S-MAX

LINE

携帯電話サービス「NUROモバイル」にてLINEの通信量がカウントフリーに!バリュープラスのVMとVLが対象で利用料は無料


NUROモバイルにてLINEのデータ通信量がカウントフリーになる「バリューデータフリー」が提供開始!

ソニーネットワークコミュニケーションズは20日、オンラインにて記者発表会を開催し、同社が移動通信体事業者(MNO)から回線を借り入れて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「NUROモバイル」( https://mobile.nuro.jp )においてコミュニケーションアプリ「LINE」の通信量がカウントフリーになるオプション「バリューデータフリー」の提供を2022年4月21日(木)より開始すると発表しています。

月間データ通信容量が3GBおよび5GB、10GBのラインアップを揃える料金プラン「バリュープラス」のVM(5GB)とVL(10GB)が対象となり、これらのプランを利用している場合にはLINE(一部機能を除く)をデータ容量を消費せずに使うことができます。

なお、バリューデータフリーのオプション料は無料で、すでに「バリュープラス」の(5GB)とVL(10GB)を利用している場合も対象となり、新規契約の場合は申込時のオプション選択画面で「バリューデータフリー」をチェック、既存利用者は「ご利用者向けページ」の「オプションサービス」から「バリューデータフリー」を選択します。

またNUROモバイルでは昨年10月よりNTTドコモ回線にてオートプレフィックス機能を提供していますが、新たにソフトバンク回線においてもオートプレフィックス機能の提供を4月20日(水)以降順次開始するとのこと。これにより、ソフトバンク回線の音声通話付きSIMを利用している場合も国内通話を従来の半額で利用できるようになります。

ただし、半額となる11円/30秒の通話料はナビダイヤルなどの一部の電話番号への発信は対象外となります。なお、4月20日以降に新規契約した場合は利用開始時から適用となり、すでにNUROモバイルをソフトバンク回線で利用している場合は4月26日(火)より順次適用となる予定だということです。

続きを読む

AndroidスマホでLINEのアカウントやトーク履歴を引き継ぐ方法を紹介!新生活シーズンで機種変更などをしたときに【ハウツー】


AndroidスマホのLINE引き継ぎ操作を紹介!

すでに紹介しているように筆者が契約中の携帯電話サービス「Y!mobile(ワイモバイル)」において2019年11月から利用してきた4G対応スマートフォン(スマホ)「Android One S5(型番:S5-SH)」(シャープ製)を春商戦を迎えた今年3月入って5G対応スマホ「OPPO Reno5 A」のeSIM対応版「OPPO Reno5 A(eSIM)(型番:A103OP)」(OPPO Mobile Telecommunications製)に機種変更した。

メールが届いた人限定ながら最新機種が機種変更でも一括10,080円で手に入るということで手を出したわけだが、公式Webショップ「ワイモバイルオンラインストア」で手続きをした後、翌日には製品が手元に届いた。

前回のレビューでは初期設定や回線の切り替え方法などを紹介したが、今回はコミュニケーションサービス「LINE」の引き継ぎ操作を紹介する。新生活シーズンに合わせて機種変更などをする人も多いと思われるが、AndroidスマホからAndroidスマホに機種を変えた場合におけるLINEのアカウントやトーク履歴の引き継ぎ作業をする際の参考にして欲しい。

続きを読む

コミュニケーションサービス「LINE」にて2022年のあけおめスタンプ・絵文字が販売開始!LINEポイントがもらえるキャンペーンも実施


2022年のあけおめLINEスタンプ・絵文字が2500種類以上販売開始!キャンペーンも

LINE Corp.は26日、同社が提供するコミュニケーションサービス「LINE」( https://line.me )において年末年始に「LINEスタンプ」で気軽に楽しめる2500種類以上の「あけおめスタンプ」と「あけおめ絵文字」(以下、あけおめスタンプ・絵文字)の販売を2021年12月26日(日)11:00に開始したと発表しています。

これに伴い、友達や家族などとスタンプを通したコミュニケーションを楽しみながらLINEポイントがもらえる2つのキャンペーンも開始しており、特設Webページ「あけおめスタンプ2022」( https://lin.ee/iHR1Fiu/stdl )にて公開されている「あなたが2021年に送ったスタンプトップ3」のランキングをLINEのトークやLINE VOOM、Twitterのいずれかに共有するともれなく10ポイントがもらえます。

また今年はLINEの友だちからあけおめスタンプ・絵文字を受信することで埋まるスタンプ帳を用意しており、キャンペーン期間の2022年1月3日(月)23:59までに5人の友だちからあけおめスタンプ2022対象のスタンプ・絵文字を受信した先着200万人にLINEポイント100ポイントがプレゼントされます。

さらに今年11月に380種類のLINE公式スタンプも追加され、有名キャラクターのスタンプも使い放題となった「LINEスタンプ プレミアム」では2021年1月6日(木)までの期間に通常1カ月の無料体験期間を3カ月に延長するキャンペーンと、1人100回までチャレンジできる1等現金100万円の「プレミアム年末宝くじ」を「LINEスタンプ」の公式Twitterにて実施しています。

続きを読む

相手の住所を知らなくてもプレゼントを贈ることができる「LINEギフト」の支払いがPayPayで可能に!20%OFFクーポン配布キャンペーンも実施


LINEギフトにて30万枚限定の20%OFFクーポン配布キャンペーンが実施中!

LINE Corp.は11日、同社が提供するコミュニケーションサービス「LINE」( https://line.me )を通じて家族や友達などにさまざまなプレゼントを贈ることができるサービス「LINEギフト」において新たにスマートフォン(スマホ)など向け決済サービス「PayPay」での支払いに対応したとお知らせしています。

またLINEギフトにおけるPayPayでの支払いに対応したことを記念して2021年10月11日(月)11:00から10月15日(金)18:00の期間限定でPayPay決済限定で使える20%OFFクーポンを配布(先着30万枚限定)するキャンペーン( https://lin.ee/Njgm3uc/gift )を実施しています。

続きを読む

ソフトバンク、オンライン専用の携帯電話サービス「LINEMO」にて月3GB+LINEギガフリーで月額990円の新料金「ミニプラン」を提供開始


LINEMOに早くも新料金「ミニプラン」が追加!LINEモバイルからの移行もしやすく

ソフトバンクは15日、オンライン専用の携帯電話サービス「LINEMO」( https://www.linemo.jp )において新たに月額990円(金額はすべて税込)の料金プラン「ミニプラン」を発表しています。2021年7月15日(木)より申込および提供を開始しています。

ミニプランは月間高速データ通信容量3GBまでですが、コミュニケーションサービス「LINE」がカウントフリーとなって使い放題となる「LINEギガフリー」に対応し、より気軽に利用したい人向けの3G・4G・5G対応の料金プランとなっています。

LINE以外の通信については月3GBを超えた場合には最大300Kbpsに制限され、別途、データ量の追加購入(550円/1GB)を行えば速度制限は解除されます。また通話料は通常22円/30秒、SMS送信料は3.3円/通からが別途かかり、1回5分までの国内通話が無料になる「通話準定額」(月額550円)が無料または国内通話が無料になる「通話定額」(月額1,650円)が用意されています。

なお、加入から1年間は通話定額オプションが月額550円OFFになって通話準定額が無料または通話定額が月額1,100円になる「通話オプション割引キャンペーン」は対象ですが、「LINEスタンプ プレミアムポイントバックキャンペーン」や「10,000円相当あげちゃうキャンペーン」は対象外とのこと。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア 楽天モバイル Rakuten UN-LIMIT VI
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。