S-MAX

構成プロファイル

“野獣先輩(YJSNPI)ウイルス”ことiPhoneなどのiOS向けの不正構成プロファイル「iXintpwn」の亜種がAndroid向けマルウェア「ZNIU」を配布していたアプリストアで発見


iOSの不正プロファイル「iXintpwn」の亜種が見つかる!

トレンドマイクロは9日、iPhoneなどで利用するiOSの「構成プロファイル」を悪用し、インストールすると削除できない大量のアイコンがホーム画面に追加される「iXintpwn(別名「YJSNPI(ヤジュウセンパイ)ウイルス」)の亜種を発見したと発表しています。

iXintpwnは野獣先輩がホーム画面いっぱいに並ぶという見た目のインパクトもあり、今年9月に各所で話題となったため、ご存じの方も多いのではないでしょうか。

ただし、従来のiXintpwnは未署名かつJailbreakツールを装っていたため、対象者が限られていましたが、亜種は署名がある上にゲームなどを提供するアプリストアとなっており、より対象者が広いのでトレンドマイクロでは注意が必要だと勧告しています。

続きを読む

iPhoneなどをiOS 9にアップデートすると格安SIMが使えなくなる!?従来のAPN Payload廃止でNTTドコモ回線のMVNOでもデータ接続不可にーー各社が続々と新しいAPN構成プロファイルを公開


格安SIMを使ってる場合にiOS 9へのアップデートで注意!

Appleが発表した新しいスマートフォン(スマホ)「iPhone 6s」や「iPhone 6s Plus」が話題ですが、この2機種にもプリインストールされており、既存の「iPhone 4S」以降、「iPad 2」以降、第5世代iPod touch以降にて無料でアップデートできるのが最新プラットフォーム「iOS 9」です。

iPhone 6sなどが発表されたイベントではiOS 9が9月16日に既存機種向けに提供開始されることも明らかにされました。既存の「iOS 8」からは比較的マイナーチェンジという印象で、音声ナビゲーションサービス「Siri」の改善や次の操作を予測してナビゲーションしてくれる「Proactive Assistant」、新しい標準機能にノートアプリ「Notes」やニュースアプリ「News」が追加され、細かな改善としては効率化によるバッテリー駆動時間の延長などのさまざまな変更があります。

そんなiOS 9ですが、昨年のiOS 8の提供開始で「mineo(マイネオ)」が使えなくなったように、今年のiOS 9ではNTTドコモ回線を使った多くの仮想移動体通信事業者(MVNO)によるサービスが使えなくなる可能性が出てきました。

といっても、今回は対応策がすでに判明しており、きちんと対応すれば継続して使えると思われるので、そのあたりの状況を紹介したいと思います。

続きを読む

au版やSIMフリー版のiPhone 6や6 Plus、iPad AirなどではOK!au回線のMVNOによる携帯電話サービス「mineo」をiOS 8以降で使うAPN構成プロファイルのテストバージョンを配布


iOS 8以降でmineoを使うための公式テスト用APN構成プロファイルが配布!

既報通り、ケイ・オプティコムは13日、同社のau回線を借り入れた仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「mineo」においてiOS 8以降を搭載したiPhoneやiPadで利用できない問題に対して携帯電話ネットワークのアクセスポイント(APN)を設定する「構成プロファイル」を変更することで利用できることを公式Webサイト「マイネ王」( https://king.mineo.jp/magazines/special/116 )にて報告しています。

翌14日にも動作確認をさらに行い、最新のiOS 8.4およびKDDI 20.1を搭載した「iPhone 6」や「iPhone 6 Plus」、「iPad mini 2」のau版およびSIMフリー版にて検証時点では安定して利用できるという結果を公開し、テスト用APN構成プロファイルを配布しています。

その後もテスト用APN構成プロファイルを配布したことによってそれを利用したユーザーも含めて17日に第3報を公開し、第2報でも案内されていたように「iPhone 5s」や「iPhone 5c」についてはau版およびSIMフリー版ともにiOS 8.4だけでなく、iOS 7.1.2で接続が不安定になるとしています。

このことから現時点では同社では「いわゆる初期状態の端末に、我々が用意したAPN構成プロファイルを設定すれば、普通に(快適に)ご利用いただける、という環境をご用意できないのであれば、やはり公式には利用を推奨できるものではない」とし、iOS 8以降のiPhoneなどでのmineoの利用を公式に利用できると案内するに至らず、今後についてもさらに調査を進めていくとしながら今の段階では見通し立ってませんという状況だとしています。

なお、同社では配布しているテスト用APN構成プロファイルがあるからといってすでにiOS 7.xでmineoを利用している人がiOS 8以降にアップデートすることや、これから新たにiOS 8以降のiPhoneなどでmineoを契約するといったことは避けるように案内しています。あくまでテストバージョンだということで。

続きを読む

mineoやUQ mobileなどのau回線MVNOがiPhoneなどのiOS 8以降でも使えるように!IIJがAPN構成プロファイルを解析し、法人向けサービスで検証


iOS 8以降のiPhoneなどでau回線MVNOサービス「mineo」や「UQ mobile」のデータ通信利用が可能に!

インターネットイニシアティブ(以下、IIJ)がiPhoneやiPadなどのiOS搭載機種で携帯電話ネットワークのアクセスポイント(APN)を設定する「構成プロファイル」を作成する仕組みについて解析し、公式ブログ「てくろぐ」( http://techlog.iij.ad.jp/ )にて内容を公開しました。

iOSでは昨年9月に提供開始された「iOS 8」以降においてau回線を借り入れた仮想移動体通信事業者(MVNO)での利用ができなくなっており、auのMVNOによる携帯電話サービス「mineo」や「UQ mobile」ではiOS 8以降では使えないとされてきました。

一方、IIJでは今年3月よりau回線をを法人向け「IIJモバイルサービス/タイプK」として提供しており、今回、Appleが公開している構成プロファイルの技術仕様に従ってより新しい「Cellular Payload」を用い、さらに特定のパラメーターを追加することで、au回線のMVNOでもiOS 8以降のiPhoneなどでデータ通信ができることを確認したとのこと。

これを受けて、Twitterではあんのーん@技適厨(@factorymark)氏がこれらの内容に沿ってmineoやUQ mobile用の構成プロファイルを作成して公開し、実際に適用するとデータ通信ができるようになっています。

なお、mineoを提供しているケイ・オプティコムではこれらの件をすでに検証しているとのことで、近いうちに公式に対応する可能性も高いのではないかと思われます。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
検索

特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。