S-MAX

価格

NTTドコモが「2017年夏モデル」の事前予約受付を実施中!Xperia XZs SO-03Jを含めた各機種の価格をまとめて紹介ーーGalaxy S8+ SC-03Jは本体代10万円超えに


docomo 2017 Summer Collectionの各スマホ・タブレットの価格をチェック!

既報通り、NTTドコモは24日、今夏以降に発売する新モデルや提供開始する新サービスを披露する「2017夏 新サービス・新商品発表会(docomo Collection 2017)」」を開催し、新たにスマートフォン(スマホ)7機種およびタブレット1機種を発表しました。

発表されたのは、スマートフォン(スマホ)が「Xperia XZ Premium SO-04J」および「Xperia XZ SO-03J」、「Galaxy S8+ SC-03J」、「Galaxy S8 SC-02J」、「Galaxy Feel SC-04J」、「AQUOS R SH-03J」、「arrows Be F-05J」の7機種、タブレットが「dtab Compact d-01J」の1機種。

すでにこれらの機種については全国ドコモショップおよび公式Webストア「ドコモオンラインショップ」などのオンライン予約にて事前予約受付が開始されており、発売日が近いdtab Compact d-01JやXperia XZs SO-03Jについてはドコモオンラインショップの購入手続きも開始しています。

今回はこれらの8機種に加えて新色ホワイトが7月に発売予定のディズニースマホ「Disney mobile on docomo DM-01J」も加えた9機種の価格をまとめて紹介したいと思います。

続きを読む

KDDI、au向け最新スマホ「Xperia XZs SOV35」および「Galaxy S8+ SCV35」、「Galaxy S8 SCV36」の予約を開始!気になる価格をチェック


au向け最新スマホXperia XZsやGalaxy S8・S8+の価格を紹介!

KDDIおよび沖縄セルラー電話が5月23日に発表したau向け「2017年夏モデル」の最新フラッグシップスマートフォン(スマホ)「Galaxy S8 SCV36」および「Galaxy S8+ SCV35」(ともにサムスン電子製)、「Xperia XZs SOV35」(ソニーモバイルコミュニケーションズ製)の予約受付を開始しています。

予約はauショップなどのau携帯電話取扱店および公式Webストア「au Online Shop」にて行われており、Galaxy S8 SCV36およびGalaxy S8+ SCV35が6月8日(木)、Xperia XZs SOV35が5月26日(金)に発売されます。

それぞれ予約キャンペーンもそれぞれ実施しており、Galaxy S8 SCV36およびGalaxy S8+ SCV35を予約して購入すると「Galaxy Gear VR with Controller」や「保護カバー」がプレゼントされ、Xperia XZs SOV35を予約して購入すると定額制音楽配信サービス「うたパス(月額税込324円)」を1年間利用できる年間パスポートが提供されます。

今回は、au Online Shopにおいて案内されているGalaxy S8 SCV36およびGalaxy S8+ SCV35、Xperia XZs SOV35の価格を紹介したいと思います。なお、さらにau Online Shop限定でXperia XZs SOV35を購入すると「ソニーファン感謝祭!!」として抽選で500人に2,000円分の「ソニーストア」で利用できるクーポンがプレゼントされるということです。

続きを読む

NTTドコモの5月25日発売の新タブレット「dtab Compact d-01J」の価格を紹介!端末購入サポートと月々サポートが同時適用で発売時から実質0円以下の“もぐる価格”に


docomoの新タブレット「dtab Compact d-01J」の価格をチェック!

既報通り、NTTドコモは24日、今夏以降に発売する新モデルや提供開始する新サービスを披露する「2017夏 新サービス・新商品発表会(docomo Collection 2017)」」を開催し、スマートフォン(スマホ)7機種およびタブレット1機種の合計8機種を発表しました。

すでに新色が発表された「Disney Mobile on docomo DM-01J」のホワイトとともに各新機種ともに本日5月24日(水)11時15分からドコモショップ店頭や公式Webストア「ドコモオンラインショップ」などにて事前予約が開始されており、一部機種は価格も案内されています。そこで今回は唯一のタブレットである「dtab Compact d-01J」のドコモオンラインショップにおける価格を紹介したいと思います。なお、dtab Compact d-01Jは明日5月25日(木)発売のため、すでに予約ではなく購入手続きが可能です。

またNTTドコモ初のeSIM対応製品のため、ドコモオンラインショップでは購入手続き時の「UIMカードのご確認」画面にて「UIMカード送付希望」を選択する画面が表示されますが、UIMカード送付希望有無に関わらず、ドコモeSIMカードが取り付けられた状態で発送することがお知らせされています。

そのため、ドコモeSIMカードをeSIM非対応機種に差し換えて使用することはできないので、eSIM非対応機種を利用する場合は、別途ドコモUIMカードの再発行が必要となり、再発行手続には別途ドコモUIMカード発行手数料がかかる場合があるためご注意ください。

続きを読む

Amazon、新しい「Fire 7」および「Fire HD 8」タブレットを発表!日本では6月27日発売――特長は低価格の8980円から、プライム会員なら4980円からに


Amazonが新世代タブレット「Fire 7 2017」と「Fire HD 8 2017」を発表!

Amazon(アマゾン)は17日(現地時間)、同社が開発・販売するタブレット「Fire」シリーズに新しい7インチサイズの「All-new Fire 7」(以下、Fire 7 2017)および「All-new Fire HD 8」(以下、Fire HD 8 2017)を発表しています。

これを受けてアマゾン ジャパンは18日、同社が運営するWebストア「Amazon.co.jp」にて「Fire 7 タブレット (Newモデル)」(Fire 7 2017)および「Fire 8 HD タブレット (Newモデル)」(Fire HD 8 2017)を2017年6月7日(水)に発売すると発表。

発売に先立ってすでに事前予約受付を開始し、価格(税込)はFire 7 2017の内蔵ストレージが8GBで8,980円、16GBで10,980円、Fire HD 8 2017の内蔵ストレージが16GBで11,980円、32GBで13,980円。

さらにプライム会員ならクーポンコードを入力することで各モデルともに4,000円引きとなり、4,980円から購入可能。クーポンコードはFire 7 2017用が「PRIMEFIRE7」、Fire HD 8 2017用が「PRIMEFIREHD8」。

特長はFire 7 2017は従来モデル(Fire 7 2015)よりも軽く薄くなり、バッテリー駆動時間が最大約8時間へと伸びたほか、microSDXCカード(最大256GB)が利用可能で、Fire HD 8は従来モデル(Fire HD 8 2016)よりも同スペックでそれぞれ16GBで12,980円、32GBで15,980円から低価格化しています。

続きを読む

ソフトバンク、SoftBank向け最新エクスペリアスマホ「Xperia XZs 602SO」の事前予約受付を開始!本体価格8万7840円、実質価格1万800円から――カバーストアで使える5千円分プレゼントも


SoftBank向けスマホ「Xperia XZs 602SO」の価格をチェック!

ソフトバンクは12日、SoftBank向けに今夏に発売する「2017年夏モデル」のうちの最新フラッグシップスマートフォン(スマホ)「Xperia XZs(型番:602SO)」(ソニーモバイルコミュニケーションズ製)をソフトバンクショップなどのSoftBank携帯電話取扱店および公式Webストア「ソフトバンクオンラインショップ」にて事前予約受付開始したとお知らせしています。

発売時期は2017年5月下旬以降を予定しており、発売日の前日までにを予約して6月25日(日)までに購入した人全員に「Xperia カバーストア」で利用できる5,000円分のショッピングポイントをプレゼントするキャンペーンを実施しています。

今回はソフトバンクオンラインショップにて価格が案内されていましたので紹介したいと思います。

続きを読む

楽天、防水対応の電子書籍リーダー「Kobo Aura H2O Edition 2」を発表!新ライト技術搭載でブルーライト自動調整可能に――日本では「Kobo Aura Edition 2」とともに5月23日に発売


楽天が電子書籍リーダー「Kobo Aura H2O Edition 2」を発表!

楽天グループのRakuten Koboは2日、新たな電子書籍リーダー「Kobo Aura H2O Edition 2」を発表しています。日本やカナダを含む世界11カ国でカナダ時間5月22日(月)より販売するとのこと。

日本では5月23日(火)午前10時00分から販売開始し、価格は18,500円(税抜)を予定。その後、販売エリアを拡大し、2017年末までには計17カ国での販売を予定しているということです。

また日本では同5月23日より海外で先行販売している軽量デザインの電子書籍リーダー「Kobo Aura Edition 2」の販売も開始し、価格は12,800円(税抜)。

続きを読む

ASUS JAPAN、au VoLTEにも対応したSIMフリースマホ「ZenFone Go ZB551KL」を5千円値下げ!税込でも2万円を切る1万7千円に


SIMフリースマホ「ASUS ZenFone Go ZB551KL」が値下げ!

ASUS JAPANは28日、同社が2016年3月より販売しているSIMフリーなAndroidスマートフォン(スマホ)「ZenFone Go(型番:ZB551KL)」(ASUSTeK Computer製)について2017年4月28日(金)より価格を改定して値下げしたと発表しています。

これまではメーカー希望小売価格が19,800円(税抜)でしたが、5,000円値下げされて15,800円(税抜)となっています。すでに公式Webストア「ASUS ZenFone Shop」でも税抜15,800円、税込17,064円で販売されています。

また現在、ASUS ZenFone Shopでは「ASUS 春のFone祭り」を開催しており、期間限定・数量限定ながら純正液晶保護フィルム・ViewFlipCover(アクアブルー)をプレゼントするキャンペーンが実施されています。

続きを読む

KDDI、au向けスマホ「Xperia XZ SOV34」を期間限定で機種変更ならさらに最大1万800円割引で値下げ!auスマートパス加入時で実質1万6200円、25歳以下なら実質5400円に


au向けスマホ「Xperia XZ SOV34」が機種変更で期間限定値下げ!

KDDIは21日、公式Webストア「au Online Shop」にて2016年11月に発売したフラッグシップスマートフォン(スマホ)「Xperia XZ SOV34」(ソニーモバイルコミュニケーションズ製)を期間限定で機種変更なら本体価格最大10,800円(すべて税込)割引するキャンペーンを実施しています。

期間は2017年4月21日(金)から5月7日(日)まで。適用条件として1)Xperia XZ SOV34を機種変更(現在の機種を16カ月目以上利用)で購入、2)「誰でも割」もしくは「誰でも割ライト」、「スマイルハート割引」いずれかに加入、3)「データ定額5~30」または「LTE フラット」に加入が必要。

これにより、機種変更なら本体価格43,200円、実質負担額はauスマートパス加入時で16,200円、非加入時で23,976円となっています。なお、25歳以下なら「U25家族もおトク機種変更キャンペーン」でさらに10,800円が割り引かれます。

続きを読む

NTTドコモが10インチタブレット「dtab d-01H」を値下げで一括0円に!新規契約・機種変更でも端末購入サポートに追加


docomoの10インチタブレット「dtab d-01H」が一括0円に値下げ!

NTTドコモは21日、公式Webストア「ドコモオンラインショップ」にて2015年12月より販売している約10.1インチWUXGA(1920×1200ドット)液晶搭載タブレット「dtab d-01H」(Huawei Technogies製)を新規契約および機種変更にて12ヶ月の継続契約を条件に機種の購入代金を割り引くキャンペーン「端末購入サポート」の対象に追加とするとお知らせしています。

これにより、新規契約および機種変更における価格(すべて税込)が本体価格58,968円、端末購入サポートの割引額-58,968円で支払額0円になっています。端末購入サポートなので契約月を含む13ヶ月以内の解約やプラン変更をした場合の解除料29,484円がかかります。

続きを読む

ASUS JAPAN、Googleが開発する3Dカメラ「Tango」とVR「Daydream」に世界初両対応したSIMフリースマホ「ZenFone AR ZS571KL」を今夏に発売!価格は約9万円から


ASUSが世界初AR・VR両対応スマホ「ZenFone AR ZS571KL」を日本でも発売!

既報通り、ASUS JAPANは13日、都内にて新製品発表会「Zennovation ~その現実は今、拡張する~」を開催し、Googleが開発する3Dカメラ「Tango」とVRプラットフォーム「Daydream」に世界初両対応したSIMフリースマートフォン(スマホ)「ZenFone AR(型番:ZS571KL)」を2017年夏より販売開始予定であると発表しています。

日本で発売されるのは内蔵メモリー(RAM)および内蔵ストレージ(UFS 2.0)が8GB RAM+128GBストレージモデル(型番:ZS571KL-BK128S8)と、6GB RAM+64GB ストレージモデル(型番:ZS571KL-BK64S6)の2モデル。型番からわかるように本体色はともにブラックの1色のみ。

価格はオープンながら希望小売価格がZS571KL-BK128S8で99,800円、ZS571KL-BK64S6で82,800円。ZenFone AR専用ケース「View Flip Cover ブラック」も合わせて販売される予定で、希望小売価格は3,280円。事前予約および具体的な発売日については後日、改めて発表する予定。なお、価格表記はすべて税別。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
検索

特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュースを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、エスマックス(S-MAX)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。