S-MAX

iPhone

AppleがiPhoneやiPadなど向け最新プラットフォーム「iOS 15.5」や「iPadOS 15.5」を提供開始!Podcastなどの強化と不具合・脆弱性の修正


AppleがiPhoneなど向けiOS 15.5とiPadOS 15.5をリリース!

Appleは16日(現地時間)、iPhoneおよびiPod touch向けプラットフォーム「iOS」とiPad向けプラットフォーム「iPadOS」の最新バージョン「iOS 15.5(19F77)」および「iPadOS 15.5(19F77)」を提供開始したとお知らせしています。

対象機種はiOS 15およびiPadOS 15の対象機種である最新の「iPhone SE(第3世代)」や「iPhone 13」シリーズ、「iPad Air(第5世代)」を含むiPhone 6s以降およびiPod touch(第7世代)、iPad(第5世代)・iPad Air 2・iPad mini 4・iPad Pro以降の各製品にて無料で更新可能です。

変更点は「Apple Podcast」アプリやその他の機能が強化されているほか、様々な不具合の改善やセキュリティーの修正が行われており、脆弱性では「CVE-2022-26702」や「CVE-2022-26751」、「CVE-2022-26736〜26740」、「CVE-2022-26763」、「CVE-2022-26744」、「CVE-2022-26711」などの27項目の修正が行われています。

その他、スマートウォッチ「Apple Watch」向け「watchOS」の最新バージョン「watchOS 8.6(19T572)」やスマートテレビ「Apple TV」向け「tvOS」の最新バージョン「tvOS 15.5(19L570)、パソコン「Mac」向け「macOS」の最新バージョン「macOS 12.4(21F79)」なども提供開始されています。

続きを読む

iPhoneなどで使える「Apple Gift Card」をApple Payのnanacoで購入すると5月5日まで10%ポイント還元中!最大5千ポイントまで


セブン‐イレブンにて「Apple Gift Card nanacoポイントプレゼントキャンペーン」が実施中!

Apple Japanは29日、期間中にコンビニエンスストア「セブン‐イレブン」の各店舗にてiPhoneやApple Watchで使える決済サービス「Apple Pay」の「nanaco」で「Apple Gift Card」を購入すると購入金額の10%分のnanacoポイントをプレゼントするキャンペーン( https://vdpro.jp/sej.apple.cp3/ )をセブン-イレブン・ジャパンが実施するとお知らせしています。

期間は2022年4月29日(金)0:00から5月5日(木)23:59まで。Apple Gift Cardは全券種が対象で、nanacoポイントは2022年5月末頃付与される予定とのこと。付与上限は1台のiPhoneまたはApple Watchにつき最大5,000ポイントまで。なお、nanacoカードやnanacoモバイル for Androidなどでの支払いは対象外です。

続きを読む

秋吉 健のArcaic Singularity:モバイルOSウォーズ~iOSの逆襲~。世界的なiOSシェア上昇の背景や転機となったAppleの戦略を考える【コラム】


iOSのシェア復活について考えてみた!

仕事柄、筆者が常に心がけていることの1つに「知識のアップデートを怠らない」というものがあります。これまで常識だとか当たり前だと思っていたことが、いつの間にか古い情報になっていたり、陳腐化した技術になっていることが多々あるからです。

そしてここ数年、その信念であり教訓であることを感じさせる情報のアップデートがありました。iPhoneなどに搭載されている「iOS」のシェアが大きく伸び始めているのです。

「そうは言ってもどうせ国内の話だろう?」と思う人も多いかもしれません。しかしながら、これは世界規模で起きています。しかも今年や昨年に始まったことではなく4~5年前からの動きであり、いよいよその流れが確定的になってきたという段階なのです。

数年前までの「常識」からは理解しがたいiOSの逆襲は何がきっかけで始まったのでしょうか。そして今後はどのように推移していくと考えられるのでしょうか。感性の原点からテクノロジーの特異点を俯瞰する連載コラム「Arcaic Singularity」。今回は大きく回復し始めたiOSシェアとその回復理由などを考察します。

続きを読む

AppleがiPhoneやiPadなど向け最新プラットフォーム「iOS 15.4.1」や「iPadOS 15.4.1」を提供開始!電池消費問題などが改善


AppleがiPhoneなど向けiOS 15.4.1とiPadOS 15.4.1をリリース!

Appleは31日(現地時間)、iPhoneおよびiPod touch向けプラットフォーム「iOS」とiPad向けプラットフォーム「iPadOS」の最新バージョン「iOS 15.4.1(19E258)」および「iPadOS 15.4.1(19E258)」を提供開始したとお知らせしています。

対象機種はiOS 15およびiPadOS 15の対象機種である最新の「iPhone SE(第3世代)」や「iPhone 13」シリーズ、「iPad Air(第5世代)」を含むiPhone 6s以降およびiPod touch(第7世代)、iPad(第5世代)・iPad Air 2・iPad mini 4・iPad Pro以降の各製品にて無料で更新可能です。

変更点はiOS 15.4およびiPadOS 15.4においてバッテリーが予想よりも早く消耗する可能性がある問題などを修正したほか、脆弱性ではアプリがカーネル権限で任意のコードを実行できる可能性があるAppleAVDにおける「CVE-2022-22675」への対処が行われたとのこと。なお、同社ではこの脆弱性が積極的に悪用された可能性があるという報告を認識しているとしています。

その他、スマートウォッチ「Apple Watch」向け「watchOS」の最新バージョン「watchOS 8.5.1(19T252)」やスマートテレビ「Apple TV」向け「tvOS」の最新バージョン「tvOS 15.4.1(19L452)、パソコン「Mac」向け「macOS」の最新バージョン「macOS 12.3.1(21E258)」も提供開始されています。

続きを読む

楽天モバイル公式 楽天市場店にてiPhone 12の64GBが店舗受取限定で単体購入なら4万5千円OFF、回線契約とセットで6万5千円OFF


楽天モバイル公式 楽天市場店にてiPhone 12の64GBが最大65,000円OFFになるクーポンを配布中!

楽天モバイルは25日、総合Webモール「楽天市場」にて展開する「楽天モバイル公式 楽天市場店」にて5G対応スマートフォン(スマホ)「iPhone 12」(Apple製)の64GBについて最大65,000円OFFになるクーポンを2022年3月25日(金)10:00から4月14日(木)9:59まで配布するとお知らせしています。

クーポンは楽天モバイル公式 楽天市場店で購入手続き後に楽天モバイルショップで受け取ることが条件となっており、同社が移動体通信事業者(MNO)として自社回線(以下、楽天回線)を構築して提供している携帯電話サービス「Rakuten UN-LIMIT VI」( https://network.mobile.rakuten.co.jp/ )とセットで65,000円OFF、単体購入(白ロム)で45,000円OFFとなります。

販売価格は77,440円なのでクーポンを適用すると、単体購入でも32,440円となり、さらにSPUやキャンペーンポイントなどによって楽天ポイントで還元されてお得になります。またRakuten UN-LIMIT VIとセットなら初めてRakuten UN-LIMIT VIに申し込む場合にはさらに5,000ポイントがプレゼントされます。

ただし、記事を掲載した3月26日時点では各色ともに「在庫なし」となっていますが、クーポン配布直後に「在庫なし」となったものの、その後に再入荷していたため、さらなる再入荷を期待したいところです。なお、購入は1人1台までで、クーポンの有効期限は4月14日(木)9:59までとなっています。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア 楽天モバイル Rakuten UN-LIMIT VI
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。