S-MAX

周辺機器

2019 Japan IT Week春:トランセンド、ウェアラブルカメラの新モデル「DrivePro Body 60」や耐久性に優れるSLCモードのmicroSDカードなどを展示【レポート】


ウェアラブルカメラや信頼性の高いメモリーカードなどが展示されていたトランセンドブースをレポート!

日本最大のIT関連の総合イベント「2019 Japan IT week 春」(主催:リードエグジビジョンジャパン)。毎年、東京・お台場にある東京ビッグサイトにて行われている同イベントですが、今年は2020年開催の東京オリンピックの準備による施設改修によって東館が使えなくなっているため4月10~12日の3日間に前期、5月8日~10日に後期の2回に分けて開催されました。

本記事ではSDカードやハードディスク、SSDなどのさまざまなストレージ機器を多数開発・販売しているトランセンドのブースにてスマートフォン(スマホ)やタブレット端末と連携して利用可能な新型のウェアラブルカメラ「DrivePro Body 60」や工業用途向に向けの高い信頼性を持つというSLCモードを採用したmicroSDカードなどが展示されていたトランセンドのブースを紹介します。

続きを読む

ソニーモバイルがデュアルリスニングスタイルのオープンイヤーワイヤレスステレオヘッドセット「SBH82D」を発表!6月8日発売予定で市場想定売価は1万円程度に


オープンイヤーヘッドセットとしては3種類目のモデルとなる「SBH82D」

ソニーモバイルコミュニケーションズ(以下、ソニーモバイル)は14日、耳をふさがず、周囲の音を聞きながら音楽や会話を楽しめる、オープンイヤーワイヤレスステレオヘッドセット「SBH82D」を6月8日(土)から発売すると発表した。

価格はオープンだが、市場想定売価は1万円前後となる見込み。公式Webショップ「ソニーストア」における販売予定価格は、9,880 円(税別)となっている。ソニーストアや家電量販店などで販売される。

続きを読む

楽天にてスマートスピーカー「Google Home Mini」がGW限定セールで半額の3240円で販売中!おまけで落とし物トラッカー「Tile Mate」も付いてくる。平成最後の超Payトク祭でさらなる還元も


スマートスピーカー「Google Home Mini」の半額セールが実施中!おまけに「Tile Mate」も

楽天ブックスにてスマートスピーカー「Google Home Mini」が「GW限定SALE」で5月6日(月)23:59まで通常6,480円(金額はすべて税込)のところ半額の3,240円で販売しています。また落とし物&紛失防止用トラッカー「Tile Mate(通常版)」との「お買い得セット」も同じく3,240円となっています。

お買い得セットは期間は同じ5月6日までとなっており、どちらもさらに楽天スーパーポイントのポイント還元もあるほか、4月30日(火)まではLINE Payが実施している「平成最後の超Payトク祭」にてLINE Payカードをクレジットカードとして登録して支払えばさらに購入額の最大20%がLINEポイントで還元されます。

続きを読む

Mobvoiが約2万円のスマートウォッチを発売!高コスパな「TicWatch E2」とMIL規格に準拠した「TicWatch S2」を写真と動画で紹介【レポート】


Mobvoiが高コスパなスマートウォッチ2モデルを発売!

Mobvoiが都内にて「Mobvoi 新製品 記者発表会」を3月12日に開催し、Googleが開発するウェアラブル向けプラットフォーム「Wear OS」(旧Android Wear)を搭載したスマートウォッチの新製品「TicWatch E2」および「TicWatch S2」を発売すると発表した。

Wear OSを搭載したスマートウォッチやアップルの「Apple Watch」などは3万円台からの価格設定が多いが、TicWatch E2は18,999円、TicWatch S2は22,199円(すべて税込)と購入しやすい価格帯であることが特徴である。

両機種ともにすでに3月12日(火)より同社公式Webサイト( https://www.mobvoi.com/jp )およびAmazon.co.jpにて販売されているほか、TicWatch S2は4月12日(金)よりビックカメラでも販売開始される予定。

同社ではコストパフォーマンスの良さは前モデルも評価されているポイントであるとしているが、今回は新製品のこれらのTicWatch E2およびTicWatch S2の特徴を写真と動画で紹介していく。

続きを読む

Appleの完全ワイヤレスイヤホン「第2世代AirPods」と新型充電ケース「Wireless Charging Case」を購入!第1世代とのデザインや仕様の違いについて徹底比較【レビュー】


アップルのワイヤレスイヤホン「AirPods(第2世代)」を購入&レビュー!

Appleは20日、完全ワイヤレスインナーイヤーヘッドホン(イヤホン)「AirPods」シリーズにおいて新しいAirPodsを発表しました。名称こそAirPodsのままで変わりはありませんが、新開発の「H1」チップセットを搭載し、バッテリー持続時間の向上や音声遅延の低減、iOSのAIアシスタント機能「Siri」の音声呼び出しなど、細かなブラッシュアップが施された第2世代となります。

第2世代AirPodsではワイヤレス充電ケースが用意されており(第1世代AirPodsでも利用可能)、ワイヤレス充電ケース単体「Wireless Charging Case for AirPods」の価格は8,800円、第2世代AirPodsとワイヤレス充電ケースが同梱された「AirPods with Wireless Charging Case」は22,800円、第2世代AirPodsとワイヤレス充電機能のない従来の充電ケースが同梱された「AirPods with Charging Case」は17,800円となります(金額はすべて税別)。

今回、筆者も第2世代AirPodsとワイヤレス充電ケースのセット「AirPods with Wireless Charging Case」を購入し、昨日3月26日に届きましたので、開封して第1世代AirPodsとの外観の比較などをレビューしてみたのでご紹介します。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。