S-MAX

レビュー

Sペン対応の新プレミアムスマホ「Galaxy Note20 Ultra 5G」を写真で紹介!ミリ波対応でau向け「SCG06」は下り最大4.1Gbpsに【レポート】


au向け新プレミアムスマホ「Galaxy Note20 Ultra 5G SCG06」を写真で紹介!

既報通り、KDDIおよび沖縄セルラー電話は25日、都内にて「UNLIMITED WORLD au 5G 発表会 2020Autumn」を開催し、携帯電話サービス「au」向け5G対応プレミアムスマートフォン(スマホ)「Galaxy Note20 Ultra 5G SCG06」(サムスン電子製)を発表した。

au版ではこれまでと同様に日本市場向けにおサイフケータイ(FeliCa)に対応し、携帯電話ネットワークでは5G NR方式のSub6およびミリ波(mmWave)に対応して下り最大4.1Gbpsおよび上り最大481Mbpsで利用可能です。なお、最近の「Galaxy Note10+ SCV45」などと同様に地上デジタルテレビ(ワンセグ・フルセグ)には対応していません。

発売時期は2020年10月中旬を予定し、発売に先立ってすでに9月26日からauショップや量販店などのau取扱店や公式Webストア「au Online Shop」などにて事前予約受付が実施されている。なお、価格は現時点で未定となっている。

またサムスン電子ジャパンではGalaxy Note20 Ultra 5G SCG06を購入し、Galaxy向けアプリ「Galaxy Member」から応募した人全員にもれなく完全ワイヤレスイヤホン「Galaxy Buds Live」をプレゼントする「Galaxy Note20 Ultra 5G 購入キャンペーン」を2020年11月12日(木)まで実施する。

今回は発表会が行われた9月25日にコンセプトショップ「GINZA 456 created by KDDI」にて行われた内覧会および新製品タッチ&トライイベントでGalaxy Note20 Ultra 5G SCG06を試してきたので外観を中心に写真を交えて紹介していく。

続きを読む

au向け5Gスマホ「AQUOS zero5G basic DX SHG02」をファーストインプレッション!外観や基本機能などを紹介【レビュー】


auスマホ「QUOS zero5G basic DX SHG02」を写真でチェック!

既報通り、KDDIおよび沖縄セルラー電話が携帯電話サービス「au」向け4倍速の高速表示に対応した有機ELディスプレイを搭載したことによって動画やゲームなどのエンタメコンテンツが快適に楽しめる5G対応スマートフォン(スマホ)「AQUOS zero5G basic DX(型番:SHG02)」(シャープ製)を9月19日に発売しました。

価格(金額はすべて税込)は公式Webストア「au Online Shop」などの直営店では本体価格が81,315円で、かえトクプログラム適用時には残価が33,360円と設定されているため、実質負担額2,085円/月×23回(総額47,955円)となっています。

また機種変更ではau Online Shopや各店舗ともに「5G夏トク機種変更キャンペーン」によって5,500円割引、au Online Shopでは「au Online Shop お得割」によって新規契約では11,000円割引、他社から乗り換え(MNP)では22,000円割引されます。そんなAQUOS zero5G basic DX SHG02の実機を試用する機会がありましたので、外観や基本機能を写真やスクリーンショットを交えて紹介したいと思います。

続きを読む

久々登場のNTTドコモ向け10.1インチAndroidタブレット「dtab d-41A」を実際に使ってみて気が付いた点や長所・短所を紹介【レビュー】


使ってみて気が付いたdocomoのAndroidタブレット「dtab d-41A」のアレコレを紹介!

NTTドコモが同社オリジナルのタブレットブランド「dtab」シリーズにおいては初となるシャープ製の新機種「dtab d-41A」を8月28日に発売しました。価格は公式Webストア「ドコモオンラインショップ」などの直営店では49,896円(1,386円/月×36回)。なお、スマホおかえしプログラムは対象外。

久しぶりのdtabシリーズかつ初のシャープ製ということで筆者もさっそく購入し、前回は開封して外観やプリインストールアプリなどの紹介を行いましたが、今回はレビュー後編ということで実際にdtab d-41Aを使ってみて気が付いたポイントや感想などをお送りしていこうと思います。

続きを読む

約4万円の高コスパなau向け5Gスマホ「Mi 10 Lite 5G XIG01」をファーストインプレッション!外観や基本機能などを紹介【レビュー】


auスマホ「Mi 10 Lite 5G XIG01」を写真でチェック!

既報通り、KDDIおよび沖縄セルラー電話が今年3月に発表した携帯電話サービス「au」向け5G対応スマートフォン(スマホ)「Mi 10 Lite 5G(型番:XIG01)」(Xiaomi Communications製)を9月4日に発売しました。他社のSIMカードを装着した場合に予期せぬ動作となるとして一時販売停止していましたが、無事に9月11日から販売が再開されています。

価格(金額はすべて税込)は公式Webストア「au Online Shop」などの直営店では本体価格が42,740円で、かえトクプログラム適用時には残価が12,840円と設定されているため、実質負担額1,300円/月×23回(総額29,900円)となっており、機種変更ではau Online Shopや各店舗ともに「5G夏トク機種変更キャンペーン」によって5,500円割引、au Online Shopでは「お得割」によって規契約では11,000円割引、他社から乗り換え(MNP)では22,000円割引となっています。

Xiaomiは日本市場に昨年12月に参入したばかりですが、早くも移動体通信事業者(MNO)向けに納入することになりました。そんな日本のMNO向け第1弾となるau向けMi 10 Lite 5G XIG01の実機を試用する機会がありましたので、外観や基本機能を写真やスクリーンショットを交えて紹介したいと思います。

続きを読む

ケータイからの乗り換えに?日本製で安心&簡単なau向けスマホ「GRATINA KYV48」を写真で紹介!外観や基本機能をチェック【レビュー】


au向け簡単&安心スマホ「GRATINA KYV48」をファーストインプレッション!

KDDIおよび沖縄セルラー電話が携帯電話サービス「au」向けに新たに簡単・安心に使えるスマートフォン(スマホ)「GRATINA KYV48」(京セラ製)を9月4日に発売しました。

価格(金額はすべて税込)は公式Webストア「au Online Shop」などの直営店で本体価格が29,920円となっており、かえトクプログラム適用時には残価が6,000円に設定されているため、実質負担額1,040円/月×23回(総額23,920円)から。

またau Online Shopではお得割によって新規契約で16,500円、他社から乗り換え(MNP)で22,000円が割り引かれます。さらに60歳以上なら国内通話がお得に利用できる「新カケホ割60」の対象機種で、フィーチャーフォン(以下、ケータイ)を利用中の人がGRATINA KYV48に変更すると月額1,078円から使える「スマホスタートプラン」が提供されます。

これまでauにてケータイ(フィーチャーフォン、従来型携帯電話)として定番かつ人気となっていた「GRATINA」シリーズが新たにスマホとして登場しました。今回はそんなGRATINA KYV48の外観や基本機能を写真やスクリーンショットを交えて紹介していきます。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。