PC版LINEに認証番号入力のセキュリティー強化策が導入!

LINE Corp.は7日、同社が提供しているスマートフォン(スマホ)など向け無料通話・無料メールアプリ「LINE(ライン)」のパソコン(PC)版において最近増加しているLINEへの不正ログイン対策強化の1つとしてセキュリティー強化策を導入したとお知らせしています。

今回導入された対策はWindowsおよびMacOS X向けに提供されているPC版LINEにログインする際の初回ログイン時のみに4桁の「認証番号」をスマホ版LINEに入力する手順が新たに加えられています。

なお、最初に1度認証すれば、それ以降はこれまで通りメールアドレスおよびパスワードの入力のみで利できるとしています。

認証番号の入力手順は以下の通り。まず、PC版LINEを起動して、ログイン画面でメールアドレス・パスワードを入力し、[ログイン]をクリック。

02


次に、PC版LINEに4桁の認証番号が表示されます。

03


スマホ版LINEを起動すると認証番号の入力画面が表示されるので、3分以内にPC版で表示された認証番号を入力します。

04


これにより、もし第3者が自分のアカウントでPC版LINEにログインしようとすると、自分の手元にあるスマホ版LINEに認証番号の入力画面が出るため、「誰かがPC版LINEから私のアカウントでログインしようとしているかも?」と気が付くとしています。

さらに、ログインしようとした犯人は、認証番号を入力すべきスマホが手元にないので、ログイン不可能になります。

同社では、ユーザーが安心してLINEを利用できるよう、引き続きセキュリティーの強化を続けていくと案内しています。

記事執筆:memn0ck


■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX - Facebookページ
PC版LINEのセキュリティ強化のため「認証番号」の入力が必要になりました : LINE公式ブログ