは13日(現地時間)、同社が展開する「POCO」ブランドの次期フラッグシップスマートフォン(スマホ)「POCO F6」シリーズのグローバル向け発表会「POCO F6 Series Launch Event - HyperPower Evolved」を現地時間(GST)の2024年5月23日(木)15時から開催するとお知らせしています。発表会は公式Webページや公式YouTubeチャンネルなどにてライブ配信されるとのこと。

合わせてティザーWebページが公開され、発表会ではPOCO F6シリーズとしてベースモデル「POCO F6」と上位モデル「POCO F6 Pro」に加え、POCOとしては初のタブレット「POCO Pad」がリリースされることが示されており、公式Xアカウント( @POCOGlobal )などとともに各製品の特徴が事前に明らかにされています。

一方、POCOは2022年に日本市場にも参入しており、これまでに「POCO F4 GT」を販売しており、当初は1年に1回のペースでフラッグシップモデルを日本に投入するといった案内をしていましたが、残念ながら2023年は何も発売されなかったものの、今回、POCO F6シリーズについては日本向けの公式Xアカウント( @POCO_Japan )にてこのグローバル向け発表会に対して投稿を行なっています。

特にグローバル向け発表会を日本オフィスで希望者と視聴するイベント「POCOグローバル発表会を一緒に見ようの会」も実施され、少し前には「POCOもそろそろ支度をしようかな。」といった投稿もあり、日本では2年ぶりとなるPOCOの新商品としてPOCO F6シリーズが発売されることが示唆されています。なお、POCOグローバル発表会を一緒に見ようの会の応募はすでに締め切られています。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア 楽天モバイル Rakuten UN-LIMIT VI
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。