S-MAX

Pixel6a

Googleの新スマホ「Pixel 6a」の外観や同梱品、基本機能を写真や動画で紹介!5万円台ながらフラッグシップ級の性能に【レビュー】


5万円台ながら高性能な5Gスマホ「Google Pixel 6a」をチェック!

既報通り、Googleが独自開発したチップセット(SoC)「Tensor」を搭載した新しい5G対応スマートフォン(スマホ)「Pixel 6a」を日本を含む1次販売国・地域にて2022年7月28日(木)に発売しました。日本での販路は同社の公式Webストア「Google ストア」のほか、KDDIおよび沖縄セルラー電話の携帯電話サービス「au」とソフトバンクの携帯電話サービス「SoftBank」となっています。

価格(金額はすべて税込)はGoogle ストアでは53,900円、auでは公式Webストア「au」の公式Webストア「au Online Shop」などの直営店で53,270円(1,210円/月×23回+25,440円)、SoftBankでは公式Webストア「ソフトバンクオンラインショップ」などの直営店で67,680円(1,410円/月×48回)となっており、Google ストアでは発売を記念してPixel 6aを購入する人に完全ワイヤレスイヤホン「Pixel Buds A-Series」をプレゼントするキャンペーンを実施していましたが、すでに終了しています。

またauやSoftBankではそれぞれ返却することで残債が免除される「スマホトクするプログラム」および「新トクするサポート」の対象で、各々の特典を利用した場合の実質負担額はauでは1,210円/月×23回(総額27,830円)、SoftBankでは1,410円/月×24回(総額33,840円)となります。

さらにauでは機種変更にて「5G機種変更おトク割」で8月31日(水)までは16,500円割引(au Online Shopでは16,500円相当のau PAY残高による還元)となるほか(通常は5,500円割引)、「au Online Shopおトク割」で新規契約なら11,000円割引、他社から乗り換え(MNP)なら22,000円割引となります。

一方、SoftBankではMNPおよび携帯電話サービス「Y!mobile」や「LINEMO」からの番号移行において「【オンライン限定】web割」にて21,600円割引となります。その他、すでに紹介しているように直営店のソフトバンクショップ店頭では特別価格でMNPやY!mobileおよびLINEMOからのばんご移行などの対象条件なら33,864円が割り引かれて33,816円となるほか、さらに新トクするサポートを利用したときの実質負担額24円で販売しています。

今回はそんな同社のフラッグシップスマホ「Pixel 6」や「Pixel 6 Pro」と同じ高性能なSoCのTensorを搭載しつつ、価格を抑えた廉価版となるPixel 6aを開封してパッケージ(箱)や同梱品、外観、基本機能などを写真や動画を交えて紹介したいと思います。

続きを読む

KDDI、au PAY マーケットで新スマホ「Pixel 6a」を販売開始!本人確認なしで手軽に単体購入でき、Google ストアよりお得に買えそう


au Online Shopのau PAY マーケット店にGoogleスマホ「Pixel 6a」が追加!

KDDIは4日、携帯電話サービス「au」の公式Webストア「au Online Shop」が総合Webモール「au PAYマーケット」に出店している「au Online Shop|au PAY マーケット 」( https://plus.wowma.jp/user/63579558/plus/icon )にて最新スマートフォン(スマホ)「Pixel 6a」(Google製)を販売開始したとお知らせしています。

価格(金額はすべて税込)は53,270円。移動体通信事業者(MNO)による公式Webストアでの単体購入は本人確認書類の提出などが必要となっているところもあり、やや手間がかかるものの、au Oline Shop|au PAY マーケットであればそういった手間がなく、通常のWebストアと同じように購入できます。

またau Online ShopでもPixel 6aなどのスマホは単体(白ロム)購入ができますが、au PAY マーケット内のショップであるため、三太郎の日ならスマートパスプレミアム会員(初回30日無料)なら+3%ポイント還元や買い物メンバーズで+9%ポイント還元などで最大31%ポイント還元となったり、さまざまなクーポンが配布されているほか、Pontaポイントをau PAY マーケット限定にすることで+50%増量してくれる「お得なイント交換所ポicon」が利用できます。

現状ではGoogleが展開する「Pixel」シリーズのスマホはauなどのMNO以外のオープン市場向けとして購入する場合はGoogleの公式Webストア「Google ストア」のみとなっており、Google ストアではセールや学割などはあるものの、いざ次の買い物で使える割引クーポンをもらってもなかなか有効活用しにくいというのはあります。

それに対してau PAY マーケットでならPontaポイントを活用できるので汎用性は高く、ポイント還元や割引クーポン、ポイント交換所(月3,000ポイント→4,500ポイントまで、交換後のポイント有効期限は30日間)はそれぞれ細々とした物が多いですが、うまく活用すれば、Google ストアよりもお得に購入できるのではないかと思われます。

続きを読む

Google、5Gスマホ「Pixel 6」と「Pixel 6 Pro」、「Pixel 6a」に位置情報取得が失敗する不具合を修正するソフトウェア更新を提供開始


5Gスマホ「Google Pixel 6・6 Pro・6a」に不具合修正の追加アップデートが配信開始!

Googleは4日(現地時間)、同社が展開する「Pixel」ブランドにおける最新スマートフォン(スマホ)「Pixel 6」および「Pixel 6 Pro」、「Pixel 6a」に特定条件で位置情報取得が失敗する不具合などを修正したソフトウェア更新を2022年8月4日(木)より順次提供開始するとお知らせしています。

更新後のビルド番号はPixel 6とPixel 6 Proのソフトバンク向けが「SQ3A.220705.004.A1」、Verizon向けが「SQ3A.220705.003.A3」、EMEA(ドイツ、スペイン、フランス、アイルランド、イタリア、イギリス)向けが「SQ3A.220705.001.B2」、それ以外のグローバル向けが「SQ3A.220705.004」、Pixel 6aのソフトバンク向けが「SD2A.220601.001.B1」、Verizon向けが「SD2A.220601.004.B2」、AT&TとT-Mobile向けが「SD2A.220601.002.B1」、それ以外のグローバル向けが「SD2A.220601.003.B1」とのこと。

なお、Pixel 6とPixel 6 Proについてはすでに紹介しているようにソフトバンク回線で利用する場合には緊急速報の不具合が修正されたソフトウェア更新と同一となっており、手持ちの製品ではこのソフトバンク回線の更新のみ受け取れており、他はまだ更新できていません。また今回のソフトウェア更新では2022年8月分のAndroidセキュリティパッチは含まれておらず、後日別途提供される見込みです。

続きを読む

Google、最新スマホ「Pixel 6a」に最初のソフトウェア更新を提供開始!ソフトバンク回線ではまれに緊急通報ができない不具合が修正


最新スマホ「Google Pixel 6a」に最初のソフトウェア更新が提供開始!

Googleは28日(現地時間)、同社が展開する「Pixel」ブランドにおける5G対応の最新スマートフォン(スマホ)「Pixel 6a」において最初のソフトウェア更新を2022年7月28日(木)より提供開始したとお知らせしています。更新は次の週に渡って段階的に提供されるとのこと。

内容はセキュリティーアップデートとなっており、Androidセキュリティパッチレベルは発売時には「2022年4月5日」でしたが、更新後は「2022年6月1日」となります。またソフトバンクは28日、同じくPixel 6aにソフトウェア更新が7月28日より順次提供されるとし、他に緊急通報の不具合が解消されるとしています。

緊急通報の不具合はすでに紹介しているように上位機「Pixel 6」および「Pixel 6a」で発生していた事象と同じで、緊急通報をしてその終話後の再発信する際にまれに緊急通報先に再接続できなくなる場合があるというもので、ソフトバンクでは修正されるまでは回避策を実施するように案内していました。

またビルド番号はGoogleの案内によると、日本向けは「SD2A.220601.001.A1」、AT&TおよびT-Mobile向けは「SD2A.220601.002」、Verizon向けは「SD2A.220601.004」、それ以外のグローバル向けは「SD2A.220601.003」となるとしているほか、ソフトバンクでも「SD2A.220601.001.A1」だとしています。

ただし、筆者の手元にある日本向けのPixel 6aでは発売時に「SD2A.220123.050.A1」で更新後に「SD2A.220601.003」となっています。なお、更新ファイルサイズは55.92MBと小さめで、ソフトバンクでは更新にかかる通信料は無料となっているものの、できれば無線LAN(Wi-Fi)を利用したいところです。

続きを読む

ソフトバンクが「Pixel 6a」をMNPや番号移行(Y!mobie・LINEMO)、新規契約(5〜22歳)で3万3816円割引!新トクするサポートなら実質24円に


直営店のソフトバンクショップにて5Gスマホ「Pixel 6a」が特別価格で販売!

ソフトバンクは27日、携帯電話サービス「SoftBank」向け新商品として2022年7月28日(木)に発売する5G対応スマートフォン(スマホ)「Pixel 6a」(Google製)を直営店のソフトバンクショップ(店舗のみ)にて他社から乗り換え(MNP)または携帯電話サービス「Y!mobile」および「LINEMO」からの番号移行、5~22歳の人の新規契約で「メリハリ無制限」に加入した場合に特別価格で販売するとお知らせしています。

同社ではすでに発売に先立ってPixel 6aの事前予約受付を実施しており、公式Webストア「ソフトバンクオンラインショップ」などの直営店では価格(金額はすべて税込)が67,680円となっており、48回払いで「新トクするサポート」が利用して24ヶ月目以降に返却した場合の実質負担額は1,410円/月×24回(総額33,840円)となっています。

一方、特別価格では対象条件なら33,864円が割り引かれて33,816円となるほか、さらに新トクするサポートを利用したときの実質負担額24円となるということです。直営店のソフトバンクショップはソフトバンク銀座およびソフトバンク表参道、ソフトバンク渋谷、ソフトバンク六本木、ソフトバンクグランフロント大阪、ソフトバンク名古屋およびソフトバンク仙台クリスロードがあるとのこと。

なお、同社では直営店のみとしていますが、同じような施策を実施しているXperia 10 IVでは他の店舗でも似たような施策が実施されていることもあり、Pixel 6aも同様に他の店舗でも特別価格で販売される可能性は高そうです。その他、ソフトバンクオンラインショップなどではMNPにてキャンペーン「【オンライン限定】web割」が適用されて21,600円割引となります。


続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア 楽天モバイル Rakuten UN-LIMIT VI
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。