S-MAX

dポイント

NTTドコモが「ポイント交換でdポイント10%増量キャンペーン<第2弾>」を来年1月5日まで実施中!永久不滅やリクルート、ニフティなどが対象


対象ポイントサービスからdポイントへ交換すると通常の10%増量に!

NTTドコモは27日、同社が提供するポイントサービス「dポイント」へ対象企業のポイントサービスから交換すると10%増量する「ポイント交換でdポイント10%増量キャンペーン<第2弾>」( https://dpoint.docomo.ne.jp/cp_2/alliance_221101_3663/index.html )を2022年11月1日(月)0:00から2023年1月5日(木)23:59まで実施するとお知らせしています。

キャンペーンに参加するには上記のキャンペーンWebページからエントリーが必要で、すでにエントリー受付が開始されており、エントリー期間はキャンペーン終了までとなっています。またエントリーとポイント交換の順序は問われず、ポイント交換を行った後にエントリーしてもOKだということです。

対象企業のポイントサービスとしては「永久不滅ポイント(セゾンカード/UCカード)」や「リクルートポイント」、「ニフティポイントクラブ」、「日本航空(JAL)」、「マツキヨ現金ポイント」、「A8.net」、「ふるなび」、「マクロミルポイント」、「ビットキャッシュ(びっ得コイン)」、「JCBカード(Oki Dokiポイント)」、「CLUB Panasonic(CLUB Panasonicコイン)」など。

なお、同社では2021年11月および2022年3月、2022年8月に開催したポイント交換による増量キャンペーンが大変好評だったため、今回、今年度2回目のポイント交換でdポイント10%増量キャンペーン第2弾を開催することにしたということです。なお、2021年11月および2022年3月のキャンペーンでは+15%でしたので増量分は減っています。

続きを読む

エコノミーMVNOのOCN モバイル ONEでも「ドコモでんき」のdポイント還元率がNTTドコモの携帯電話回線契約者と同じ最大10%に


NTTレゾナントが提供する携帯電話サービス「OCN モバイル ONE」でもドコモでんきの還元率が最大10%に!

NTTドコモは13日、同社が提供する電力サービス「ドコモでんき」において提携する仮想移動体通信事業者(MVNO)が提供する携帯電話サービス「エコノミーMVNO」の契約者に対するdポイント還元率を2022年9月14日(水)より変更するとお知らせしています。

これにより、エコノミーMVNOの契約者もNTTドコモの携帯電話回線の契約者と同等の還元率となり、ドコモでんきの料金プラン「ドコモでんきGreen」とクレジットカードサービス「dカードGOLD」を契約すると、ドコモでんきの利用料金の最大10%のdポイントが還元されます。

この変更はまず第1弾として9月14日よりNTTレゾナントが提供する携帯電話サービス「OCN モバイル ONE」の利用者に対して適用され、現在はドコモでんきGreen」で利用料金100円(税抜)にごとに金額の3%還元、ドコモでんきBasicで利用料金100円(税抜)ごとに金額の2%還元ですが、最大で利用料金100円(税抜)ごとに金額の10%還元となります。

なお、最大10%還元はOCN モバイル ONEとdカードGOLDを契約している人が専用Webページ( https://service.ocn.ne.jp/mobile/member/docomo-denki/index.html )で登録かつ所定の条件を満たした上で、ドコモでんきGreenを利用する場合となります。またドコモでんきGreenのdカードGOLD特典の対象にもなります。専用Webページにて登録後、翌月以降のドコモでんきの請求に対するdポイントの還元率がアップします。

続きを読む

NTTドコモが「節電応援!ポイント交換でdポイント10%増量キャンペーン」を9月1日から来年1月31日まで実施!東京ガスや関西電力などが対象


電力供給を行う対象のdポイント提携店のポイントをdポイントに交換するとポイントが10%増量!

NTTドコモは9日、同社が提供するポイントサービス「dポイント」において電力供給を行う対象のdポイント提携店のポイントをdポイントに交換するとポイントが10%増量になる「節電応援!ポイント交換でdポイント10%増量キャンペーン」( https://dpoint.docomo.ne.jp/cp_2/zouryou_220901_3518/ )を2022年9月1日(木)0:00から2023年1月31日(火)23:59までの期間に開催するとお知らせしています。

対象提携店は東京電力エナジーパートナー(くらしTEPCOポイント)および東北電力(よりそうeポイント)、東北電力フロンティア(フロンティアeポイント)、東京ガス(パッチョポイント)、東邦ガス(がすてきポイント)、関西電力(はぴeポイント)、大阪ガス(マイ大阪ガスポイント)、中国電力(エネルギアポイント)の8社(カッコ内はポイントサービス名)。

なお、東京ガスのみ9月25日(日)に開始となっています。またキャンペーンに参加するにはキャンペーンWebページにてエントリーが必要で、エントリーはすでに8月26日(金)から開始されています。進呈されるるdポイントは期間・用途限定で、有効期限はポイント進呈日から2か月間。ポイント進呈時期はエントリーおよびポイント交換時期に応じて2022年12月末頃と2023年3月末頃の2回を予定しているということです。

続きを読む

NTTドコモが「ポイント交換でdポイント10%増量キャンペーン」を8月1〜21日に実施!永久不滅やくらしTEPCO、リクルートなどが対象


対象ポイントサービスからdポイントへ交換すると通常の10%増量に!

NTTドコモは29日、同社が提供するポイントサービス「dポイント」へ対象企業のポイントサービスから交換すると10%増量する「ポイント交換でdポイント10%増量キャンペーン」( https://dpoint.jp/cp_2/alliance_220801_3457/index.html )を2022年8月1日(月)0:00から8月21日(日)23:59まで実施するとお知らせしています。

キャンペーンに参加するには上記のキャンペーンWebページからエントリーが必要となっており、実施に先立ってすでにエントリー受付が開始しています。エントリー期間はキャンペーン終了までとなっており、エントリーとポイント交換の順序は問われず、ポイント交換を行った後にエントリーしてもOKとなっています。

対象企業のポイントサービスとしては「永久不滅ポイント(セゾンカード/UCカード)」や「くらしTEPCOポイント」、「リクルートポイント」、「ドットマネー by Ameba」、「モッピー」、「PeXポイント」、「ハピタス」、「ふるなび」、「ベネフィット・ワン(ベネポ/わくわくポイント)」など。

なお、同社では2021年11月および2022年3月に開催したポイント交換による増量キャンペーンが大変好評だったため、今回のポイント交換でdポイント10%増量キャンペーンはを開催することにしたということです。なお、2021年11月および2022年3月のキャンペーンでは+15%でしたので増量分は減っています。

続きを読む

マツモトキヨシとココカラファインにてdポイントカード提示&d払いで抽選で最大10万ポイントが当たるキャンペーン!5月31日まで


マツモトキヨシ・ココカラファイン 抽選で最大10万ポイントが当たるキャンペーン!

NTTドコモは1日、マツキヨココカラ&カンパニーが展開するドラッグストア「マツモトキヨシ」や「ココカラファイン」などにて「dポイントカード」を提示して「d払い」で支払うと抽選で最大10万ポイントのdポイント(期間・用途限定)が当たるキャンペーン( https://dpoint.jp/cp_2/matsukiyo_220501_3183/index.html )を2022年5月1日(日)から5月31日(火)まで実施するとお知らせしています。

キャンペーンでは期間中に買い物の支払額が10,000円(税込)以上の場合に100,000ポイントが10人に、1,000円(税込)以上の場合に10,000ポイントが50人に、200円(税込)以上の場合に1,000ポイントが300人にプレゼントされます。キャンペーンに参加するにはキャンペーンWebページからエントリーが必要で、付与されるdポイントの有効期限は進呈日から約2か月です。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア 楽天モバイル Rakuten UN-LIMIT VI
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。