2019年から一部スマホで順次確定申告が可能に!現時点ではiPhoneは含まれず

内閣府の審議会などの1つで内閣総理大臣(首相)の諮問機関である政府税制調査会は1日、財務省・国税庁にて2019年1月からスマートフォン(スマホ)による確定申告を順次可能にしていく考えを示しました。

日本経済新聞や時事通信などの複数のメディアが伝えており、内閣府でも同日に開催された「第14回 税制調査会」の資料が公開されています。

現在、日本政府はICTを活用し、行政手続に関する処理を電子化した行政機構「E-Goverment(電子政府)」の推進を行っていますが、今回の発表は、E-Goverment推進の1つとされ、納税手続きの簡素化が図られると期待できます。

続きを読む