S-MAX

XiaomiJapan

Xiaomiが発表会「Rise to the challenge」を1月26日に開催!コストパフォーマンスの高い次期スマホ「Redmi Note 11」シリーズを日本にも投入か


シャオミが次期スマホ「Redmi Note 11」シリーズのグローバル向け発表会を1月26日に開催!

Xiaomi(以下、シャオミ)は18日、同社の日本向け公式Twitterアカウント( @XiaomiJapan )において日本時間(JST)の2022年1月26日(水)21:00よりグローバル発表会「Rise to the challenge(その挑戦に、立ち上がれ)」を開催するとお知らせしています。

日本でも展開中の低価格ブランド「Redmi」における人気モデル「Redmi Note」シリーズにおける次期製品「Redmi Note 11」シリーズを発表する見込みとなっています。なお、同社ではRedmi Noteシリーズは全世界で2.4億台の売上を達成したとしています。

続きを読む

シャオミとソフトバンクがエントリースマホ「Redmi 9T」にデュアルSIMで緊急通報できない場合がある不具合を案内!ソフトウェア更新を予定


Y!mobileスマホ「Redmi 9T」にてデュアルSIM利用時に緊急通報できない場合がある不具合が見つかる!

ソフトバンクは17日、携帯電話サービス「Y!mobile(ワイモバイル)」向け4G対応エントリースマートフォン(スマホ)「Redmi 9T(型番:M2010J19SR)」(Xiaomi Communications製)においてデュアルSIM機能を利用する際に緊急機関(110番、118番、119番)へ発信できない場合があることが判明したとお知らせしています。またXiaomi(以下、シャオミ)は18日、4G対応エントリースマホ「Redmi 9T(型番:M2010J19SR)」のメーカー版において同様の事象が明らかになったと案内しています。

発生条件はともに音声通話可能なSIMを2枚設定してデュアルSIM機能を利用する上で通話のデフォルトを「毎回確認」に設定し、緊急通報の直前の発信または着信がSIM2で行われている場合となっています。同社では不具合を修正したソフトウェア更新を準備中で、用意ができ次第提供開始するとしています。

またソフトウェア更新を提供するまでは回避方法として電話番号の冒頭に186をつけて発信するか、通話のデフォルトを「毎回確認」から「SIM1」または「SIM2」に変更するように案内しています。なお、通話のデフォルト確認方法は「設定」の「SIMカードとモバイルネットワーク」から「通話のデフォルト」にて「/」が選択されている場合は「毎回確認」に設定されているということです。

続きを読む

シャオミ、心拍数・血中酸素濃度測定や5気圧防水などに対応したスマートウォッチ「Redmi Watch 2 Lite」を12月中旬に発売!価格は8980円


シャオミのスマートウォッチ「Redmi Watch 2 Lite」が12月中旬に発売!

Xiaomi(以下、シャオミ)は9日、同社が展開するコストパフォーマンスが高い「Redmi」ブランドにおけるスマートウォッチ「Redmi Watch」シリーズの新製品「Redmi Watch 2 Lite」(Xiaomi Communications製)を日本にて発売すると発表しています。

発売時期は2021年12月中旬より順次となっており、価格(金額はすべて税込)はオープンながら希望小売価格および公式Webストア「Mi.com」では8,980円で、販路はMi.comのほか、ヨドバシカメラやビックカメラ、Amazon.co.jp,
ソフトバンクセレクションなどの量販店やECサイトとなっています。

なお、ヨドバシカメラでは8,979円の1%(90ポイント)還元となっており、発売日は12月17日(金)と案内されています。また発売を記念して同社の日本向けTwitterアカウント( @XiaomiJapan )にてフォロー&リツイート(RT)でRedmi Watch 2 Liteを抽選で3人にプレゼントするキャンペーンを実施しています。

続きを読む

エントリースマホ「Redmi 9T」にAndroid 11へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を提供開始!メーカー版とワイモバイル版ともに


エントリースマホ「Redmi 9T」がAndroid 11に!

ソフトバンクは6日、携帯電話サービス「Y!mobile(ワイモバイル)」向け4G対応エントリースマートフォン(スマホ)「Redmi 9T(型番:M2010J19SR)」(Xiaomi Communications製)に対してより新しいプラットフォーム「Android 11」へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を2021年12月6日(月)に提供開始したとお知らせしています。

更新はスマホ本体のみで無線LAN(Wi-Fi)または携帯電話ネットワーク(3G・4G)によるネットワーク経由(OTA)が用意されており、更新が完了するまで最大20分かかるとのこと。更新ファイルサイズは明らかにされていませんが、携帯電話ネットワークの場合にはパケット通信料がかかるため、Wi-Fiの更新が推奨されています。

更新は「設定」→「デバイス情報」→「MIUIバージョン」にて「アップデートをダウンロード」を選択し、更新ファイルをダウンロード後に「今すぐ再起動」を押して行います。主な変更点は以下の通り。なお、Redmi 9TのSIMフリーモデルにも同様のソフトウェア更新が提供開始されているとのこと。

・Android 11へのOSバージョンアップ
・セキュリティの向上


続きを読む

5G対応フラッグシップスマホ「Xiaomi 11T Pro」(256GB)と「Xiaomi 11T」が量販店やECサイトで値下げ!それぞれ7万2540円と4万9810円に


最新フラッグシップスマホ「Xiaomi 11T Pro」と「Xiaomi 11T」が最大7,260円値下げ!

Xiaomi(以下、シャオミ)が日本で今年11月5日に発売した最新フラッグシップスマートフォン(スマホ)「Xiaomi 11T(型番:21081111RG)」および「Xiaomi 11T Pro(型番:2107113SR)」(ともにXiaomi Communications製)がヨドバシカメラやビックカメラ、Amazon.co.jpなどの量販店やECサイトにて値下げされています。

値下げされているのはXiaomi 11TとXiaomi 11T Pro(256GBストレージモデル)で、ヨドバシカメラやビックカメラではXiaomi 11Tが54,800円(金額はすべて税込)から4,990円OFFの49,810円に、Xiaomi 11T Pro(Xiaomi 11T Pro(256GBストレージモデル)が79,800円から7,260円OFFの72,540円となっています。

さらにヨドバシカメラやビックカメラでは1%ポイント還元で、Xiaomi 11Tが実質49,311円に、Xiaomi 11T Pro(Xiaomi 11T Pro(256GBストレージモデル)が実質71,814円となります。一方、Amazon.co.jpではXiaomi 11Tが47,850円の1%(478ポイント)還元で実質47,372円となっています。

なお、公式Webストア「Mi.com」では現時点でXiaomi 11Tの価格は54,800円のままとなっているほか、Mi.comおよびAmazon.co.jpともにXiaomi 11T Pro(128GBストレージモデル)の価格も69,800円のままとなっています。各モデルとも発売当初に先着で5,000円OFFとなっていましたが、値下げされたモデルではそれよりも安くなっています。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア 楽天モバイル Rakuten UN-LIMIT VI
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。