S-MAX

テザリング

オーラ、SIMフリーケータイ「ハローキティフォン『Hello Kitty FIGURINE KT-01』」へテザリングに対応するソフトウェア更新を提供開始


ハローキティフォンがソフトウェア更新でテザリング機能に対応!

オーラは6日、サンリオのキャラクター「ハローキティ」(以下、キティちゃん)の外観の携帯電話「Hello Kitty FIGURINE KT-01(ハローキティフォン)」に2016年9月6日(火)13時よりソフトウェア更新を提供開始したとお知らせしています。

ソフトウェア更新は無線LAN(Wi-Fi)などで行え、更新すると新たにテザリング機能「OLA Entrada(オーラ・エントラーダ)」(Wi-FiおよびBluetooth経由)が利用できるようになるということです。ボタン1つで簡単にテザリングのオン・オフも可能。

続きを読む

SIMロック解除したau向けスマホ「Galaxy S6 edge SCV31」でテザリングを試してみた!au系とNTTドコモ系のMVNOでも可能【ハウツー】


SIMロック解除したGalaxy S6 edge SCV31でテザリング!

以前にauから販売されているAndroidスマートフォン(スマホ)「Galaxy S6 edge SCV31」の白ロムを購入してSIMロック解除を行ったことを紹介しました。

SIMロック解除したGalaxy S6 edge SCV31ではauのSIMカードはもちろん、au系の仮想移動体通信事業者(MVNO)である「mineo」など、そして、NTTドコモとNTTドコモ系MVNOでも利用できました(ソフトバンク系は試していませんが、恐らくSoftBankやY!mobileの公開されているAPNは利用できると思われますけど未検証)。

ただし、前回使えると言っていたのは主に通話とSMS、そして、通常のデータ通信だけでした。記事にテザリングはできないの?と読者からコメントをいただいたので試してみましたので紹介したいと思います。

続きを読む

NTTドコモのGoogleスマホ「Nexus 5X」のテザリングはMVNOでもOKでAPNの変更が可能!ただし発売時はSIMロックありで、購入後にSIMロック解除対応に


shimajiro@mobiler

NTTドコモが9月30日に行った「2015-2016冬春モデル新商品発表会」にて発表したGoogleブランドの最新OSのAndroid 6.0(開発コード名:Marshmallow)を搭載したスマートフォン(スマホ)「Nexus 5X」(LG Electronics製)。

他の製品のように"ドコモスマートフォン"ではなく、NTTドコモのアプリがインストールされていないものの、spモードには対応し、購入時にはSIMロックがかかっている。そこで気になるのが、NTTドコモの他のスマホにあるテザリング時のアクセスポイント(APN)縛りがあるかどうか。

発表会の展示機で試してみたところ、テザリング時のAPN縛りはなく、NTTドコモ回線を用いた仮想移動体通信事業者(MVNO)のSIMカードでもテザリングが利用可能であることがわかった。

また、SIMロックについても今年5月以降に発売した機種と同様に「180日経過後はSIMロック解除可能」もしくは「前回のSIMロック解除から180日経過後に解除可能」の仕様となっているため上手く購入して利用すればGoogle ストアで購入するSIMフリー版よりもお得にすることもできそうだ。

続きを読む

KDDI、au向け「テザリングオプション」の料金を6月1日に改定!対象のデータ定額2〜13などを契約している場合に無料に


auのテザリングオプションが新料金プランなどでは完全に無料に!

KDDIおよび沖縄セルラーは22日、スマートフォン(スマホ)を無線LAN(Wi-Fi)経由でルーターにして、パソコン(PC)やゲーム機などをインターネットに接続できる「テザリングオプション」(月額500円(税抜))の利用料金を2015年6月1日(月)に改定し、対象のデータ定額サービスまたは料金プラン契約の場合に無料で提供すると発表しています。

対象のデータ定額サービスまたは料金プランは「データ定額2〜13」および「シニアプラン」、「ジュニアスマートフォンプラン」、「ダブル定額(VK)」、「LTEダブル定額」。

続きを読む

スマホだけの機能じゃない!au向けAndroidケータイ「AQUOS K SHF31」で携帯ゲーム機やPCの幅がグッと広がるテザリング機能を試してみた【レビュー】

6c3fcff1.jpg
ケータイ(ガラホ)でもテザリングを便利に使おう!

従来型携帯電話(ケータイまたはフィーチャーフォン)のような折りたたみ型でありながら、OSにAndroidを採用したことで、基本性能の向上やいくつかのスマートフォン(スマホ)としての機能も利用できるようになったガラホとも呼ばれるau向けLTE対応ケータイ「AQUOS K SHF31」(シャープ製)。

そんな機能の中でもスマホやタブレットではすっかり定番として定着している「テザリング」ですが、これがこれまで折りたたみケータイをずっと利用してきたユーザーには初めての機能となります(「H11T」や「WX310K」、「WX12K」、「402KC」、「F-07F」などの一部機種におけるBluetoothおよびWi-Fiによるテザリングや、ほぼ同様の機能であるUSBケーブルで接続したモデム機能を除く)。

そこで、今回はこれまで主にスマホなど向け機能を使うことのなかった通常のケータイからAQUOS K SHF31に変えたユーザー向けに「AQUOS K SHF31ではじめてのWi-Fiテザリング」を使うための手順と設定方法を解説します。

続きを読む

NTTドコモのキャリアアップデート適用でSIMフリーの「iPad」でのMVNOサービスによるテザリングが利用不可に


shimajiro@mobiler

ついにiPhoneに続いてNTTドコモがApple製タブレット「iPadシリーズ」の取り扱いを開始するのに当たり、先日、NTTドコモからiPad向けにキャリアアップデート(Version 16.2)が配信された。

これを適用すると、海外向けに販売されているSIMフリーのiPadでもNTTドコモの回線を利用した仮想移動体通信事業者(MVNO)によるモバイルサービスのSIMカードを挿した状態でテザリング利用が利用できなくなる現象が発生している。上記写真は実際に試してみたところ。

続きを読む

NTTドコモと任天堂、ニンテンドー3DSで簡単にスマートフォンのテザリング機能を利用できるアプリ「かんたんテザリング for ニンテンドー3DS」を提供


ニンテンドー3DSでドコモスマートフォンのテザリングを簡単に使えるアプリが提供開始!

NTTドコモと任天堂は14日、任天堂のポータブルゲーム機「ニンテンドー3DS」および「ニンテンドー3DSLL」でいつでもどこでもネットワーク対応ゲームを楽しむため、NTTドコモのスマートフォンで簡単にニンテンドー3DSからテザリングが利用できるアプリ「かんたんテザリング for ニンテンドー3DS」を共同で開発したと発表しています。

かんたんテザリング for ニンテンドー3DSはAndrod向けのテザリング設定アプリで、2014年5月15日(木)からAndroid向けアプリ配信マーケット「Google Playストア」において配信開始されます。

まずは、NTTドコモの2014年夏モデルのスマートフォン5機種およびタブレット2機種に対応し、その後は順次対応機種を拡大していく予定。アプリの利用料は無料。

続きを読む

あの“京ぽん2”以来!ウィルコムPHSケータイ「WX12K」でBluetoothテザリングを試してみた【レビュー】


WX12K最大の特徴のテザリングを試した!

先週14日(木)にウィルコムから発売された新しい音声PHSケータイ「WX12K」(京セラ製)。なんといってもBluetoothを介してのPHS回線でのテザリング機能に対応したことが一部の人には大きなトピックになっているかと思います。

テザリングというと、一般的には主に無線LAN(Wi-Fi)によってWi-Fiスポット化して利用する機能のように思われていますが、古くはBluetoothを利用しても行えました。Bluetoothによるテザリングは、ウィルコムでは「京ぽん2」という愛称で人気のあった「WX310K」が対応していた「DUN」というプロファイルと、今回、WX12Kが利用できる「PAN」というプロファイルによる方法があります。

これまでに他携帯電話事業者の機種も含めて、PANによる方法でのBluetoothテザリングを搭載したケータイ(フィーチャーフォン)というのは非常に珍しいかと思います。

前回は発売日に購入し、開封レポートをお届けましたが、今回は、このWX12KでのBluetoothテザリングについて設定から実際に利用してみた感想などを紹介したいと思います。

続きを読む

だれ定パスやテザリングなどのBluetooth連携が魅力!京セラ製ウィルコムPHSケータイ「WX12K」を購入したので開封して外観をチェック【レビュー】


ウィルコム最新PHSケータイ「WX12K」を買ったので開封&外観レポート!

既報通り、ウィルコムから京セラ製音声PHSケータイ「WX12K」が昨日14日(木)に発売開始されました。

京セラ製のPHSケータイでは、当時“京ぽん2”として人気となった「WX310K」以来の久しぶりにBluetoothによるテザリング機能に対応した機種で、Bluetoothを経由でスマートフォンやPCなどとの連携できるようになっており、新しく「だれでも定額パス」機能にも対応しました。

また、防水・防塵だけではなく耐衝撃性能も有し、QAM変調方式による高度化PHS「W-OAM typeG」に対応した初めての折りたたみPHSケータイであることも特徴となっています。

早速筆者も購入したので、さっそく開封レポートを行い、外観についても写真を交えて紹介したいと思います。

続きを読む

ウィルコム、だれとでも定額パスやBluetoothテザリング、スマートソニックレシーバーに対応した折りたたみ型音声PHSケータイ「WX12K」を発表!11月14日発売開始


ウィルコムがだれとでも定額パス対応折りたたみ型音声PHSケータイ「WX12K」を発表!

ウィルコムおよびウィルコム沖縄は6日、防水・防塵・耐衝撃機能やBluetoothに対応した折りたたみ型音声PHSケータイ「WX12K(ダブリューエックスイチニケー)」(京セラ製)を発表しています。すでに2013年11月6日(水)から事前予約が行われており、2013年11月14日(水)から発売開始されます。

最大の特長は、Bluetoothを搭載したスマートフォンとの連携により、スマートフォンの子機として使えるだけでなく、親機としても使え、Androidスマートフォンに「だれとでも定額パス アプリ」を導入すれば、スマートフォンからウィルコムの回線で通話が可能になります。

また、BluetoothのPANに対応したスマートフォンやタブレットからWX12KのPHSデータ通信を利用できるBluetoothテザリング機能にも対応しています。

価格はオープンですが、公式オンラインストア「ウィルコムネットショップ」では新規契約で分割支払金1,280円×36回およびW-VALUE割引-980円×36回で実質負担額300円×36回(合計10,800円)、機種変更で分割支払金980円×36回およびW-VALUE割引-980円×36回で実質負担額0円、もう1台無料で分割支払金1,280円×36回およびW-VALUE割引-980円×36回で実質負担額300円×36回(合計10,800円)となっています。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュースを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、エスマックス(S-MAX)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。