S-MAX

スマ放題

ソフトバンク、SoftBank向け3GBまでの段階制パケット定額プラン「おてがるプラン」を6月29日に提供開始!スマホデビュー割とワンキュッパ割の申込は終了に


SoftBankが段階制パケット定額プラン「おてがるプラン」をスタート!

ソフトバンクは25日、携帯電話サービス「SoftBank」向けに毎月のデータ利用量が少ない場合に適した段階制のパケット定額オプションに対応した料金プラン「おてがるプラン」を2018年6月29日(金)に提供開始すると発表しています。

おてがるプランは「スマ放題」または「スマ放題ライト」と段階制のパケット定額オプション「データ定額(おてがるプラン専用)」を組み合わせた料金プランで、データ定額(おてがるプラン専用)によって使った通信量に合わせて1GB・2GB・3GBの段階制の料金で利用できます。

これにより、データ定額(おてがるプラン専用)は月1GB未満なら1,480円(金額はすべて税抜)、1GB以上2GB未満なら2,480円、2GB以上3GB未満なら3,480円となるため、スマ放題ライト(通話定額ライト基本料1,700円(2年契約加入時)+ウェブ使用料300円)と合わせると3,480円から使えるようになります。

またデータ定額(おてがるプラン専用)ははじめてスマートフォン(スマホ)を使う場合およびすでにスマホを使っている場合の1年目は月額1,000円が割り引かれるので月額2,480円となり、さらにおうち割 光セットを契約した場合には月額500円割引で月額1,980円から使えます。

なお、同社ではおてがるプランの提供開始に伴って現在提供している「スマホデビュー割」および「ワンキュッパ割」の申込受付を2018年6月28日(木)をもって終了すると案内しています。

続きを読む

ソフトバンク、SoftBank向け「データ定額パック」の1GBを4月1日に提供開始!スマ放題ライトなら月額4900円に――月月割は4GケータイやAndroidタブレット、iPadでのみ適用可能


SoftBank向け「データ定額パック」の1GBが4月1日にスタート!

ソフトバンクは25日、SoftBank向け料金プラン「スマ放題ライト」および「スマ放題」において月額2,900円(税抜)で1GBまでのデータ通信ができる「データ定額パック・小容量(1)」の提供を2016年4月1日(金)より開始すると発表しています。

これによりソフトバンクのスマートフォン(スマホ)では通話とデータ通信が月額4,900円(税抜)から利用可能となります。なお、他の容量が多いパックとの違いでは、データ容量が余っても繰り越しができないとのこと。

また、auの同等プランでは毎月割が適用できませんが、SoftBankでは一部機種のみ月月割が適用されるとのことで、適用されるのは「4Gケータイ」(Androidベースのフィーチャーフォン)およびAndroidタブレット、iPadとなっています。

続きを読む

ソフトバンク、SoftBank向け「スマ放題」と「スマ放題ライト」で3年目以降に解除料のかからない新料金プランを6月1日から提供開始!2年契約よりも月額300円高く――auでも6月に導入へ


SoftBankが3年目以降に解除料がかからない料金プランを6月に導入!

ソフトバンクは16日、携帯電話ブランド「SoftBank」にて加入から3年(25ヵ月)目以降ならいつ解約しても契約解除料がかからない新しい料金プランを2016年6月1日(水)より提供開始すると発表しています。

新しい料金プランでは、料金プラン「スマ放題」および「スマ放題ライト」の場合に長期契約で割り引かれる2年を経過後の3年目以降なら契約解除料(以下、解約料)の9,500円がかからなくなるというもの。

2年契約の場合には、スマ放題のスマートフォン(スマホ)向けなら月額2,700円(すべて税抜)ですが、解除料がかからなくなる新料金プランは月額3,000円と300円高くなります。

また、SoftBankおよびY!mobileでは現在提供中の2年ごとの長期契約による料金プランについて、契約解除料がかからない契約更新期間を1カ月間から2カ月間に延長すると発表しています。

適用は2016年3月末で契約期間が満了となる場合からで、契約満了月の翌請求月および翌々請求月の2カ月間が契約更新期間となります。なお、すでにソフトバンクでは約満了月にメールで契約更新期間をお知らせしています。

さらに、すでに各所で事前に情報が出ていたようにNTTドコモやauでも同様の施策を実施する予定で、auでも6月から提供開始する方針であることを明らかにしており、近日中に詳細が発表するとしていますが、SoftBankと同様に月額300円高くなる設定だとしています。

続きを読む

ソフトバンク、SoftBank向け「データ定額パック」の1GBを4月以降に導入!スマ放題ライトと合わせてスマホでも月額4900円で使えるように


SoftBank向け低料金プランを4月以降に導入!

ソフトバンクは7日、SoftBankの料金プラン「スマ放題ライト」および「スマ放題」において月額2,900円で1GBまでのデータ通信ができる「データ定額パック・小容量(1)」を2016年4月以降に導入すると発表しています。

これにより、iPhoneを含むSoftBankのスマートフォン(通話+データ通信)が月額4,900円から利用可能となります。なお、同社では2014年8月よりY!mobile向けに1GBまでのデータ通信と10分以内の国内通話(300回/月)が低廉な料金で利用できる「スマホプランS」(月額2,980円)も提供しています。

続きを読む

ソフトバンク、新料金プラン「スマ放題」の「直近3日間で1GB」における速度制限を撤廃!料金プランの移行が進むか!?


ソフトバンクも新料金プラン限定ながら直近3日間で1GBの速度制限を撤廃!

ソフトバンクモバイルは25日、新料金プラン「スマ放題」の契約者においてこれまで実施していた「直近3日間で1GB(または2GB)」を超えた場合に速度制限を撤廃するとお知らせしています。

撤廃されるのはスマ放題にて「データ定額パック」などの各種データパックおよび「Wi-Fiルータープラン」を契約した場合における4G(AXGP方式)および4G LTE(FDD-LTE方式)の通信のみで、スマ放題でも3G(W-CDMA方式)での通信は制限があるほか、旧料金プラン「ホワイトプラン」にパケットし放題フラットなどのオプションで利用している場合には引き続き制限が実施されます。

直近3日間のデータ通信量によって実施する速度制限については昨年12月にNTTドコモが4G(FDD-LTE方式、サービス名「Xi」)においては撤廃し、さらに続いてauも今月に1GBから3GBに緩和していました。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
検索

特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。