SIMフリースマホ「AQUOS sense5G SH-M17」が登場!

シャープは2日、同社の5Gに対応した最新スタンダードスマートフォン(スマホ)「AQUOS sense5G」におけるSIMフリーモデル「AQUOS sense5G SH-M17」を発表しています。2021年3月12日(金)より順次発売され、量販店やECサイト、仮想移動体通信事業者(MVNO)などにて取り扱われます。

価格はオープンながら市場想定価格は4万円後半となるとのことで、すでに予約注文を受け付けているヨドバシ.comやビックカメラ.comなどの量販店では税抜46,000円(税込50,600円)の10%(5,060イント)還元で実質45,540円相当となっています。

またMVNOではNTTコミュニケーションズの「OCN モバイル ONE」とセットで販売しているNTTレゾナントが運営する「goo Simseller」では通常価格が税抜30,900円(税込33,990円)で、2021年3月12日(金)11:00〜4月21日(水)11:00までは発売記念のセール価格で税抜15,900円(税込17,490円)となっているほか、対象オプション同時加入で税込2,200円OFF、他社から乗り換え(MNP)で税込5,500円OFFとなります。

AQUOS sense5GはすでにNTTドコモやau、ソフトバンクから販売されていますが、新たにSIMフリーモデルも投入されることになり、SIMフリーモデルはnanoSIMカード(4FF)サイズのスロットが2つ搭載されたデュアルSIMデュアルVoLTE(DSDV)に対応しているいます。ただし、SIMカードスロットの1つはmicroSDXCカードスロットと共有とのこと。

続きを読む