S-MAX

iPhoneSE3

ワイモバイル向けスマホ「iPhone SE(第3世代)」や「Android One S9」、「かんたんスマホ2+ A201KC」が6月16日より値下げ


Y!mobileにて5Gスマホ「iPhone SE(第3世代)」や「Android One S9」、「かんたんスマホ2+」が値下げ!

ソフトバンクは16日、携帯電話サービス「Y!mobile」における公式Webショップ「ワイモバイルオンラインストア」などの直営店においてスマートフォン(スマホ)「Android One S9(型番:S9-KC)」および「かんたんスマホ2+(型番:A201KC)」(ともに京セラ製)、「iPhone SE(第3世代)」(Apple製)を2022年6月16日(木)より値下げしたとお知らせしています。金額はすべて税込表記です。

Android One S9は本体価格が43,200円から36,000円に値下げされ、新規契約および他社から乗り換え(MNP)の場合には最大18,000円OFFの18,000円から、機種変更の場合には7,200円OFFの28,800円、かんたんスマホ2+は本体価格が36,720円から31,680円に値下げされ、新規契約およびMNPの場合には21,600円OFFの10,080円、機種変更の場合には7,200円OFFの24,480円となっています。

一方、iPhone SE(第3世代)は本体価格は変更ないものの、新規契約における割引額が増額されており、各容量ともにシンプルM/Lなら21,600円OFF、シンプルSなら18,000円OFFで、割引適用後の販売価格はシンプルM/Lでは64GBが46,080円、128GBが53,280円、256GBが68,400円、シンプルSでは64GBが49,680円、128GBが56,880円、256GBが72,000円となっています。

続きを読む

楽天モバイル、Rakuten UN-LIMIT VIを初契約でSIMのみなら最大2万3千ポイント、iPhone SE(第3世代)購入なら最大3万ポイントをプレゼント


楽天モバイルが6月14〜30日の期間限定でキャンペーンのポイントプレゼント額を増額!

楽天モバイルは14日、同社が移動体通信事業者(MNO)として自社回線(以下、楽天回線)を構築して提供している携帯電話サービス「Rakuten UN-LIMIT VI」( https://network.mobile.rakuten.co.jp )において「回線契約のみでOK!通常のRakuten UN-LIMIT VIお申し込み特典に加えて、さらに3,000ポイントプレゼントキャンペーン」および「新規ご契約・プラン変更(移行)の方対象!iPhone SE(第3世代)発売記念キャンペーン」を2022年6月14日(火)から6月30日(木)まで実施するとお知らせしています。

これにより、Rakuten UN-LIMT VIを初めて申し込む場合に回線契約(SIM)のみなら期間中は楽天ポイントで+3,000ポイントがプレゼントされ、新規契約では「【Rakuten UN-LIMIT VIお申し込み特典】だれでも5,000ポイントプレゼントキャンペーン」と合わせて合計8,000ポイントがプレゼントされます。

また他社から乗り換え(MNP)ではさらに「お持ちのスマホそのままで、他社から乗り換え(MNP)の方限定!通常のRakuten UN-LIMIT VIお申し込み特典に加えて、さらに15,000ポイントプレゼントキャンペーン」と合わせて合計23,000ポイントがプレゼントされます。

一方、楽天モバイルで5Gスマートフォン(スマホ)「iPhone SE(第3世代)」を購入する際に合わせてRakuten UN-LIMIT VIへ初めて申し込むと20,000ポイントが還元され、すでに実施中の「【Rakuten UN-LIMIT VIお申し込み特典】だれでも5,000ポイントプレゼントキャンペーン」と「iPhoneアップグレードプログラム適用で5,000ポイント還元キャンペーン」を併せると30,000ポイントが還元されます。

なお、楽天モバイルでは7月1日(金)より新料金プラン「Rakuten UN-LIMIT VII」が提供開始され、合わせてiPhone SE(第3世代)の購入と合わせて新規契約およびMNP、プラン変更した場合に16,000ポイント還元する新しいキャンペーンを実施する予定であることを明らかにしています。

続きを読む

5Gに対応した4.7インチスマホ「iPhone SE(第3世代)を購入!開封してパッケージや同梱品、外観、基本機能を紹介【レビュー】


iPhone SE(第3世代)をファーストインプレッション!代わり映えはしないのが魅力

既報通り、Appleが新たに発表した5G対応スマートフォン(スマホ)「iPhone SE(第3世代)」が同社や量販店などのApple Premium Reseller、NTTドコモ、KDDI、沖縄セルラー電話、ソフトバンク、ウィルコム沖縄、楽天モバイルなどの各社から3月18日に発売されました。各販路における価格などのまとめはすでに紹介している通りです。

iPhone SE(第3世代)は廉価モデルとして展開している「iPhone SE」シリーズの第3弾で、前機種「iPhone SE(第2世代)」と同様に4.7インチ液晶や指紋認証「Touch ID」を内蔵したホームキーを搭載したオールドスタイルを継承しつつ、新たに最新の「iPhone 13」シリーズと同様のチップセット(SoC)「Apple A15 Bionic」を搭載することで高性能となったほか、新たにiPhone SEシリーズでは初の5Gに対応しています。

そんなiPhone SE(第3世代)を筆者もさっそく購入して発売日にゲットしましたので、まずは開封してパッケージ(箱)や同梱品、外観、基本機能を写真を交えて紹介したいと思います。なお、購入したのはスターライトの128GBで、購入場所はヨドバシカメラの通販サイト「ヨドバシ・ドット・コム」です。

続きを読む

5Gスマホ「iPhone SE(第3世代)」が各所で分解!4GB RAMや2018mAhバッテリーを搭載。通信モデムはQualcomm製「SDX57M」


iPhone SE(第3世代)の通信モデムはQualcomm製「SDX57M」に!

既報通り、Appleから5G対応スマートフォン(スマホ)「iPhone SE(第3世代)」や10.9インチタブレット「iPad Air(第5世代)」、「iPhone 13」シリーズの新色が3月18日に発売されました。筆者もこのうちのiPhone SE(第3世代)を購入したため、近くレビューを掲載したいと思っています。

一方でiPhone SE(第3世代)をすでに手に入れ、さっそく分解して採用されいてる通信モデムなどの部品を確認し、Appleが公開していない製品仕様のうちの内蔵メモリー(RAM)や電池パックの容量などのスペックが明らかとなっています。そこで本記事ではそれらについて紹介したいと思います。

続きを読む

iPhone SE(第3世代)やiPad Air(第5世代)の動作確認まとめ!ahamoやpovo、UQ mobile、Y!mobile、LINEMO、MVNOなど


iPhone SE(第3世代)やiPad Air(第5世代)はMNOのサブブランドやMVNOでも利用可能!各社が動作確認結果を公開

既報通り、Appleから新しい5G対応スマートフォン(スマホ)「iPhone SE(第3世代)」や10.9インチタブレット「iPad Air(第5世代)」が本日3月18日に発売されました。日本ではAppleのほか、ヨドバシカメラやビックカメラなどの一部店舗におけるApple Premium Reseller、そしてNTTドコモやKDDI、ソフトバンク、楽天モバイルといった移動体通信事業者(MNO)にて販売されています。

日本で販売されているiPhone SE(第3世代)が「A2782」とiPhone XR以来の久しぶりの日本独自モデルとなっており、日本のNTTドコモおよびau、SoftBank、楽天モバイルの各MNOの携帯電話ネットワークに対応します。一方、iPad Air(第5世代)の日本向けはWi-Fi+Cellularモデルが「A2589」、Wi-Fiモデルが「A2588」となっています。

各製品の販売元であるNTTドコモやau、SoftBank、Rakuten UN-LIMIT VIにてそれぞれ利用できるのは当然ですが、各社の新料金プランやサブブランド、そして各社の回線を借りている仮想移動体通信事業者(MVNO)で利用できるかどうかについてはAppleからは案内されていません。

そこで本記事は「ahamo」や「povo」、「UQ mobile」、「Y!mobile」、「LINEMO」といったMNOの新料金プランやサブブランド、そして「IIJmio」や「mineo」、「BIGLOBEモバイル」、「イオンモバイル」、「LINEモバイル」などのMVNOが動作確認を行っているのでまとめて紹介します。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア 楽天モバイル Rakuten UN-LIMIT VI
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。