S-MAX

周辺機器

Mobvoiが約2万円のスマートウォッチを発売!高コスパな「TicWatch E2」とMIL規格に準拠した「TicWatch S2」を写真と動画で紹介【レポート】


Mobvoiが高コスパなスマートウォッチ2モデルを発売!

Mobvoiが都内にて「Mobvoi 新製品 記者発表会」を3月12日に開催し、Googleが開発するウェアラブル向けプラットフォーム「Wear OS」(旧Android Wear)を搭載したスマートウォッチの新製品「TicWatch E2」および「TicWatch S2」を発売すると発表した。

Wear OSを搭載したスマートウォッチやアップルの「Apple Watch」などは3万円台からの価格設定が多いが、TicWatch E2は18,999円、TicWatch S2は22,199円(すべて税込)と購入しやすい価格帯であることが特徴である。

両機種ともにすでに3月12日(火)より同社公式Webサイト( https://www.mobvoi.com/jp )およびAmazon.co.jpにて販売されているほか、TicWatch S2は4月12日(金)よりビックカメラでも販売開始される予定。

同社ではコストパフォーマンスの良さは前モデルも評価されているポイントであるとしているが、今回は新製品のこれらのTicWatch E2およびTicWatch S2の特徴を写真と動画で紹介していく。

続きを読む

Appleの完全ワイヤレスイヤホン「第2世代AirPods」と新型充電ケース「Wireless Charging Case」を購入!第1世代とのデザインや仕様の違いについて徹底比較【レビュー】


アップルのワイヤレスイヤホン「AirPods(第2世代)」を購入&レビュー!

Appleは20日、完全ワイヤレスインナーイヤーヘッドホン(イヤホン)「AirPods」シリーズにおいて新しいAirPodsを発表しました。名称こそAirPodsのままで変わりはありませんが、新開発の「H1」チップセットを搭載し、バッテリー持続時間の向上や音声遅延の低減、iOSのAIアシスタント機能「Siri」の音声呼び出しなど、細かなブラッシュアップが施された第2世代となります。

第2世代AirPodsではワイヤレス充電ケースが用意されており(第1世代AirPodsでも利用可能)、ワイヤレス充電ケース単体「Wireless Charging Case for AirPods」の価格は8,800円、第2世代AirPodsとワイヤレス充電ケースが同梱された「AirPods with Wireless Charging Case」は22,800円、第2世代AirPodsとワイヤレス充電機能のない従来の充電ケースが同梱された「AirPods with Charging Case」は17,800円となります(金額はすべて税別)。

今回、筆者も第2世代AirPodsとワイヤレス充電ケースのセット「AirPods with Wireless Charging Case」を購入し、昨日3月26日に届きましたので、開封して第1世代AirPodsとの外観の比較などをレビューしてみたのでご紹介します。

続きを読む

SanDiskやMicronが1TBのmicroSDXCカードを発表!4月より順次発売され、価格はアメリカでは約5万円。UHS-I準拠でC10・U3・V30・A2をサポートした高速データ転送に対応


microSDカードはついに1TBが登場!

Western Digitalは25日(現地時間)、スペイン・バルセロナにて2月25〜28日まで開催されていた「MWC Barcelona 2019」(旧「Mobile World Congress」)に合わせて傘下のSanDiskより世界最大の1TBのmicroSDカード「1TB SanDisk Extreme UHS-I microSDXC」を発表しています。

アメリカなどにて今年4月より順次発売され、価格はアメリカでは449.99ドル(約50,000円)。また1TBのmicroSDカードについてはMicronも同日の現地時間2月25日にMWC Barcelona 2019にて1TBのmicroSDカード「Micron c200 1TB microSDXC UHS-I」を発表しており、2019年第2四半期(4〜6月)に発売するとのこと。

なお、SanDiskでは神奈川県・みなとみらいにあるパシフィコ横浜および大さん橋ホールにて2月28日〜3月3日に開催されていた「CP+2019」でも1TB SanDisk Extreme UHS-I microSDXCを展示しており、日本での販売も予定しているということです。

その他、SD AssociationがMWC Barcelona 2019にて次世代microSDカード規格「microSD Express」を策定すると発表しています。microSD ExpressではインターフェイスにPCI Express 3.1を採用し、プロトコルにNVM Express 1.3を用いることでSDカード規格「SD Express」と同様に最大985MB/sの高速転送が可能となっています。

続きを読む

CP+2019:スマホでの撮影をもっと楽しくする電源不要の簡易プリンターなどのモバイル関連アイテムがたくさん!ケンコー・トキナー/スリックのブースを紹介【レポート】


CP+2019におけるケンコー・トキナーとスリックのブースをレポート!

神奈川県・みなとみらいにあるパシフィコ横浜および大さん橋ホールにて2月28日から3月3日の4日間に渡って開催中のカメラや写真、望遠鏡などを取り扱うメーカー各社が出展する国内最大の光学機器関連の総合展示会「CP+2019」(主催:カメラ映像機器工業会)が開催されました。

本イベントではスマートフォン(スマホ)での写真・動画撮影をより楽しくするためのアクセサリや周辺機器などのアイテムも多く展示されており、魅力的な製品との出会いも筆者の取材の楽しみとなっています。

本記事ではこれまでにもフルセットで20万円もするような超強烈なスマホカメラ強化キットといった本格的なものから便利なアクセサリーなども扱うケンコー・トキナーとケンコープロフェッショナルイメージング、スリックが合同でブースを出展していましたので主にスマホ関連について紹介します。

続きを読む

CP+2019:簡単に導入できるスマホ用全天球カメラやユニークなモバイルライトなどが展示!サイホープロパティーズ・ラウジャパン/SAEDAブースを紹介【レポート】


キヤノンレンズ対応でカメラ撮影に“超本気”なAndroidカメラが国内初登場!

神奈川県・みなとみらい地区のパシフィコ横浜および大さん橋ホールにて2月28日から3月3日の4日間に渡ってカメラや写真、望遠鏡などを取り扱うメーカー各社が出展する国内最大の光学機器関連の総合展示会「CP+2019」(主催:一般社団法人 カメラ映像機器工業会)が開催されました。

これまでも本イベントのブースレポートをお送りしていますが、今回はスマートフォン(スマホ)など用のユニークな周辺機器を展示していたサイホープロパティーズとラウジャパン/SAEDAのブースにあったモバイル関連アイテムを紹介します。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。