S-MAX

iD

Visa LINE PayプリペイドカードをApple PayやGoogle Payに設定してはじめてかざす決済「iD」で1000円以上支払うと500円相当が還元


Apple Pay対応キャンペーンとGoogle Pay対応キャンペーンがスタート!

LINE傘下のLINE Payは16日、ワンタップで発行できる手数料・年会費無料のバーチャルカード「Visa LINE Payプリペイドカード」を設定した「Apple Pay」または「Google Pay」のかざす決済「iD」で期間中にはじめて合計1,000円以上の支払いをするとLINE Pay残高500円分をプレゼントする「Apple Pay対応キャンペーン」および「Google Pay対応キャンペーン」を開催すると発表しています。

期間はどちらも2021年2月16日(火)0:00〜2月28日(日)23:59まで。特典付与時期は2021年3月22日(月)~3月31日(水)を予定。なお、iDでの支払いのみが対象で、Visaのタッチ決済やオンライン決済、Visa LINE Payプリペイドカードによるオンライン決済は対象外。その他、キャンペーンの詳細な条件や注意事項はLINE Payの公式Webページをご確認ください。

続きを読む

Visa LINE PayプリペイドカードのGoogle Payへの登録が可能に!AndroidではiDとVisaのタッチ決済、オンライン決済に対応


Visa LINE PayプリペイドカードをGoogle Payへ登録できるように!iDやVisaのタッチ決済などが利用可能

LINE傘下のLINE Payは4日、コミュニケーションアプリ「LINE」上で展開するスマートフォン(スマホ)など向けモバイル送金・決済サービス「LINE Pay」においてワンタップで発行できる手数料・年会費無料のバーチャルカード「Visa LINE Payプリペイドカード」の決済サービス「Google Pay」への対応を2021年2月4日(木)より開始したと発表しています。

LINEアプリで発行したVisa LINE PayプリペイドカードをGoogle Payに登録することで、非接触IC機能「FeliCa」を用いたかざす決済「iD」もしくは非接触IC機能「NFC」を用いたかざす決済「Visaのタッチ決済」、そしてGoogle Payによるオンライン決済が利用できるようになります。

すでにiPhoneなどにおけるVisa LINE Payプリペイドカードの「Apple Pay」への登録は利用できていましたが、今回、新たにAndroidのGoogle Payへの登録が可能となりました。iDおよびVisaのタッチ決済ともにLINE Payのコード決済と共通のLINE Pay残高での支払いが可能で、iDは日本国内121万カ所以上(2020年9月時点)で使えます。

なお、同社では以前に提供していたプラスチックカード・バーチャルカード「LINE Payカード」についてはVisa LINE Payプリペイドカードの提供開始に伴って新規申込を停止しており、合わせてFeliCaによるかざす決済「QUICPay」が使えるLINE PayカードのGoogle Payへの登録も新規申込受付および更新を停止しています(既存会員は有効期限までは利用可能)。

続きを読む

カー用品店「オートバックス」などのグループ562店舗でSuicaなどの交通系ICやiD、QUICPay、Edy、nanaco、WAONが利用可能に


オートバックスグループにてコード決済に続いてSuicaなどのかざす決済が導入!

オートバックスセブンは20日、カー用品店チェーン「オートバックス」をはじめとした全国のオートバックスグループ店舗(562店舗)にて2021年1月21日(木)より非接触IC機能「FeliCa」によるかざす決済サービスを導入すると発表しています。

導入されるのは「Suica」や「PASMO」などの交通系IC(全国相互利用可能なKitacaやTOICA、manaca 、ICOCA、SUGOCA、nimoca、はやかけんを含む)および「楽天Edy」、「iD」、「QUICPay、「nanaco」、「WAON」となっています。

対象店舗はオートバックスおよびスーパーオートバックス、オートバックスガレージ、Smart+1、A PIT AUTOBACS SHINONOMEで、一部利用できない店舗があるとのこと。同社ではコロナ禍における感染予防の観点から非接触の決済ツールとして新たにかざす決済サービスを導入したとのこと。

続きを読む

Visa LINE Payプリペイドカードが発行開始!iPhoneなどのApple Payに設定してタッチ決済「iD」が利用可能。AndroidのGoogle Payも対応予定


Visa LINE Payプリペイドカードが発行開始!JCBブランドのLINE Pay カードは新規発行終了

LINE Payおよび三井住友カード、ビザ・ワールドワイド・ジャパンは22日、コミュニケーションサービス「LINE」のスマートフォン(スマホ)など向けアプリ上からワンタップで発行できる手数料・年会費無料のバーチャルカード「Visa LINE Payプリペイドカード」の提供を2020年12月22日(火)より開始すると発表しています。

また合わせてLINE Payで発行したVisa LINE Payプリペイドカードを非接触IC機能「FeliCa」に対応するiPhoneやApple Watchにおいて決済サービス「Apple Pay」に追加することで、iPhoneやApple Watchでもタッチ決済「iD」が利用できるようになっています。

これにより、Visa加盟店でのオンラインショッピングが可能になるほか、Apple Payに設定することで国内121万箇所以上(2020年9月時点)の店舗に設置されたiD決済端末にiPhoneやApple Watchをかざすして支払いができるようになります。またAndroidの「Google Pay」(iD)も順次対応予定です。

一方、これまで提供していたJCBのプリペイドカード「LINE Pay カード」の新規発行は同12月22日をもって終了し、AndroidのGoogle Pay(QUICPay+)への新規登録は順次終了となり、すでに手元のLINEアプリでは登録ができなくなっています。なお、すでに発行済みのLINE Pay カードについては有効期限までは利用可能です。

続きを読む

NTTドコモがdカード5周年とiD誕生15周年で各々の記念キャンペーンを実施!総額5億円還元や銀魂オリジナルグッズプレゼントなど


dカード5周年とiD誕生15周年で記念キャンペーン!総額5億円還元など

NTTドコモは30日、同社が提供するクレジットカード「dカード」5周年のご愛顧に感謝を込めて2020年12月1日(火)から2021年1月31日(日)までの期間中にdカード(dカードGOLDやDCMX、DCMX GOLD含む)や電子マネー「iD」による買い物でdポイント(期間・用途限定)を総額5億円分進呈するキャンペーンを開催するとお知らせしています。

キャンペーンでは3億円分のdポイントを山分けで還元するキャンペーン、抽選で1500人に10万ポイントが当たるキャンペーン、iDを使うほど当選した場合のポイント還元率が増加するキャンペーンを3つ同時に開催するということです。

また同社はiDのサービス開始15周年を記念して2020年12月1日(火)から「電子マネーiD誕生15周年記念キャンペーン」を実施するほか、同社を含むiD対応キャッシュレスサービスの提供事業者各社もこのキャンペーンに合わせてiDサービス
開始15周年にちなんだキャンペーンを実施するとのこと。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。