S-MAX

価格

Google Home Mini改め「Google Nest Mini」に!小型なスマートスピーカーの第2世代が発表。日本でも11月22日発売ですでに予約販売開始し、価格は6050円


コンパクトなスマートスピーカー「Google Nest Mini」が登場!

既報通り、Googleは15日(現地時間)、アメリカ・ニューヨークにて新製品発表会「Made by Google 2019」を開催し、新たなスマートスピーカー「Google Nest Mini」を発表しています。またグーグル(以下、Google Japan)は16日、都内にて「新ハードウェア製品記者発表会」を開催してNest Miniを日本にて発売すると発表しました。

日本での発売日と価格は2019年11月22日(金)および税別5,500円(税込6,050円)で、販路は公式Webショップ「Google ストア」のほか、エディオンやケーズデンキ、コジマ、上新電機、ソフトバンクショップ、ソフマップ、TSUKUMO、ノジマ、PCデポ、ビックカメラ、ベイシア電器、ベスト電器、ヤマダ電機、ヨドバシカメラ、楽天ブックスといった量販店・ECサイトとなっています。

発売に先立って各所で10月16日より予約注文が開始されており、ヨドバシ.comでは6,050円の1%(61ポイント)還元となっています。本記事ではNest Miniの製品情報について紹介します。なお、日本向け製品の商品コードは「GA00638-JP」とのこと。

続きを読む

グーグルが最新フラッグシップスマホ「Pixel 4」や「Pixel 4 XL」を10月24日に発売!Google ストアとSoftBankで販売され、すでに予約開始。価格は8万9980円から


最新フラッグシップスマホ「Pixel 4」や「Pixel 4 XL」を10月24日発売!

グーグル(以下、Google Japan)は16日、都内にて「新ハードウェア製品記者発表会」を開催し、Googleが発表したばかりの最新フラッグシップスマートフォン(スマホ)「Pixel 4」および「Pixel 4 XL」、スマートスピーカー「Nest Mini」、メッシュWi-Fi対応ルーター「Nest WiFi」を日本市場で販売すると発表しています。これらに加えて日本では10インチディスプレイを搭載したスマートディスプレイ「Nest Hub Max」も新たに日本で販売されます。

発売日はPixel 4およびPixel 4 XLが10月24日(木)、Nest MiniおよびNest Hub Maxが11月22日(金)、Nest WiFiが近日販売開始予定となっており、Google ストアではすでにNest WiFi以外の各製品ともに予約注文を開始しており、販路はPixel 4およびPixel 4 XLが公式Webショップ「Google ストア」および携帯電話サービス「SoftBank」、それ以外はGoogle ストアや量販店、ECサイトなどとなっています。

価格はGoogle ストアではPixel 4の64GBが税別81,800円(税込89,980円)、128GBが税別94,500円(税込103,950円)、Pixel 4 XLの64GBが税別106,000円(税込116,600円)、128GBが税別117,000円(税込128,700円)、Nest Miniが税別5,500円(税込6,050円)、Nest Hub Maxが税別25,500円(税込28,050円)、Nest WiFiは本体が税別18,000円(税込19,800円)、拡張ポイントが税別16,500円(税込18150円)、セットが税別29,000円(税込31,900円)。

SoftBankでもソフトバンクショップや量販店などのSoftBank取扱店および公式Webストア「ソフトバンクオンラインショップ」にて10月24日に発売され、発売に先立って本日10月16日より予約受付を開始しています。価格(税込)はPixel 4の64GBが87,840円、128GBが101,760円、Pixel 4 XLの64GBが114,240円、128GBが126,720円で、それぞれ一括払いの他に24回払いや48回払いが可能。

また48回払いで購入した場合には25ヶ月目以降に返却して次の製品を購入すると、24ヶ月分の割賦代金が免除される「トクするサポート」(月額390円/不課税)が利用でき、25ヵ月目に買い替えた場合の負担額はPixel 4の64GBが53,280円、128GBが60,240円、Pixel 4 XLの64GBが66,480円、128GBが72,720円となっています。さらにSoftBankではGoogle Play ギフトコードが5,000円分もらえるキャンペーンを実施します。

さらにPixel 4およびPixel 4 XLを購入した人はGoogleのメンバーシップサービス「Google One」および「YouTube Premium」を3カ月間無料で使える特典も利用することができるということです。一方、Google ストアでPixel 4およびPixel 4 XLを10月24日までに購入すると16,000円分のGoogle ストアで使えるプロモーションコードとUSB-C⇔3.5mmイヤホンマイク端子アダプターをプレゼントしています。

続きを読む

オッポジャパン、クアッドカメラや大容量5000mAhバッテリーなどを搭載したSIMフリースマホ「OPPO A5 2020(CPH1943)」を発表!11月上旬発売で価格は約2万円


SIMフリースマホ「OPPO A5 2020」が登場!

オッポジャパンは15日、背面に4眼のクアッドカメラやリバース充電機能対応の大容量5000mAhバッテリーなどを搭載したSIMフリースマートフォン(スマホ)「OPPO A5 2020(型番:CPH1943)」(OPPO Mobile Telecommunications製)を発表しています。発売時期は2019年11月上旬以降を予定し、発売に先立って2019年10月25日(金)より事前予約受付を開始します。価格は各販路にて後日案内する予定とのこと。

取り扱いをすでに発表している「goo Simseller」(NTTレゾナント)では2019年10月30日(水)午前11時に販売開始し、「OCN モバイル ONE」の音声対応SIMとセットでの通常価格が19,800円(税別)ながら11月18日午前11時までは発売記念特価で14,800円(税別)となっており、さらに同時加入でOCNでんわかけ放題オプション&マイセキュアなら3,000円OFF、あんしんモバイルパック同時加入なら1,500円OFF、他社から乗り換え(MNP)なら5,000円OFFとなります。

なお、現時点での販路は量販店ではエディオンおよび上新電機、ノジマ、ビックカメラグループ 、ヤマダ電機、ヨドバシカメラ、ECサイトではAmazon.co.jpおよびひかりTVショッピング、OPPO公式楽天市場店、仮想移動体通信事業者(MVNO)ではIIJmioおよびエキサイトモバイル、X- mobile、goo Simseller、NifMo、UQモバイル、LINEモバイル、楽天モバイル(12月上旬発売予定)」、LinksMateとなっています。

続きを読む

au向け「iPhone 8」と「iPhone XR」の64GBがそれぞれ値下げ!本体価格が6万9120円と7万7040円に。iPhone特割キャンペーンの対象機種も変更


auのiPhone 8とiPhone XRの64GBの価格が値下げ!

KDDIおよび沖縄セルラー電話は11日、携帯電話サービス「au」において人気スマートフォン(スマホ)「iPhone 8」および「iPhone XR」(ともにApple製)の64GBを値下げし、公式Webストア「au Online Shop」ではiPhone 8の64GBが-5,760円割引で69,120円に、iPhone XRの64GBが-16,560円で77,040円となっています。

なお、合わせてiPhone 8の64GBおよびiPhone XRの全容量が10月1日から実施されているキャンペーン「iPhone特割」の対象から10月11日より外れています。これにより、iPhone特割の対象機種はiPhone 7の32GBおよびiPhone XSとiPhone XS Maxの全容量となっています。

続きを読む

au向け「2019年秋冬モデル」が予約&先行展示開始!Galaxy FoldとGalaxy Note10+の価格を紹介。FoldはアップグレードプログラムDXの対象外に


auが2019年冬春モデルを予約&先行展示開始!Galaxy Fold・Note10+・A20やXperia 5・8などがタッチ&トライ可能に

既報通り、KDDIおよび沖縄セルラー電話は10日、今秋冬に発売する携帯電話サービス「au」向け「2019年秋冬モデル」としてAndroidスマートフォン(スマホ)を9機種発表し、2019年10月18日(金)より順次発売するとしています。

発表されたのは「Galaxy Fold(型番:SCV44)」および「Xperia 5(型番:SOV41)」、「Galaxy Note10+(型番:SCV45)」、「AQUOS zero2(型番:SHV47)」、「Xperia 8(型番:SOV42)」、「AQUOS sense3 plus サウンド(型番:SHV46)」、「AQUOS sense3(型番:SHV45)」、「Galaxy A20(型番:SCV46)」、「BASIO4(型番:KYV47)」。

まずはGalaxy Note10+が10月18日、Galaxy FoldおよびGalaxy A20が10月25日に発売され、その他の機種も10月下旬より順次販売開始される予定で、発売に先立って各機種ともにauショップや量販店などのau取扱店や公式Webストア「au Online Shop」などにて10月10日(金)10時より事前予約受付が開始され、au Online Shopおよび直営店におけるGalaxy Fold SCV44とGalaxy Note10+ SCV45は詳細な価格(金額はすべて税込)が案内されていますので紹介したいと思います。

なお、Galaxy Fold SCV44およびXperia 5 SOV41、Galaxy Note10+ SCV45、Xperia 8 SOV42、AQUOS sense3 SHV45、Galaxy A20 SCV46については10月11日より「au SENDAI」や「au SHINJUKU」、「au NAGOYA」、「au OSAKA」、「au FUKUOKA」の直営旗艦店5店舗にて先行展示しているほか、その他の直営店でも一部製品を先行展示しています。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。