S-MAX

LINE

ソフトバンク、オンライン専用の携帯電話サービス「LINEMO」にて月3GB+LINEギガフリーで月額990円の新料金「ミニプラン」を提供開始


LINEMOに早くも新料金「ミニプラン」が追加!LINEモバイルからの移行もしやすく

ソフトバンクは15日、オンライン専用の携帯電話サービス「LINEMO」( https://www.linemo.jp )において新たに月額990円(金額はすべて税込)の料金プラン「ミニプラン」を発表しています。2021年7月15日(木)より申込および提供を開始しています。

ミニプランは月間高速データ通信容量3GBまでですが、コミュニケーションサービス「LINE」がカウントフリーとなって使い放題となる「LINEギガフリー」に対応し、より気軽に利用したい人向けの3G・4G・5G対応の料金プランとなっています。

LINE以外の通信については月3GBを超えた場合には最大300Kbpsに制限され、別途、データ量の追加購入(550円/1GB)を行えば速度制限は解除されます。また通話料は通常22円/30秒、SMS送信料は3.3円/通からが別途かかり、1回5分までの国内通話が無料になる「通話準定額」(月額550円)が無料または国内通話が無料になる「通話定額」(月額1,650円)が用意されています。

なお、加入から1年間は通話定額オプションが月額550円OFFになって通話準定額が無料または通話定額が月額1,100円になる「通話オプション割引キャンペーン」は対象ですが、「LINEスタンプ プレミアムポイントバックキャンペーン」や「10,000円相当あげちゃうキャンペーン」は対象外とのこと。

続きを読む

LINEアプリ上から「Google Play ギフトコード」の購入が可能に!決済サービス「LINE Pay」でアプリやゲームなどが支払えるように


LINEアプリ内にて「Google Play ギフトコード」の取り扱いがスタート!

LINE傘下のLINE Payは25日、コミュニケーションアプリ「LINE」内での「Google Play ギフトコード」の取り扱いを2021年6月25日(金)より開始すると発表しています。これにより、Google Play ストアのコンテンツを購入の際にスマートフォン(スマホ)など向け送金・決済サービス「LINE Pay」での支払いが可能になるとのこと。

購入できる金額は100〜50,000円と少額から可能で、使う分を都度便利に購入できるだけでなく、LINEポイントを使って支払いもでき、Android搭載製品を利用している場合にはより手軽にアプリやゲーム、映画、書籍などの購入やアプリ内課金が行えるようになります。なお、支払いは「チャージ&ペイ」は非対応となっています。

続きを読む

SoftBank・Y!mobileの一部機種でLINEが8月上旬より利用不可に!AQUOS CRYSTALやシンプルスマホ2などのAndroid 5.0未満が対象。auに続き


シンプルスマホ2は2014年発売ではあるものの、LINEが使えるとしてケータイからの移行を促した機種だけに

ソフトバンクおよびウィルコム沖縄は18日、携帯電話サービス「SoftBank」および「Y!mobile」において販売していた一部機種でLINE Corp.による一部OSバージョンのサポート終了に伴って2021年8月上旬にコミュニケーションサービス「LINE」が利用できなくなるとお知らせしています。

終了時期は2021年8月上旬を予定し、Android 5.0(開発コード名:Lolipop)未満およびiOS 10.0未満でLINEアプリのVersion 9.12.0未満を利用している場合はトークの閲覧やバックアップを含めて全機能が利用できなくなるとのこと。なお、Android 5.0以上およびiOS 10.0以上にOSバージョンアップできる場合はアップデートすることで引き続き利用できます。

続きを読む

auの一部機種でLINEが8月上旬頃より利用不可に!Xperia Z1やXperia Z Ultra、TORQUE G01、URBANO V01・L03、INFOBAR A03、miraieなど


LINEがAndroid 4.4のサポートを終了!auスマホ「Xperia Z Ultra」などが利用不可に

KDDIおよび沖縄セルラー電話は8日、携帯電話サービス「au」においてLINE Corp.による一部OSバージョンのサポート終了に伴って一部機種で2021年8月上旬以降にコミュニケーションサービス「LINE」が利用できなくなるとお知らせしています。

終了時期は2021年8月上旬頃を予定し、Android 5.0(開発コード名:Lolipop)未満でLINEアプリのVersion 9.12.0未満を利用している場合およびAndroid 5.0以上にOSバージョンアップできない該当機種を利用している場合が対象で、トークの閲覧やバックアップを含めて全機能が利用できなくなるとのこと。

対象機種はスマートフォン(スマホ)「Xperia Z1 SOL23」および「Xperia Z Ultra SOL24」、「isai LGL22」、「URBANO L03」、「TORQUE G01」、「URBANO V01」、「AQUOS SERIE mini SHV31」、「BASIO」、「INFOBAR A03」、「miraie」やタブレット「ASUS MeMO Pad 8」となっています。

続きを読む

コンビニ大手3社にてVisa LINE PayプリペイドカードをApple PayやGoogle Payに設定してかざす決済「iD」で支払うと5%還元キャンペーン


LINE Payでキャンペーン「コンビニでiDでかざしてお支払いすると5%ポイント還元」

LINE傘下のLINE Payは3日、コンビニエンスストア「セブン‐イレブン」および「ファミリーマート」、「ローソン」(ナチュラルローソン、ローソンストア100含む)における買い物にてワンタップで発行できる手数料・年会費無料のバーチャルカード「Visa LINE Payプリペイドカード」を設定した「Apple Pay」または「Google Pay」のかざす決済「iD」で支払うと利用額の5%をLINEポイントで還元するキャンペーン「コンビニでiDでかざしてお支払いすると5%ポイント還元」を実施するとお知らせしています。

期間は2021年6月3日(木)0:00〜7月31日(土)23:59まで。ただし、期間中でも終了する場合があり、終了する場合には終了日の14:00までにキャンペーンWebページ( https://pay.line.me/portal/jp/about/promotions/1676 )にて案内するとのこと。付与されるポイントはLINEポイントで、上限は最大10,000ポイントまで。

付与時期は2021年6月30日(水)までの利用分が2021年8月1日(日)~15日(日)頃、2021年7月1日(木)以降の利用分が2021年9月1日(水)~15日(水)頃を予定。なお、iDでの支払いのみが対象で、Visaのタッチ決済は対象外で、Visa LINE PayクレジットカードをApple PayまたはGoogle Payに設定した場合も対象外です。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。